【男女別】アラフォーの婚活の仕方・しがちな勘違い | uranaru [ウラナル]

閉じる

【男女別】アラフォーの婚活の仕方・しがちな勘違い

恋愛相談ならLINE占いがおすすめ!
このようなことを漠然とひとりで想ったりしていませんか?

「彼は私のことをどう思っているの?」 「私の運命の人はどこで出会うのかな...?」

「LINE占い」なら、高い的中率を誇る実力派占い師が業界最安値級であなたの恋愛の悩みを解決してもらえます。

▶︎LINEを開く

初回限定で10分間無料(チャット・電話のみ)の恋愛相談を受けられます。 占い師にアドバイスをもらって自分の未来を明るくしませんか?

\\今すぐLINE占いで相談する//

結婚したい!アラフォー男女の婚活事情

結婚は、人生における大きな出来事の1つと言えます。結婚をすると、パートナーと新しい家庭を築いていくことになり、更には子供が生まれて家族が増えていく可能性もあります。これまでの実家での「子供」という立場が、「妻」「夫」や「親」という立場に変わり、背負うものや責任なども変わってくるのです。

最近では、結婚をしない男女も増えてきました。結婚は、必ずしなければならないものではありません。相手がいなければできないことですし、当人たちの間に結婚の意思がなければ、結婚をしないまま何らかの形で付き合いを続けていくというケースもあります。

しかし、結婚をしなければ、自分の家庭を手に入れることはできません。結婚をすることではじめて、見える世界や手に入れられる物もあるのです。今現在、「結婚したい」とお考えの方や、婚活に励んでいる方の中にも、結婚をすることで安心感やあたたかい家庭などを手に入れたいという方もいらっしゃるでしょう。

今回は、婚活をしている方の中でも、アラフォー世代の方の婚活に目を向けて、アラフォー男女の婚活事情についてご紹介していきます。

男女別に考える!アラフォーの婚活方法

まずは、アラフォーの男女の婚活方法について、性別ごとに考察していきます。

男性・女性共に、婚活では結婚相談所や婚活パーティーなどを利用する方法が主流となっていますが、希望や条件の考え方については大きく異なります。ですから、男女別にどのような条件やポイントで婚活をすれば良いかも、違ってくると言えるでしょう。

アラフォー男女の婚活方法:男性の場合

まずは、アラフォー男性の婚活方法について考察していきます。

男性の場合、子供が欲しいかどうかによって、婚活の際に希望する条件が大きく異なります。女性の場合は、妊娠・出産が可能とされる年齢が限られている為、子供を望んでいる場合は、妊娠・出産が可能な年齢の女性という条件で、結婚相手を探す必要があります。

一方で、子供を望んでいない場合は、結婚相手の年齢を気にする必要はありません。自分の好みや性格に合った女性を探しやすくなるので、結婚の選択肢は広がると言えるでしょう。

アラフォー男女の婚活方法:女性の場合

続いて、アラフォー女性の婚活方法について考えていきます。

女性の場合は、参加費や入会費などが男性よりも安くなる婚活パーティーや婚活に関するイベントが多く開催されているので、「とにかく多くの男性との出会いのチャンスを作りたい」という方は、女性に特典がある婚活イベントなどに参加するのも良いでしょう。

また、結婚相談所を利用する場合は、条件を厳しくし過ぎないようにすることをします。ただし、子供が欲しいかどうかは、明確にしておきましょう。後から揉めたりトラブルに発展したりするリスクを回避することができます。

アラフォーの婚活で起こりやすい勘違い

続いて、アラフォーの婚活でしてしまいがちな勘違いについてご紹介していきます。

アラフォーの婚活で多い勘違いが、「よく若いと言われる」「見た目が若いから大丈夫だろう」といった勘違いです。確かに、見た目が若く見えたり整っていたりすると、恋愛や結婚においても有利になる可能性はあります。しかし、アラフォーの婚活の場合は、容姿よりも相性や性格、家事をする能力や財力などが見られることも多いのです。その為、容姿だけに頼って、自分自身の内面を磨くことを怠っていると、誤った方向性のアプローチばかりしてしまい、婚活が思うようにいかないまま年月が過ぎてしまう可能性もゼロではありません。

