Search

検索したいワードを入力してください

友達に彼氏ができる夢を見る理由を14個紹介!状況や感情で変わる意味とは

Author nopic iconkumalift
カテゴリ:夢占い

更新日:2022年05月12日

友達に彼氏ができる夢を見る理由を14個紹介!状況や感情で変わる意味とは

「友達に彼氏ができる夢って夢占いではどんな意味があるの?」
「友達と喧嘩する夢を見てしまったけれど、これは正夢?警告夢?」
このように、友達に彼氏ができる夢や友達に関する夢を見てその夢に何の意味があるのか気になる方もいるでしょう。

本記事では、友達に彼氏ができる夢について、その友達がどのような相手だったか、自分の感情、シチュエーションごとに意味を解説していきます。

この記事を読むことで、友達にまつわる夢の意味を詳しく知ることが可能です。中には悪い意味を持っているものもありますが、事前に知ることで、精神的な負荷を軽くしたり、被害を抑えられたりできるでしょう。

友達に彼氏ができる夢、友達が出てくる夢に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。夢からのメッセージをきちんと受けとり、今後に活かしていきましょう。

夢に友達が出てくる理由は?

まずは、夢に友達が出てくる理由について紹介していきます。友達が夢に出てくることは、どのような友達が出てくるかによっても意味が変わってきます。夢の中に登場した友達をよく思い出してみてください。

夢に出てきた友達が異性だった場合

夢に出てきた友達が異性だった場合は、その友達は、あなたが今好意を寄せている相手か恋人の分身を表しています。夢の中で見えている姿が、友達ではないでしょう。

夢の中で異性の友達に対して「楽しい」「もっと近づきたい」と思っていれば、それはあなたの好きな人や恋人へ対する願望です。

恋人の場合は、今あまり関係が上手くいっていない状況で、早く問題を解決したい、離れてしまった距離を縮めたい、など思っているのではないでしょうか。その気持ちがそのまま夢の中に出てきています。

夢の中で異性の友達と仲良く過ごせていたのであれば、恋愛運がアップすることを表します。好きな相手がいる場合はその人と急接近したり、恋人がいる場合は関係改善したり、良いことが起きるでしょう。

夢に出てきた友達が同性だった場合

夢に出てきた友達が同性だった場合は、あなた自身を映し出したものです。その友達を見て、「嫌だな」と感じた部分があれば、それはあなた自身の欠点を表しています。

「もっと仲良くなりたい」「楽しいな」と感じていれば、自分の長所を自分で理解しているという意味になります。

夢に出てきた友達が知らない人だった場合

夢に出てきた友達が知らない人だった場合は、恋愛運が上がってきていることを表しています。チャンスを活かすために、意中の相手がいる場合には積極的にアプローチしてみてください。

好きな人がいないのであれば、自分から出会いの場に繰り出してみましょう。恋愛運が上昇している時期のため、このときに出会った相手とは両想いになりやすい傾向にあります。

夢に出てきたのが古い友達だった場合

夢に出てきたのが古い友達だった場合は、あなたが人間関係に不満を抱いている気持ちを表しています。今、一緒にいて楽しいと思える人が現実でいない状況にないでしょうか。

新しい友達を作りたい気持ちが強くなっていて、夢の中で昔の友達と楽しかったころの思い出がよみがえってきたのでしょう。

そのまま憂鬱な気持ちを抱えて過ごさないためにも、自分と同じような趣味を持つ人が集まるところに行くようにしてみてください。新しく習い事を始めてみるのもおすすめです。気が合う人が見つかれば、気持ちも明るくなるでしょう。

友達に彼氏ができる夢を見るのはなぜ?

友達に彼氏ができる夢を見たとき、嬉しく感じることもあれば、モヤモヤした気持ちを抱えることもあるでしょう。友達が誰だったかによっても、どう受け止めるかはさまざまです。

しかし、友達に彼氏ができる夢でその夢の中の友達は自分であり、自分の願望を映し出しているケースが多いと言われています。

たとえば、夢の中で友達に、ずるい、羨ましいなどのネガティブな気持ちを抱いていれば、自分に対して悪い感情を持っていると受けとれます。

【相手別】友達に彼氏ができる夢の意味

次は、友達に彼氏ができる夢の意味を相手別に紹介していきます。夢の中で友達の彼氏がどのような人物だったのかによって、夢の意味も異なります。ぼんやりした夢であっても、きちんと友達の彼氏が誰だったのか思い出してみてください。

友達の彼氏が自分の彼氏だった夢

友達の彼氏が自分の彼氏だった夢は、あなたが彼氏に対して不満を持っている気持ちを表しています。

夢の中でも友達の彼氏として登場した自分の彼氏に、「なぜ私の友達とそういう関係になったのか」と、疑問だけではなく不満を感じたのではないでしょうか。その苛立ちは、現実で彼氏に対して持っている不満です。

また、この夢には、今あなたが逃げている問題としっかり向き合うように、というメッセージも含まれます。

たとえば、彼氏に依存しすぎているところはないでしょうか。彼氏の立場に立って物を考えられているか、不満をためていく前によく考えてみてください。

友達の彼氏が自分の好きな人だった夢

友達の彼氏が自分の好きな人だった夢は、あなたが好きな人と交際したい気持ちが強いことを表しています。夢の中で友達が付き合っている状況を見るのは悲しいものですが、基本的には正夢になることは少ないため、安心して良いでしょう。

この夢を見たことで、あなたが意中の相手に対して想いが強いことを認識できます。なかなか勇気が出せず、素直に気持ちを表せなかった人は、これを機に告白することを検討してみてください。

友達の彼氏が自分の昔の恋人だった夢

初回公開日:2022年05月12日

記載されている内容は2022年05月12日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。