自殺する夢が意味するものとは?状況や人物ごとに何を表しているのか解説 | uranaru [ウラナル]

閉じる

自殺する夢が意味するものとは?状況や人物ごとに何を表しているのか解説

「自殺する夢を見たけどどうしてそんな夢を見たのだろう?」
「自分が自殺する夢は悪い夢なの?」
夢の中とはいえ自殺する夢を見てしまったら気になってしまい、不安になってしまう人は多いのではないでしょうか。

本記事では、自殺する夢にはどのような意味があるのか、また状況によって変わる自殺する夢の意味や誰が自殺するのかによって意味が変わること、自殺を止めてくれる人がいるかどうかやその後の行動の意味などについて紹介しています。

この記事を読むことで、自殺する夢が意味していることはどんなことなのか、状況別や止めてくれる人がいた場合などの細かい違いも分かるようになるでしょう。夢の意味を知ることで、これからの生活に役立てられるでしょう。

自殺する夢を見て不安だという人、また意味が知りたい人は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

恋愛相談ならLINE占いがおすすめ!
このようなことを漠然とひとりで想ったりしていませんか?

「彼は私のことをどう思っているの?」 「私の運命の人はどこで出会うのかな...?」

「LINE占い」なら、高い的中率を誇る実力派占い師が業界最安値級であなたの恋愛の悩みを解決してもらえます。

▶︎LINEを開く

初回限定で10分間無料(チャット・電話のみ)の恋愛相談を受けられます。 占い師にアドバイスをもらって自分の未来を明るくしませんか?

\\今すぐLINE占いで相談する//

目次

自殺する夢が意味するもの

自殺する夢を見てしまったら、もしかして自分は自殺を考えているのかと不安になってしまうことはないでしょうか。しかし、自殺する夢は必ずしも、自殺したい人や自殺しようか迷っている人が見るというものでもありません。

自殺する夢はいったい何を意味しているのか、まずは基本的な夢占いの意味を紹介します。

これから成長できるもしくは何かを達成できるという吉夢

夢には逆夢があり、悪い夢を見たとしても実はよい意味を持つ夢だった、ということがあります。

自殺する夢も逆夢の1つで、自分自身の嫌な面を捨て去り成長することや、挑戦していることがある場合は意欲的に取り組むことで達成できる可能性が高いことを意味している吉夢となっています。

とくにしっかり自分が自殺する夢であった場合は、こちらの吉夢である可能性が高いでしょう。夢の中での死は基本的に、再生を意味するものであるためです。

不安定な気持ちなどを表している警告夢

自殺する夢があなたの不安定な状態や気持ち、ストレスを抱えすぎていることを警告している警告夢となっている場合もあります。

吉夢か警告夢かを見分けるには、自殺をしっかりしていたか、自殺した際のあなたの気持ちはどうだったのかを思い出す必要があります。

自殺しきれない夢だったり、夢を見た後に悲しかったり、もやもやしたすっきりしない気持ちを抱えていた場合は、こちらの警告夢が当てはまるでしょう。

警告夢の場合、自殺する夢はあなたが自分自身で抱えきれないほどのストレスや不安を抱えている状態である、ということを意味しています。

状況別に見る自殺する夢の意味

自殺する夢といっても、自殺する状況によって夢の意味が変わってくることがあります。以下では、状況別によって変わる自殺する夢の意味について紹介しています。

自殺する夢を見たという人は、まずはどういう状況で自殺していたのかを思い出してみましょう。どこで自殺しようとしていたのか、誰か側にいなかったのか、もしくは他の人も一緒にいたのか、または一緒に死のうとしていなかったでしょうか。

まずは夢の中の状況を思い出して、夢の意味をチェックしてみましょう。

飛び降りて自殺する夢の場合

飛び降りて自殺する夢の場合、あなたが現在、何か大きな決断を求められていることを意味しています。

しっかりと飛び降りて自殺する夢だった場合は、あなたは自分できちんと決断を下すことができ、その決断により成長できることを意味しています。しかし、飛び降りる際にためらったり、飛び降りようとしてやめたりする夢だった場合には、あなたはまだ迷っていて決断できていないのです。

また、飛び降りて自殺する夢を繰り返し見ている場合は注意が必要でしょう。あなたが現実で何かに追い詰められていて、苦しく耐えられない状況であることを意味しています。

自殺を手伝ってくれるようにお願いする夢の場合

もしも誰かに自殺を手伝ってもらう夢を見た場合は、あなたが現実においても、手伝ってくれた人の助けを必要としている状況にあることを意味しています。もしくは、その人の助けであなたの状況が改善することを意味しているでしょう。

誰かに自殺を手伝ってくれるように依頼するということは、あなたはその人に深い信頼を抱いています。現実でもその人に手伝ってもらうことにより、あなたの抱える問題が解決したり、状況を打破するキーマンになってくれたりする可能性があるでしょう。

一緒に自殺する人がいる夢の場合

夢において死は再生を意味するため、誰かと一緒に自殺する夢(心中する夢)は、あなたが何か改めたいと思っていることに、一緒に自殺しようとしている相手が関係している可能性が高いでしょう。

一緒に自殺する人との人間関係を一度捨ててやり直したい、あるいは相手との関わりを断ってしまいたいと考えている可能性があります。

一緒に自殺できた夢ならば、あなたが相手に対し抱えている悩みが解決し、状況が改善していくことを意味しています。しかし、もしも自殺しきれなかったなら、その夢が意味することは現状維持です。

首を吊って自殺する夢の場合

首を吊って自殺する夢の場合は、現実のあなたが精神的に落ち着かず、イライラしたりストレスをためたりしている状態にあることを示しているのでしょう。

しかし、首を吊って自殺する夢は吉夢であるため、今が苦しくても、やがて状況が改善していくことを意味しています。心を落ち着けて今の状態をよく確認し、あなたにとってチャンスとなることがないか慎重に探してときを待ちましょう。

自殺未遂で終わる夢の場合

自殺しようとしているのにできない、死にきれず自殺未遂で終わる夢の場合は、あまりよい意味を持つ夢ではありません。

自殺が未遂で終わる夢は、あなたが何か変えたいことがある、新しいことに挑戦しようとしているのに、そのことに踏み出せないか上手くいかないことを意味しているためです。

自殺未遂の夢を見た場合は、今はまだ準備が調っていないということだと考えましょう。決して焦らず、少しずつ成し遂げていけるようにしっかり準備することが大切です。

自殺があった場所に行く夢の場合

自殺があった場所に行く夢の場合、あなたは現状に満足しておらず、何かに挑戦したいと考えたり刺激的な体験をしたいと考えたりしていることを意味しています。

しかし、この夢の意味はあまりよいものとは言えません。現状に満足できずに何かを変えようとしたり、大きなことに挑戦しようとしたりしたとしても、あなたの準備が間に合わずに失敗してしまう可能性が高いでしょう。

今はいったん行動することをやめ、気持ちを落ち着かせてあなたの状況をよく確認しましょう。

拳銃を使って自殺する夢の場合

Pages: 1 2 3 4 5

関連記事
Related Articles