アラフォーの婚活が厳しい理由

アラフォーでの婚活は、男女共に「簡単ではない」と言われています。何故、アラフォーの婚活は厳しいと言われることが多いのか、その理由が気になる所です。

そこで続いては、アラフォーの婚活が厳しかったり難しかったりする理由について見ていきましょう。

アラフォーの婚活が厳しい理由【1】:高望みしすぎる

年齢を重ねるにつれて、「結婚」に対するイメージは大きく変わるものです。10代~20代前半くらいまでは、結婚に対して憧れやロマンを抱いている方も多いと予想できますが、20代後半になると、多くの方が結婚を現実的なイベントの1つとして捉えるようになります。

その為、年齢を重ねていくにつれ、結婚相手に対して求める条件やレベルも、高いものになっていく可能性があります。年齢を重ねていき、現実を知っているからこそ、相手の年収や職業、家族構成や生活習慣などまで気にするようになり、ついつい高望みしてしまいがちなのです。

アラフォーの場合は、男女共に相手に財力や家事をこなす能力、育児に関する適性や相性などを求めてしまいやすい為、なかなか相手を見つけられないという方も少なくないのです。

アラフォーの婚活が厳しい理由【2】:価値観の違い

物事に対する考え方や価値観などは、年を重ねるごとに定着していき、変えたり改善したりするのが難しくなると言われています。子供の頃から当たり前のように続けてきた習慣や癖などを、ある日突然直すように言われても、すぐには改善することができないという方は、少なくないでしょう。

アラフォーの場合、男性・女性共に、既に生活リズムや習慣が築かれており、長年その習慣などの元に生活してきたという方が多いと予想できます。その為、いざ婚活をしていると、相手の癖や価値観で合わないと感じる部分が見つかったり、ついつい相手の粗を探してしまったりしてしまい、なかなか相手を好きになることができないというリスクもあるのです。

参考にしたい!アラフォー婚活ブログ

世の中には、アラフォーで婚活をしている方がたくさんいます。中には、ブログなどの記事に、自分の婚活の様子や感想を書きまとめている方もいるので、婚活をしている方は参考にしてみると良いでしょう。以下に、アラフォーで婚活をしている方のブログをご紹介していきます。

それぞれ、婚活に対する熱意や婚活をしてみた感想、婚活の進捗などを細かく記載しています。婚活を続ける上で、モチベーションになるような内容もあるので、現在婚活中の方は、目を通してみることで、共感できる部分も多いと予想できます。また、これから婚活を始める人にとっては、手順や雰囲気を学ぶのに参考になる部分もあるので、ぜひ目を通してみて下さい。

これは辛い!アラフォー婚活の痛いエピソード

婚活をしていると、辛い出来事や自分自身で「痛い」と感じるような出来事に直面することもあります。続いては、アラフォーの婚活に関する、「痛い」と感じることが多いエピソードについてご紹介していきます。

アラフォーの婚活でよくある「痛い」エピソードの1つとして、「若作りしすぎた」「気合いの入った服装にしすぎた」といったエピソードは、よく耳にします。マッチングやデート、パーティーなどで、少しでも相手や周囲の人に良く見られたいと思ってしまい、派手な色の服装や、女性であれば露出が多いデザインの服装、男性であれば体型が出やすい服装など、アラフォーという年齢に合わないデザインや雰囲気の服装を着て出掛けてしまう方が多いのです。

会場に着いたり相手と対面したりした際に、「何か周りと自分の雰囲気が違う」などと気付き、後悔する方も少なくないと言われています。アラフォーという年齢を考え、婚活の際は大人の魅力を発揮できる年齢に合った服装をチョイスすることをします。

Pages: 1 2

関連記事
Related Articles