【パターン別】戦う夢が暗示する26の意味|シーン別や心理別などで意味を紹介 | uranaru [ウラナル]

閉じる

【パターン別】戦う夢が暗示する26の意味|シーン別や心理別などで意味を紹介

「何かと戦う夢は疲れが溜まっている証拠?」
「戦った武器によって意味は違う?」
「戦った相手とはこれから何かが起こるの?」
このように誰かや何か、戦争などで戦う夢を見ると不安な気持ちになり、夢占いに興味を抱く人も多いのではないでしょうか。

本記事では、戦う夢が暗示する意味について戦った相手や武器、その時の感情や状況ごとに細かく解説していきます。

この記事を読むことで、自分自身を見つめ直すことや、自分の本音に気付くことができます。夢からのメッセージを知り、これから起こる出来事を予測した行動を心掛け、明るい未来をつくることもできるでしょう。

最近、誰かや何かと戦う夢を見た人や、なんとなく人生に不安を感じている人はぜひこの記事を参考にしてみてください。

恋愛相談ならLINE占いがおすすめ!
このようなことを漠然とひとりで想ったりしていませんか?

「彼は私のことをどう思っているの?」 「私の運命の人はどこで出会うのかな...?」

「LINE占い」なら、高い的中率を誇る実力派占い師が業界最安値級であなたの恋愛の悩みを解決してもらえます。

▶︎LINEを開く

初回限定で10分間無料(チャット・電話のみ)の恋愛相談を受けられます。 占い師にアドバイスをもらって自分の未来を明るくしませんか?

\\今すぐLINE占いで相談する//

目次

戦う夢が持つ基本的な意味とは

戦う夢を見た日の目覚めはあまりよいものではありません。
何かに反抗したいのか、何か抑えられない限界が来ているのか夢の持つ意味が気になってしまうでしょう。

あなたは今、仕事や人間関係、自分が置かれている状況などに不満やトラブルを抱えていませんか?
実は戦う夢というのは基本的に自分自身が抱えている心の葛藤を表しているのです。

忙しい毎日を過ごしていると面倒な問題は後回しにしてしまいたくなるもの。
この夢はいつか向き合わなくてはならない真実を戦いという形であなたに警告しています。
悪夢だと思わずに、悩みの原因を思い出して注意して生活をしていきましょう。

しかし、戦う夢と言っても様々な内容の夢があります。
まずは戦った相手別に、それぞれの夢の持つ意味を見ていきましょう。

【相手別】戦う夢が暗示する意味

ここからは誰と戦ったのかによってわかる夢からのメッセージを読み解いていきます。

身近な誰かだったり、見ず知らずの人だったり、はたまた現実世界ではありえないものだったり
戦う夢には様々な相手が考えられます。

ましてやその相手と戦う心当たりがなければなおのこと、このような夢を見た理由が気になることでしょう。

戦う夢というのは、相手によって大きく意味が変化します。
夢からのメッセージを読み解く重要なカギとなりますのでしっかり見ていきましょう。

1:戦っている相手が殺人鬼である夢

殺人鬼と戦う夢は、あなた自身の不安や恐怖心との戦いを表しています。
見ず知らずの相手と戦っているあなたは漠然とした未来への不安を抱えており、心身ともに疲弊しているようです。

しかし、夢の中のあなたは殺人犯という恐ろしい存在に立ち向かっていく勇気があります。
困難やトラブルに立ち向かっている証拠ですので、無理をしない程度に引き続き問題に向き合うことがおすすめです。

2:戦っている相手が巨大なものである夢

あなたは今、太刀打ちできない何かからの解放や、自立を望んでいるのではないでしょうか。
また、未知の世界に飛び込んでみたいという気持ちがありませんか?

