自殺する夢が意味するものとは?状況や人物ごとに何を表しているのか解説 | uranaru [ウラナル]

閉じる

自殺する夢が意味するものとは?状況や人物ごとに何を表しているのか解説

拳銃を使って自殺する夢を見た場合、あなたは過去の何かにとらわれてなかなか前に進めない状況にいますが、やがてそれを打破していけることを意味しています。

過去のことが気になって、なかなか前に進むことができないということはないでしょうか。過去は大切ですが、そのことばかりにとらわれていると、前に進むことができなくなってしまうでしょう。

改めて過去のことを見直すことにより、過去と決別するようにしましょう。過去の問題と折り合いがつけば、心機一転、未来へ向かって進んでいけるようになると言えます。

目次

自殺を手伝ってあげる夢の場合

自殺しようとしている人を手伝ってあげる夢は、あなたが誰かに頼りにされたいと願っていることを意味する夢でしょう。しかし、この夢の場合は相手を助けたいから頼りにされたいのではなく、自分のために頼りにされたいと考えています。

現実で相手の気持ちを顧みず、自分がよいように行動してしまう可能性があるため、注意しましょう。自分にとってどうかではなく、相手にとって本当に助けになるかどうかを考えて動くようにしなければ、逆効果になってしまう可能性があります。

自殺をした後に生き返る夢の場合

夢の中で自分が自殺した後に生き返った場合は、普通に自殺するだけの夢と比べると、あなたの状況を変えようとする意識が強いことを意味しています。

強い意識を持って、あなたは大きなチャンスや新しいことに挑戦していけるでしょう。またその状態が運勢を上昇させるため、運気が上昇していることを知らせる夢でもあります。

過去に失敗だったと思ったことが実は成功していたり、思わぬことが幸運に繋がったりしている可能性があるでしょう。

自殺を止められる夢の場合

自分が自殺しようとしているのに止められる夢は、あなたが今何か挑戦しようとしていること、変えようとしていることに対してあなたの準備や能力が足りず、上手くいかない状態にいることを意味しています。

自殺を止められる夢は、あなたがそのまま進んでもあまりよくないということを伝えています。無理をして今すぐ動こうとすることはやめて、誰かに助言を求めたり、相談してみたりするとよいでしょう。

自殺しようとした人を止める夢の場合

自分が自殺しようとするのではなく、自殺しようとしている人を止める夢は、あなた自身が現在厳しい状態に置かれており、逃げ出したい、環境を変えたいと強く願っていることを意味しています。

なんとかしたくてしょうがないと思っているけれど、あなた自身の思うようにはならないという状況です。苦しい状況ではありますが、諦めずに状況を好転させられるように動き続けてみましょう。

自殺した後に目が覚める場合

夢の中で自殺した後にハッと目が覚めた場合、あなたは今何か切実に変えたいと願っていることがあるけれど、それがなかなか上手くはいかない状況にあることを意味しています。

自分自身を変えられないということがあなたにとって大きなストレスとなり、多大な負担になっています。少し精神的に追い詰められすぎているため、あまりそのことを思い詰めないようにした方がよいでしょう。ストレス発散することも大切です。

自分が自殺した場所に行く夢の場合

自分が自殺した場所に行く夢を見た場合は、あなたが現在心身ともに疲弊していることを意味しています。あなた自身は自分の状態にまだあまり気が付いていないでしょう。しかし、すでに限界が訪れていることを夢で知らせてきています。

すぐに休むのが難しい場合も、短時間でも休憩をとれるようにしてみてください。疲れの取りかたは人それぞれであるため、自分に合った方法で心身ともにリフレッシュするようにしましょう。

自殺する夢を何度も見る場合

自殺する夢を何度も繰り返し見るような場合は、少し注意が必要でしょう。何度も自殺する夢を見るのは、あなたが新しく生まれ変わりたい、長年の問題を解決したいという思いが強くなりすぎて、逆にあなたにとって負担になっている可能性があります。

変えたいことがあるのになかなか上手くいかないと、自分を責めるようになったりストレスに感じたりするようになりがちです。あまり思い詰めないようにするためにも、考え過ぎないようにしましょう。

自殺した後にゾンビとして復活する夢の場合

自殺した後にゾンビとして復活してしまう夢は、あなたの行動が周囲に対して迷惑を与えてしまい、周囲との人間関係が微妙になっていることや将来が不安定な状況にあることを意味しています。

自殺した後に生き返る夢は吉夢でしたが、ゾンビとして生き返った場合は違います。あなたの行動が誰かに迷惑をかけていないか、自分の言動を振り返って確認してみましょう。改善点が見付かった場合は、すぐに改善していくことをおすすめします。

薬物を使って自殺する夢の場合

薬物を使って自殺する夢は、現在の状況を変えたいと考えたり、自分が変わりたいと考えていたりする際に見ることがあります。しかし、この夢の注意点は、薬物を使うということがあなたの他力本願さを意味しているということです。

誰かを頼りに現状を変えようとはしていないでしょうか。どうしようもないときに誰かに助けを求めることは悪いことではありませんが、最初から他人の力をあてにしていては、上手くいくものも上手くはいかない可能性があります。まずは自分で動くようにしましょう。

腹を切って自殺する夢の場合

自分で腹を切って自殺する夢、切腹する夢を見た場合は、あなたが何か失敗をしたり今の自分を変えられなかったりすることに対して、自分自身に強い憤りを感じていることを意味しています。

かなり積極的な意思を持って自分を変えようとしているため、しっかり自殺した夢であればあなたの自己変革は上手くいき、運気が上昇していくことを示す夢になるでしょう。

自殺するように言われる夢の場合

誰かに自殺するように言われる、自殺を強要される夢は、あなた自身が自分の嫌な面を改善した方がよい、切り捨てた方がよいと忠告してきているのでしょう。

自分の何が問題なのか、あなた自身よく分かっているのではないでしょうか。変えた方がよいということも、分かっているのでしょう。いきなり変わることは難しくても、少しずつ変えていくことはできます。一歩ずつ、進んでいきましょう。

恋愛相談ならLINE占いがおすすめ!
このようなことを漠然とひとりで想ったりしていませんか?

「彼は私のことをどう思っているの?」 「私の運命の人はどこで出会うのかな...?」

「LINE占い」なら、高い的中率を誇る実力派占い師が業界最安値級であなたの恋愛の悩みを解決してもらえます。

▶︎LINEを開く

初回限定で10分間無料(チャット・電話のみ)の恋愛相談を受けられます。 占い師にアドバイスをもらって自分の未来を明るくしませんか?

\\今すぐLINE占いで相談する//

誰が自殺するのか人物ごとに見る夢の意味

Pages: 1 2 3 4 5

関連記事
Related Articles