Search

検索したいワードを入力してください

社会人になってからの出会い方10選・出会いを引き寄せる方法

Author nopic iconsora
カテゴリ:出会い

更新日:2020年08月21日

社会人になってからの出会い方10選・出会いを引き寄せる方法

社会人になって出会いがない

学生時代には、合コンやサークル飲み会と出会いの機会が多く恋人もすぐできたのに、社会人になってからは、恋人が欲しいのに出会う機会がなくて悩んでいる人は意外と多くいます。

社会人になるとどうして出会いがなくなるのでしょう。それにはいくつかの理由が考えられます。以下に、社会人になると出会いがなくなる理由を挙げてみました。

出会いがない理由

出会いがない理由は、学生時代と社会人との違いにあります。生活や環境が変わることで、出会いも少なくなってしまうでしょう。どんな理由から出会いが少なくなってしまうのか、あげてみました。

仕事が忙しい

普段は仕事が忙しく、残業などもあると帰る頃にはクタクタです。疲れてどこかへ出かける気もなく、コンビニに寄ってのまま帰宅。平日は疲れる分、休日は家でのんびりしたい。普段できない掃除や片付けなどもやってしまいたいと、ほとんど家から出ないで過ごしてしまいます。

仕事が忙しいと、会社と家との往復だけという行動がパターン化してしまい、それだけで毎日が過ぎてしまうので新しい出会いがありません。

職場の環境

出会いがない理由には、職場の環境もあるでしょう。女性ばかりの職場だったり、職場の男性が既婚者や年配の人ばかりだったりすると、職場に恋人としての出会いの対象はいない状態になります。

また、皆仕事熱心でバリバリ働く人ばかりの職場だと、恋愛するという雰囲気にはならないということもあるでしょう。

交友関係が狭くなる

学生のころは、学校の友達以外にもサークルの人やアルバイト先の人など交流の場や出会いの場が多く、交友関係はかなり広くなります。しかし、社会人になると顔を合わせる人は同じ職場の人か、取引先の人など交友関係もぐっと狭くなってしまうのため、なかなか新しい出会いの機会がありません。

時間の制限がある

社会人になると1日の大半は仕事に費やされます。就業時間以外にも残業や休日出勤などもあると、ほぼ仕事中心の生活になってしまいます。ゴールデンウィークや夏休みも学生のころのように長期の休暇は取れません。

このように、どうしても自分の自由な時間が制限されてしまうことも出会いがない理由の1つでしょう。

社会人になってからの出会い方10選

では、社会人になると出会いは全くないのでしょうか。いいえ、そんなことはありません。社会人でも恋人がいる人はたくさんいますし、出会いの方法もいろいろあります。

では、恋人のいる社会人の人はどのような出会い方をしているのでしょう。そこで、出会いがないと悩んでいる方にぜひ参考にしていただきたい、社会人になってからの出会い方10選を紹介しましょう。

出会い方1:友達の紹介

友達に紹介してもらうという出会いの方法もあります。友達ならば、自分の好みのタイプを知っていますし、相手の身元もわかっていて安心です。また、お互い共通の知り合いなので、友達にいろいろと相談にも乗ってもらいやすいというメリットもあります。

ただし、上手くいかなかった場合、友達に迷惑をかけたり関係が気まずくならないように、きちんとした対処をするように心がけましょう。

出会い方2:結婚パーティー

出会いの先に結婚を考えている人には、結婚パーティーがです。結婚を考えてまじめなお付き合いを望んでいる人が集まるので、カップルになる確率が高いです。

また、結婚パーティーは1度にたくさんの人と出会えるので、いろいろなタイプの人と話すことができます。好みの人や話しやすい人を見つけやすいでしょう。最近では条件を限定しているパーティーも数多く、自分の参加したいパーティーを探して行ってみましょう。

出会い方3:趣味・習い事

初回公開日:2018年07月25日

記載されている内容は2018年07月25日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。