巨人や恐竜、怪物など巨大なものと戦う夢は、権力や未知なる世界への挑戦を表しています。

もし敵を倒すことができた夢なら、あなたの自立や成功を表す吉夢です。

ちなみに戦っている相手がロボットなら自分自身の前向きな変化や問題の解決を表しています。

どちらも運気が上昇していることを意味しているので、トラブルなどにも問題なく対処することができるでしょう。

3:戦っている相手が同僚である夢

同僚と戦う夢は、職場からの自分への評価に不満を感じていることを表しています。

心から頑張っていることだからこそ、周りからの評価は気になってしまうものです。
周りがあなたの努力に気付くまではまだ時間がかかるかもしれませんが、自分の努力や実力を信じることだけは決して忘れないでくださいね。

4:戦っている相手が友人である夢

友人と戦っている夢は、その友人に対してあなたが抱いている不満を表しています。
心の奥に抑えていた友人へのやるせない気持ちが夢に出た可能性が高いです。

友人と戦う夢を見たあなたは何か心当たりがありませんか?
まずは自分の気持ちと向き合って言いたいことをしっかり整理してから、話し合いの場を設けるのがおすすめです。

5:戦っている相手が父母である夢

あなたが父母と戦っている夢は、親から自立したいという強い気持ちを表しています。

相手が母親の場合は束縛や過干渉にあなたが悩んでいるサイン。
相手が父親の場合は社会的権力や両親からのプレッシャーに悩んでいるサインです。

家族の悩みは誰にでもあるものです。
経験者がいるはずですので、一人で抱え込まずに相談しやすい誰かにアドバイスを求めてみましょう。

6:戦っている相手が自分である夢

自分と戦っている夢は、自分自身の弱い心やプレッシャー、欲求と戦っていることを表しています。

あなたは自分自身に葛藤していたり、目標や壁にプレッシャーを感じていたりして、なんとかこの生活から抜け出したいと思っていませんか?

逃げたいややめたいという感情は何も恥ずかしいものではありません。

この夢はシーンによって意味が大きく変わってきますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

7:戦っている相手が人形である夢

あなたが夢で見た人形はどのくらいのサイズでしたか?
その人形のサイズはあなたの中の負の感情のサイズを表しているのです。

人形と戦う夢は、あなたが抱えるトラウマとの葛藤や誰かに対する恨みやストレスを意味しています。
その人形に強く恐怖を感じた場合や複数であるほどその感情が大きいことがわかります。

少し立ち止まって、ストレスを取り除くことが大切です。

8:戦っている相手がパートナーである夢

パートナーと戦う夢は、あなたがパートナーや恋人に不満を抱いていることを表しています。

大切に思っているから伝えられないことや、特別な相手だから期待してしまうことがあることでしょう。

改善できることならば、しっかり向き合うことで相手にとっても自分にとっても、よい方向に進むはずです。
原因を探り、冷静に相手に伝えるのがよいでしょう。

また元彼や元彼女と戦っていた場合は、元恋人に未練がある自分や過去を捨てられない自分に葛藤していることを表しています。

自分の弱い部分を受け入れるのは大変なことです。
元恋人との別れはあなたを傷つけ、自信をなくしてしまったことでしょう。

それでも一度は愛し合えたこと、あなたがそれだけ魅力的な人であるということを忘れないでください。

9:戦っている相手が祖父母である夢

祖父母と戦う夢は他人の心が理解できない未熟な自分に不安や罪悪感を感じていて、そのような負の感情と戦っていることを表しています。

また、夢に現れる祖父母は人生の道しるべや、自分の良心を意味しています。

印象的なメッセージをあなたに伝えていたのであれば、それは今後のあなたへのアドバイスやヒントである可能性が高いです。
日記などに書き留めて意識して生活してみましょう。

10:戦っている相手が蜘蛛である夢

夢に現れる蜘蛛は人間関係からくる不安やストレスを意味しています。
そのため蜘蛛と戦う夢というのは、身近な誰かとあなたが戦っている最中であることを表しています。

あなたにはライバルがいたり、問題に巻き込まれそうになっていませんか?
蜘蛛との戦いに勝利することができたならトラブルを回避できる暗示とも言えます。

11:戦っている相手がライオンである夢

ライオンと戦う夢は、あなたが苦難や障害と戦っていることを表しています。

しかし今あなたにはやる気がみなぎっており、ライオンとの戦いに勝利することができたなら、その苦難を乗り越えられるということを暗示しています。

もし負けてしまったとしても、そのやる気を絶やさなければ大丈夫です。
自信を持って問題に立ち向かっていきましょう。

12:戦っている相手がクマである夢

この夢はあなたが抱えている問題に葛藤していることを表しています。

クマと戦う夢というのは、クマの大きさやあなたが武器を持っていたかどうかがとても重要になり、クマのサイズは問題の大きさ、武器は助けてくれる人がいることを意味しています。

