【男女別】合コンのメールの書き方・脈ありかなしかの判断方法 | uranaru [ウラナル]

閉じる

【男女別】合コンのメールの書き方・脈ありかなしかの判断方法

恋愛相談ならLINE占いがおすすめ!
このようなことを漠然とひとりで想ったりしていませんか?

「彼は私のことをどう思っているの?」 「私の運命の人はどこで出会うのかな...?」

「LINE占い」なら、高い的中率を誇る実力派占い師が業界最安値級であなたの恋愛の悩みを解決してもらえます。

▶︎LINEを開く

初回限定で10分間無料(チャット・電話のみ)の恋愛相談を受けられます。 占い師にアドバイスをもらって自分の未来を明るくしませんか?

\\今すぐLINE占いで相談する//

合コン後女性からメールを送る場合の書き方・例文

婚活したい人やパートナーが欲しい人は出会いを求めていろいろな合コンに参加します。社会ではいろいろなユニークな合コンがあります。街コンや料理コンや犬コンなど、それぞれ共通の趣味を通じた合コンもあれば、友達同士で紹介しあう合コンもあります。一昔前は、友達同士で合コンをセッティングして小人数ですることも多かったでしょう。

そのようないろいろな合コンに参加して、意中の相手の連絡先をゲットできた場合、なんて連絡するべきか迷うことも多いでしょう。

まずは、女性からメールを送る場合についての書き方をご紹介します。

お礼

連絡内容として一般的なのは、まず合コンに参加してくれたことや、連絡先交換したことへのお礼を述べることが多いでしょう。メールは合コンを開催した日の自宅に帰宅したあとにするのがベストですが、2・3次会と飲み歩いて日付が変わるぐらい遅くなっている場合は、相手も酔ったりしてメールを読まない可能性も高くなるので、次の日の朝にメールをするのがベストです。

また、ダラダラと何行もメールするのではなく、お礼と相手が無事に帰宅したかどうかの気遣いを入れたメールを送るのが効果的です。男性は長文のメールを嫌いますので、簡単なメールの方が親しみを覚えやすくなります。

例文としては「○○さん、今日はお世話になりました。合コンでお会いした△△です。たくさんお話しできて楽しかったです。無事に家に帰られましたか?」と簡潔にお礼と気遣い文句や相手と自分の名前は必ず入れるようにしましょう。

誘い

気になる相手であるとすぐに次のデートに誘いたいと躍起になる人もいるでしょう。ですが早まらずにまずはお礼で簡潔にメール連絡したあと、共通の話題で気分を盛り上げていきましょう。合コンで話した内容で盛り上がったことや聞きたいことがあればそれを材料にして少しずつ連絡をして距離を縮めていくことがベストです。

毎日連絡するにしても、1日数通でよいでしょう。1日に何通もメールすると相手にうざがられる可能性があります。

送る例文としては、共通の話題を入れて誘ってみましょう。例えばスノーボードが共通の趣味だった場合「スノーボードの季節になりました。一緒に○○の雪山へ滑りに行きませんか?○○さんの滑っている姿を見てみたいです。いろいろと教えてくれませんか?」と一緒に楽しみたいと素直に伝えると良いでしょう。

また、男性は好きな趣味を共有することや教えることが好きですので、喜んで一緒に行くでしょう。

合コン後の男性からのメールの書き方・例文

男性から気になる女性へのメール連絡も女性と同じように、最初はお礼や気遣いメールを送ると効果的でしょう。このときは、長文にならないように、丁寧な言葉でお礼と気遣いを忘れず、自分と相手の名前も必ず入れておきましょう。馴れ馴れしい文章は返ってアウトです。相手によっては会ったばかりで馴れ馴れしい態度に不信感を抱く人もいます。

また、最初のメールでいきなり誘うよりは、数通でも良いので、実のある内容を話しましょう。「今度の土曜日に一緒にドライブに行きませんか?」といったスケジュール的な内容は女性ウケしないのでやめた方が良いでしょう。

例えば、相手が果物が好きな場合は、季節によっては食べ放題もありますので「○○さんはイチゴ好きとのことなので、今度の土曜日に△△でイチゴ狩りがあって食べ放題があるので一緒に行きませんか?僕もイチゴ好きなので食べ放題に行きたいので一緒にどうですか?」といったハッキリした内容を送りましょう。

