財布に関する風水の基礎知識|財布の色と風水 | uranaru [ウラナル]

閉じる

財布に関する風水の基礎知識|財布の色と風水

目次

開運!風水で金運アップの財布を持とう!

財布を買い換えたいとき、何を基準にして選んでいますか。ブランド、形、サイズ…人それぞれこだわりがあることでしょう。また、逆に、情報が多すぎて迷うことはありませんか。そんなときには風水に基づいた「色」で選ばれてはいかがでしょう。

風水は環境学

「風水」という言葉を一般的によく聞くようになってから久しいですが、まだまだ「占い」として扱われていることが多いです。「風水」とは中国に古来から伝わる「気」の流れを取り込んだ環境学です。

森羅万象、目に見えるものから見えないものまで、すべてのものは「火・土・金・水・木」の五行と呼ばれるものから成り立っており、さらにすべてのものには「陰」と「陽」の二つのエネルギーがバランスよく保つことによって成立しているとされています。これを「陰陽五行説」と言い、その考え方に基づき、気の流れを操り、「環境をよくする」ことが「風水」です。

気の流れをとりこんでエネルギーとして運命を切り開いていく、と言うと、とても大仰なことに思いますが、簡単にできることもあります。「色」です。色は波長により持っている「気」が違います。風水では各方位ごとに運気があてはめられています。その「運」と相性のいい色を組み合わせ、「気=エネルギー」を取り入れ運気を向上させるのです。

よく耳にする「西に金色のものを置くと金運があがる」です。色の波長が人間にもたらす効果は、昨今、科学的にも解明されつつあります。

風水と財布

大事なお金を納めておく財布にも、この風水カラーをあてはめられます。財布は金運そのものを左右する大事なアイテムです。お金が住む場所である財布に、風水によって気の流れを通すと金運がアップできるのです。「運」に合った「色」で選ぶことで、財布によい気の流れを作ることができるのです。

では、風水による財布と色の関係を色別にみてみましょう。

赤い財布と風水

赤は風水・五行「火」の気を持ち、積極性をアップし、健康運・決断力・仕事運が向上します。風水では最強のエネルギーを持つ色とされています。これは財布にもいい影響がありそうな気になりますが、赤は「火」に直結します。財産を燃やしてしまい、従来、持っているはずの財運まですべて燃やしてしまいます。

赤い財布は避けた方がいいです。どうしても赤でないとイヤだと言う方は、安定をもたらす「土」の気を持つ茶色を含んだ色であるボルドー色などを選ぶといいでしょう。

ケイトスペード(kate spade) コブルヒル COBBLE HILL ラウンドファスナー長財布

牛革素材です。サイズは 縦 約10.5cm × 横 約20cm、マチは 約2.5cmです。

紫の財布と風水

紫は風水・五行「火」の気を象徴します。金運そのものをあげるものではなく、地位や名誉などステータスを築く色です。もちろん、出世すればおのずとお給料も上がりますので、総合的にみると金運アップにつながります。ただし、赤色と同様、強いエネルギーを持っています。

また、気品があり個性の出る色ですので、それが強く前面に出てしまい、人やモノがあなたに近づかなくなってしまう恐れがあります。そうなると「運」自体がパワーダウンしてしまうので、紫色を選ぶ場合は薄い紫色を、もしくは紫色のワンポイントが入った財布にするといいでしょう。

アナスイ(ANNA SUI) L字ファスナー 長財布 バラ フラワー

柔らかい紫色の長財布です。サイズは 縦 約10cm × 横 約19.5cm、マチは 約2.5cmです。
バラの型押しにオリジナルチャームの蝶がついています。

茶色の財布と風水

茶色は風水・五行「土」の気の象徴です。生み育む大地です。あらゆる運気を育ててくれます。「金は土から生まれる」と言われ、土は金との相性もよいです。金運を育てて貯蓄運を上げるのです。財布にとってもいい色と言っていいでしょう。お金を貯めたい人におすすめです。

本革 ネコ型押し がま口長財布

牛革のがま口タイプのお財布です。型押しされたネコがとてもかわいらしいがま口です。サイズは 縦 約9.5cm × 横 約21.5cmです。

ベージュの財布と風水

Pages: 1 2 3 4

関連記事
Related Articles