戦いに勝つことができたなら、問題を解決することができるかもしれません。
何か武器を使用していたなら、誰かの助けがある兆しですので周りからの助言を大切にしてみてください。

13:戦っている相手がゾンビである夢

ゾンビと戦う夢は、あなたが恐怖や不安と戦っていることを表しています。
問題から逃げずに戦うことが状況好転のカギです。

不安や恐怖心と向き合うのはとてもつらいことでしょう。
それでも抱えている問題に立ち向かっているあなたには、乗り越えられる日がやってきます。
焦らずにあなたのペースで問題と向き合ってみてください。

【心理別】戦う夢が暗示する意味

あなたが夢の中で戦っていたとき、どのような気持ちでしたか?

悔しかったり、怖かったり、早く倒さなくてはと焦っていたりと様々な心理状況が想定できます。

その感情は現実世界であなたが抱いている感情と非常に密な関係がありますので、夢からのメッセージを読み解き、自分と向き合うきっかけにしましょう。

ここからは心理別に夢からのメッセージを紹介していきます。

1:戦って負けてしまい悔しく思っている夢

戦って負けてしまい悔しい夢は、あなたが戦った相手に抱いているネガティブな感情を払拭しようとあがいている様子を表しています。

人間関係に悩みはつきものです。
どうすることもできない相手だけではなく、相手を理解できない自分自身も責めてしまい、精神的に追い込まれてしまっているようです。

自分の欠点を理解し、変化していこうという気持ちが現れていますので、悔しさを感じている夢では悩みから解放される可能性が暗示されています。

自分を否定することはやめて、なりたい自分になるという前向きな気持ちで問題と向き合っていくのがよいでしょう。

2:戦っている相手に怒りを感じている夢

戦っている相手に怒りを感じている夢は、その相手が意味するものを理解することができず、心がモヤモヤしていることを表しています。

自分自身を変えて問題を解決しようとあなたは今、精一杯の努力をしていることでしょう。
夢の中で怒ることでストレスを発散させている状態です。

相手に対する怒りを夢の中ですっきりさせることができたなら、関係が回復し明るい未来がやってくることを暗示しています。

しかし夢の中で怒りがすっきりしなかった場合は、あなたが強いストレスを抱えてしまっている証しです。

モヤモヤした感情で未来が見通せない状態であることを暗示しているので、無理に変わろうとせず、ありのままの自分を受け入れて、ひと休みするのがよいでしょう。

3:戦うことを怖いと思っている夢

戦うのが怖い夢は、あなたが立ち向かっている不安や罪悪感、脅威に強いストレスを感じている状況を表しています。

生きていれば理想通りにいかず打ちのめされることも多々あります。
このような夢を見たあなたは、もう怖い思いをしないようにポジティブに捉えることで、
良い方向に進んでいくことができるでしょう。

夢の中で怖くて逃げる夢を見た場合は
悩んでいることから逃げて自由になりたいと思っていることを示しています。

逃げることは悪いことではありません。
ありのままの自分を受け入れて、また一から解決方法を探しましょう。

4:戦っていることに焦りを感じる夢

戦っていることに焦りを感じている夢は、あなたが抱いている問題がなかなか解決できず焦っていることを表しています。

こんなに頑張っているのに…と思えば思うほど上手くいかない状況に苛立ってしまったり、ストレスを抱えてしまったりすることでしょう。

そのような状況では集中力も低下してしまい、問題外のことにも影響を及ぼしかねません。

そのため焦りを感じている夢では、仕事や対人、恋愛などの運気が下がっていることを意味しています。
苦しい状況に長くいることはとてもつらいことですが、自分のペースで一つ一つ着実に問題を解決していくのがよいでしょう。

