Search

検索したいワードを入力してください

象が出てくる夢にはどんな意味がある?状態や行動別に33パターンの占い結果を紹介

Author nopic iconpomkichi
カテゴリ:夢占い

更新日:2022年05月12日

象が出てくる夢にはどんな意味がある?状態や行動別に33パターンの占い結果を紹介

「夢の中でとても大きい象が出てきたけれど、これにはどんな意味があるの?」
「象に踏みつけられる夢を見たけれど、本当に怪我をする暗示?」
「夢の中に金色の象が出てきたけれど、これは何か良いことが起こる暗示?」
夢の中に象が出てくるだけでもインパクトが強いですが、その象がとても大きかったり、象に踏みつけられたり、ありえない色をしていたりなど、特徴的な夢であった場合にはその夢の意味を知りたいと思う人もいるでしょう。

本記事では象の状態や行動、パターン、一緒に出てくる動物別に象が出てくる夢の意味を解説します。記事を読むことで、あなたの見た象が出てくる夢にどのような意味があるのかを知ることができるでしょう。

象が出てくる夢が印象に残っている場合には、見た夢の状況をよく思い出し、記事の内容を参考に象が出てくる夢の意味を読み解いてみてください。

象の夢が示していること

大きくて力強いイメージの象は、勇気や大きな力を象徴します。その象が出てくる夢は、あなたの中の可能性やあなたに頼りがいがあることなどを表していると言えるでしょう。

象の夢は目覚めた時の印象によっても夢占いが異なるため、象の夢を見てスッキリした目覚めの場合と、嫌な目覚めの場合に分けて夢が示すことを解説します。

あなたが見た象の夢の意味を読み解く参考にしてみてください。

スッキリした目覚めの場合

象の夢は、あなたの心理状態によって夢の印象の良し悪しが変わってきます。しかし、夢を見ている間の印象を覚えていることは少ないため、目覚めた時の印象で判断するのが一般的です。

象の夢を見た後、スッキリした目覚めであった場合にはあなたの内面的なパワーが満ちており、体力が健全な状態であることを表していると言えるでしょう。

嫌な目覚めの場合

象の夢を見た後、嫌な感じや悲しい気持がして嫌な目覚めだった場合、あなたの内面的なパワーが弱くなっていたり、気持ちが落ち込んだりしていることを表しています。

このような場合には、無理をしないでリラックスできる環境を整え、心身ともに休養をとることが必要です。ゆっくり休んでリフレッシュし、気力と体力を回復させましょう。

【状態別】象の夢の意味

あなたの見た象の夢に出てきた象は、どのような見た目の象だったでしょうか。象が出てくる夢は、出てきた象の見た目によっても夢占いの意味が変わります。

ここでは象の状態別に象の夢の意味を見ていきましょう。あなたの夢に出てきた象の状態をよく思い出しながら、夢の意味を読み解いてください。

大きい象の夢

大きい象の夢を見た場合、夢占いでは周囲の期待が大きすぎてプレッシャーに押しつぶされそうになっていることの暗示です。自分の中の欲求や周囲の期待の大きさに、身動きが取れなくなっている可能性があります。

そのような場合には、一人で抱え込んで無理をせず、周りの人を頼ってください。また、自分に自信をつけるためにできることをやってみるのも1つの方法です。

周りのプレッシャーに折り合いをつけながら、前向きに取り組むことできっと乗り越えることができるでしょう。

自分より小さい象の夢

自分より小さい象が出てくる夢であった場合、それはあなたが現状に不満を抱いていることの暗示です。今いる環境を飛び出して、自分が活躍できる環境を求めている可能性があります。

また、自分自身に力のなさを感じて不安を抱いている場合にも、この夢を見ることがあるようです。そのような場合には、落ち着いて客観的に状況を見て判断してみましょう。あなたの抱いている不安は取り越し苦労である可能性も高いです。

象が輝いている夢

象が輝いている夢は、あなたが心身ともに充実しており、あなた自身が輝ける可能性を暗示しています。心身ともに充実して運気も上昇しているため、どのようなことにでも前向きに取り組むことができる状態です。

この夢を見た場合、あなたが前向きに物事に取り組むことで素晴らしい結果を得られるでしょう。あなたが前向きに行動することでさまざまな運気を引き寄せるため、仕事面では昇進したり、プライベートでは素敵な人に出会えたりなど、いろいろな面で嬉しいことが起こる暗示です。

象が汚れている夢

象が汚れていたり、何となく暗いイメージだったりする夢の場合、夢占いは運気が低下していることを暗示しています。

この夢を見た場合、あまり無理をすると体調を崩してしまう可能性があるため注意が必要です。また、運気が低下しているため、何をやっても上手くいかない可能性があります。

水回りの掃除をしてきれいにしてみたり、ゆっくりと休養を取って心身を休ませたりしてください。そうすることで、運気が少しずつ回復していくでしょう。

象が傷を負っている夢

象が傷を負っている夢は、夢占いであなたの運気が低下していることの暗示です。あなたが計画していた物事が思うように進まなかったり、トラブルに遭遇したりする可能性があります。さらに思わぬ邪魔が入ることも考えられるため注意が必要です。

また、あなたのパワーの低下を暗示する夢でもあるため、やる気や気力を失いがちになります。この夢を見たら無理をせず、心身を労わりながら物事を進めるようにしましょう。

親子の象の夢

親子の象の夢を見る夢は、あなたの対人運が上昇している暗示です。この夢を見たら、あなたは周りの人と助け合いながら物事を上手く進めていくことができるでしょう。

この夢は、仲間や子供を大切にしながらコミュニティを作って暮らす象の特性が現れた夢と言うことができます。

親子の象が仲良くしている夢の場合には、あなたが周りの人と良好な関係を築けていることの表れです。その良好な関係が、物事を上手く進めていく助けになるでしょう。

初回公開日:2022年05月12日

記載されている内容は2022年05月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。