合コン後のメールの脈ありか脈なしかの違い

せっかく合コンに行って気になる相手と連絡先交換をして、連絡してもそっけなかったり、相手の気持ちが分からないといったメールのやり取りが続いていると不安になるでしょう。相手に取ったら気もないのに、いっぱい連絡が来てうっとうしいと思う人もいるでしょう。もし脈がなかったら、早々と次の恋愛に行く方が時間の無駄もなくよっぽど良いです。

脈があるかないか分かれば苦労はしません。どんなメールが脈ありなのかご紹介します。

社交辞令

相手が自分のことに気がない場合、どんなに共通の話題を出しても誘ってもそれに乗ることは絶対にしません。「忙しいので、ごめんなさい。」とかわされることが多いでしょう。合コンでどんなに盛り上がっていたとしても、その場だけだったと言う人も少なからずいます。

また、友達のように振る舞おうとどんなに言葉を崩してメールしても、返ってくるメールは丁寧な文章だけで崩すこともないと相手からすると自分に気がなく社交辞令で連絡しているということが分かります。その場合は、縁はなかったのだとすっぱり諦めて次の恋愛を探しましょう。

もし相手が自分に気があれば、自分に「社交辞令なのかな?」と思わせる行動はしないでしょう。お礼メールやお誘いメールも喜んですぐに返してくれるでしょう。

返信が遅い

脈がないと思われる行動の1つに「返信が遅い」ということがあります。1日に1回だけしか返ってこない、2~3日経って返事がくるといった返信が遅い場合も脈はないと見て良いでしょう。

仕事などで本当に忙しくて返せない人もたまにはいますが、数行ぐらいでしたら返す暇はあるはずです。また、「仕事が忙しいのであとで連絡する」と連絡があった場合は、信じて待っても良いでしょう。少なくとも合コンで相手の職業を聞いていたら、数行のメール連絡できないぐらい忙しい仕事かどうか分かります。

他に、気になる相手からの連絡でも毎日連絡するのはキツイから時々しかしないと言う人もいます。そんな人が相手の場合、脈があるかないか見極めるのはとても難しいです。その場合は思い切って、短く要件だけ伝えてお誘いメールしてみて様子を見るのも1つの手です。

頻度

合コンで話した内容や回数にもよりますが、合コンで数分しか話していないのに、メールでガンガン連絡してくるのは相手からしたら怖く感じます。そんなに仲良く話していないのに、ため口でこられると逃げ出したくなってしまいます。そのような相手には1日2・3通程度で良いでしょう。

また、自分が送ったように相手も相応しく返事を返してくれたり、連絡してくれたりする頻度が多ければ多いほど、脈ありということになります。自分から一方的に送ってばかりで相手からあまり連絡がない場合や、1日1通だったり、数日に数通しかない場合は、自分と仲良くなりたいということではないので脈なしと判断した方が良いでしょう。

合コンのメールの返信の書き方

気になる相手からメールがあると嬉しいですが、そうでない相手からの連絡もある可能性があります。気になる相手からである場合は、間を入れずにすぐに返信しましょう。まずはお礼と無事の確認の連絡をし、楽しかったことやまた会いたいことを伝えましょう。

相手から「また一緒に飲もう」と連絡があった場合は、「私も一緒に飲みたいです。私の方は□日が空いていますが、○○さんはいつが空いていますか?」など次に繋げるメールを送りましょう。相手からしても自分に気があることを気づいてもらえるので好都合です。

また、気のない相手からの連絡は、合コンで楽しかったことのお礼と気遣いのみの社交辞令のメールを返信しておくと良いでしょう。もし、お誘いがあった場合は、やんわり「予定が入っている」ことや「忙しい」ことを理由にして相手の気分を害さない程度にして断りましょう。

合コン後メールが来ない場合の対処方法

合コンでせっかく連絡先交換して思い切ってメールしたのに、返事がないとショックですし、心配になります。どんなに待ってもこない場合や、待ちきれない場合はどうするべきか悩むでしょう。

基本は返事がこないということは、脈なしということになりますので、きっぱり諦めた方がベストです。それでも諦めきれない場合は、最後のチャンスとしてもう1回送ってみましょう。何度も送るとストーカーになってしまいますのでやめましょう。

他には合コン仲間に声をかけて間に入ってもらって、連絡してみるようにお願いする手もありますが、未練は断ち切った方が無難でしょう。

Pages: 1 2

関連記事
Related Articles