5:戦った後に疲労を感じている夢

戦った後に疲労を感じている夢は、あなた自身が問題に対して疲れ切ってしまっていることを表しています。

問題を解決するためにあなたはこれまでじゅうぶん頑張ってきたのでしょう。
そのために心身ともに疲労がたまってしまっていることをこの夢はあなたに警告しています。

このまま無理をし続けては体調を崩してしまうなど、取り返しのつかないことになりかねません。

無駄な時間だと思わず、休憩をとることで新たな視点に気付けたり、やる気が沸いてきたりします。
少し立ち止まって自分を見つめ直す時間を作ってみるのがよいでしょう。

【シーン別】戦う夢が暗示する意味

ここからはシーン別に戦う夢が暗示する意味を見ていきます。

戦いと言っても、ゲームの中だったり誰かのためにだったりそれぞれの状況によって夢からのメッセージは変化していくものです。

相手別や心理別の意味も参考にしながら今の自分の状況を振り返ってみてください。

これらの意味を知ることで解決方法が見つかるかもしれません。

1:戦って誰かを助けている夢

あなたが誰かを助ける夢は基本的に吉夢であることを意味しています。

誰かのために戦うあなたは、これまで人のために努力を惜しまず、頑張ってきたのではないですか?
あなたのヒーローのような優しさが困難を乗り越えるカギになることをこの夢は暗示しています。

反対に戦いの中で誰かに助けを求めている夢は、あなたがまだ努力不足なことや問題に対する焦りを意味しています。
今の自分に納得がいっていないようです。

また、だれかを守るために自分が死ぬ夢を見た場合は、吉夢であることが多く、新しいスタートや新たな自分に生まれ変われることを表しています。

2:ゲームで戦っている夢

ゲームで戦う夢は、あなたが現在何かと戦っていることを意味しています。

対戦ゲームやサバイバルゲームで戦っている夢は、あなたがゲームの中で誰と戦っているかが重要です。
相手別の意味も紹介しているので参考にしてみてください。

その相手が意味するものと、あなたが何かをめぐって戦っていることを表しています。
心当たりがない方は今後そのようなトラブルが起こる可能性もあるので、意識して生活してみましょう。

知的ゲームで戦っている夢は、あなたが頭脳でライバルと戦っていたり、駆け引きをしていることを表しています。

ゲームで勝利する夢はあなたの運気の上昇を意味しており、反対にゲームで負ける夢は運気の低下を意味しているため、負ける夢を見た場合は賭け事などに挑戦するのは控えた方がよいでしょう。

3:戦いを仲裁している夢

戦いを仲裁している夢は、あなたが今後たくさんの人々に助けられながら良い方向に進んでいけることを表しています。

あなたはこれまで自分を犠牲にしてでも、誰かのために積極的に周囲の問題に飛び込んできたのではないでしょうか。
周りの人々もそんなあなたを信頼し、大切に思っています。

現在何かの仲裁をしていたり、上手くいっていなかったりする場合にもこのような夢を見ることがあるでしょう。

仲裁をするというのは思いやりの心を持つあなただからこそできることです。
周りもあなたのすばらしさに気付いています。

自分に自信を持ってあなたのできることをしていきましょう。

【武器別】戦う夢が暗示する意味

夢の中であなたは何を武器に戦っていたでしょうか。

武器を持っておらず、素手で戦っていたとしてもそれには意味があるのです。
夢の中の戦いの武器は現実世界の問題を解決する武器と深いかかわりがあります。

ここからはあなたが戦いに使用した武器が持つメッセージを読み解いていきましょう。

1:超能力を使って戦っている夢

超能力や魔法を使って戦っている夢は、あなたの悩みが正攻法では突破できない状況にあることを表しています。
相手の予想を上回るアプローチとして、超能力や魔法など現実世界ではありえないものを使って夢が示しているのです。

あなたが立ち向かっている問題は今行っている方法だけでは乗り越えることができないかもしれません。
一度自分と向き合ってあなたにしかできないアプローチを仕掛けてみてください。

2:素手で戦っている夢

あなたは今、彼氏や友人、好きな人など誰かに伝えたいことがありませんか?

素手で戦っている夢は、誰かに自分の気持ちを知ってほしかったり、ありのままの思いを伝えたかったりするあなたの心を表しています。

また、素手で戦っても効果がなかったようなら、あなたが勇気を出せずタイミングを逃してしまうことを暗示しています。

人との出会いはそう簡単にあるものではありません。
ましてや思いを伝えたいと思うほど大切な相手ならなおさらです。

勇気を持って一歩踏み出してみましょう。
きっと後悔はしないはずです。

3:槍で戦っている夢

槍で戦っている夢は、自分がため込んでいる不満や怒りの感情をぶちまけたいという気持ちを表しています。

今あなたは我慢をして、ストレスに蓋をしているのではないでしょうか。

頑張っていることがあるからこそ不満や疑問を抱いてしまうのは仕方がないことです。
たまには信頼できる相手に愚痴をこぼしてみたり、趣味の時間をとってストレス発散したりすることをおすすめします。

4:銃で戦っている夢

銃で戦っている夢は、思い通りに物事が進まないことを表しています。

夢の中で銃は攻撃、葛藤、欲求不満などを意味しており、この夢はそのような感情に素直になりすぎるとあなたの立場が危うくなってしまうことを警告しているのです。

勝ちたい、変えたいという気持ちとは少し距離を置いて、一度冷静になってみてください。

新たな視点に気付けたり、本当に大切なものが何か見えてきたりするかもしれません。

5:剣で戦っている夢

剣で戦っている夢は、あなたに正義感や勇気が沸いてきていることを表しています。

今は解決できていない問題もあなたのその誠実さで乗り越えていくことができるはずです。
自分を信じることをあきらめずに立ち向かってみてください。

また、ナイフや包丁で戦っている場合は、あなたが自分の実力を試そうとしている暗示です。
勝敗は関係なく、あなたの本当にやりたいことができるということを示しているので自信を持って突き進んでいくのがよいでしょう。

反対に刃物を持った人と戦う夢は、あなたが問題に立ち向かう準備ができることを意味しています。
やる気があるあまり、少し攻撃的になりやすい時期ですので慎重に問題に立ち向かいましょう。

戦う夢を見て不安なときにおすすめの3つの行動

ここまで戦う夢が持つメッセージを、シーンや心理、相手別に紹介してきました。

詳しく知れば知るほど前向きになれた人もいれば、反対に上手くいかないかもしれないと不安になってしまった人もいるのではないでしょうか。

夢に現れるほど大きな悩みを抱えている状態では、ネガティブになってしまうのは仕方のないことです。

ここからは不安な気持ちになってしまったときのおすすめの行動を紹介していきます。
不安な気持ちの解消だけではなく、運気を上げるための今後の行動にも参考にしてみてください。

1:普段とらない行動をしてみる

普段取らない行動をすることは気を紛らわすのにもとても効果的ですので、ぜひおこなってみてください。

いつもとは違う道から帰ってみたり、新しい趣味に挑戦してみたり、普段は着ないようなジャンルの服を着てみたり、そのような行動には新しい発見があるものです。

普段とは違う非日常なことをすることで現実逃避にもなり、またストレス発散になるような楽しいことが見つかるかもしれません。

初めてのことをするときは多少なりとも集中することでしょう。
不安な気持ちなど考える余裕がないくらい夢中になれるかもしれません。

2:見た夢の内容を日記に書いておく

印象的な夢を見たときはその夢の持つメッセージが気になるものです。
たとえそれが警告夢だったとしても、その夢の持つメッセージから注意して生活することができます。

今は不安な気持ちだったとしても、夢の内容を日記に書き留めて見返すことで、意識的に良い方向に進めるよう前向きに行動できるはずです。

また他の日に別の印象的な夢を見たときも、今回の夢のメッセージを読み返すことで、新たなヒントが見つかるチャンスになるかもしれません。

自分の現状と向き合うためにも、今後の自分の運気を上げるためにも、見た夢の内容を日記に書いておくのはとてもおすすめです。

3:自分を見つめ直す時間を作る

あなたが見た夢がどんなメッセージを持っていたとしても、
あなたの運気を上げるのに重要なことは、今後あなたがどのような行動を起こすかです。

自分のおかれている状況や、自分の本音と向き合いどのように進んでいこうか考える時間を作りましょう。

考えているうちにやる気がみなぎってきたなら、その熱い思いを大切にしてください。
不安が拭えないのならすっぱり悩むことをやめてしまってもいいです。

あなたが本当に大切にしたいことは何なのか今一度考えてみましょう。

戦う夢が暗示する意味を知ろう

あなたの見た戦う夢のメッセージはどのようなものでしたか?

戦う夢を見ていたあなたはきっと、問題解決のために今も必死に頑張っているのでしょう。
戦う夢は警告夢のことが多いですが、それはあなたの危機を事前に防げるチャンスです。

そのヒントがあきらめないことだったとしても、休むことだったとしてもあなた自身の成長につながります。

自分を大切にする気持ちを忘れず、夢からのメッセージをヒントにして今後のあなたの行動に活かしてみてください。

関連記事
Related Articles