病気になる夢が表していることとは?状況別に30個の意味を解説 | uranaru [ウラナル]

閉じる

病気になる夢が表していることとは?状況別に30個の意味を解説

「病気になる夢を見て縁起でもないという気分になったのだが、実際のところどのようなことを暗示しているのか、よくわからないため詳しく知りたい」
「兄弟が病気になる夢を見てとても不吉で嫌な気分になったため、将来起こることを予測しておきたい」
誰かが病気になる夢を見て不安な気分になり、このようなことを考えてしまう人も多いのではないでしょうか。

この記事には病気になる夢の意味を、誰が病気になるかや何の病気になるかなどのシチュエーションに分けて細かく解説しています。

この記事を読めば、病気になる夢を見た後の運命をより予測しやすくすることができます。この記事を読んで病気になる夢の意味を知って、将来起こる出来事に備えておきましょう。

恋愛相談ならLINE占いがおすすめ!
このようなことを漠然とひとりで想ったりしていませんか?

「彼は私のことをどう思っているの?」 「私の運命の人はどこで出会うのかな...?」

「LINE占い」なら、高い的中率を誇る実力派占い師が業界最安値級であなたの恋愛の悩みを解決してもらえます。

▶︎LINEを開く

初回限定で10分間無料(チャット・電話のみ)の恋愛相談を受けられます。 占い師にアドバイスをもらって自分の未来を明るくしませんか?

\\今すぐLINE占いで相談する//

病気になった夢を見るのはなぜ?

病気になった夢を見る理由としては、現実世界でも疲れてストレスがたまっているから、というものが多いです。

そもそも病気の夢というもの自体が、病気やストレス、疲労などのネガティブな意味合いのものが多いです。

従って、基本的に病気になる夢を見た場合は、仕事や家事などを一時的に休んで英気を養うことでその後のトラブルを回避できる可能性が高まります。

逆に病気が治って元気になる夢の場合はトラブルが解決したり現実世界でも元気になれたりすることを暗示しています。

【相手別】病気になる夢の意味

前述したように、病気になる夢というものは、基本的にネガティブな意味合いのものが多いです。

また、誰が病気になるかでも、暗示している内容やこれから起こる可能性のあるトラブルの内容も異なってきます。

病気になる夢を見た場合は、これからの行動に慎重になって、尚且つ私生活を見直して心身を労わらなければなりません。

1:兄弟姉妹が病気になる夢の場合

兄弟姉妹が病気になる夢は、ネガティブな事柄やトラブルが降りかかることを意味していることが多いです。

兄が病気になる夢を見た場合は弱気になっていることを意味していますし、姉が病気になる夢は精神が不安定になって不調であることを暗示していることが多いです。

弟が病気になる夢は日常生活で何らかのトラブルが起きることを意味しています。また、妹が病気になった夢を見た場合は、自分が疎ましく思っていることを暗示しているなど、誰が病気になるかによっても暗示している内容は異なってきます。

2:自分が病気になる夢の場合

自分が病気になってしまう夢は、ストレスや疲労がたまって心身が悲鳴を上げている、という意味です。

従って、このままでは心身に異常をきたして現実世界でも病気になってしまう可能性が高くなります。

このような夢を見た場合は、仕事や家事を一時的に休んで英気を養ったり、病院に行って診察を受けたりするなどの対応策を実施する必要があります。

また周囲に相談や連携をして、問題点を根本的に解決する努力をすることも、現在陥っている状況を改善するために必要でしょう。

3:祖父母が病気になる夢の場合

祖父母が病気になる夢の場合、夢に出てきて病気になった祖父母の身に何らかの異常が起こっていることを意味する場合が多いです。

もし病気になった祖父母が元気に生きている場合、帰省などをして連絡を取ってみると良いでしょう。

また、もしもその祖父母が現実世界では既に亡くなっている場合や、病気で亡くなってしまうというパターンの夢を見た場合は、ポジティブな暗示内容となり、自らの中に新たな価値観が芽生えていることを意味します。

4:母親が病気になる夢の場合

母親が何らかの病気になる夢は、両親からの干渉がうっとうしく、煩わしいと自分自身が感じていることを暗示している夢です。

このような夢を見て、実際に少なからず干渉に対してストレスを抱え込んでいる場合は、お互いが納得するまでじっくり交渉をすることで事態を打開できる可能性が上がるでしょう。

自分自身が人間的に未熟で非があるために母親が口を出してくるという可能性も考えられるため、決して感情的になって話をしてはいけません。

5:父親が病気になる夢の場合

父親が病気になる夢を見た場合は、両親から経済的にも精神的にも自立したいという、願望を持っていることを暗示している場合が多いです。

このような夢を見た場合は思い切って1人暮らしにチャレンジすることで、お互いの関係がさらに良くなり、人生を充実させられる可能性が高まるでしょう。

またもう既に1人暮らしをしているのに父親が病気になる夢を見た場合は、親孝行をすることで自らの成長を両親に認めさせることができる可能性も上がると言えます。

6:友達が病気になる夢の場合

友達が病気になるという夢は自分の友達に対する思いや感情が表に出ており、その夢で病気になった友達と仲良くなりたいと自分が思っていることを暗示しています。

もしその友達が異性だった場合は、その友達のことを心のどこかで魅力的に思い、恋愛対象として考えている可能性もあることを暗示しています。

この夢を見た場合、病気になった友達と連絡を取り合って素直に行為を示すことで、人間関係がさらに充実する可能性が高いでしょう。

7:好きな人が病気になる夢の場合

好きな人が病気になる夢を見た場合は、片思いに疲れてその人との人間関係を諦めようとしていることを意味している場合が多いです。

従ってこのような夢を見た場合、少なくともその時点ではその人との関係性が良い方向に転換する可能性はあまり高くないでしょう。

一度その人と距離を置いて自分やその人を見つめ直すことで、状況が改善する可能性があります。また、一度心身をリラックスさせ、自分自身を回復させることも重要です。

8:恋人が病気になる夢の場合

恋人が病気になる夢を見た場合、その恋人との信頼関係にひびが入って信頼できなくなっていることを暗示しています。

この夢を見て状況をそのまま放置した場合、恋愛関係が破局してしまう可能性も決して否定できません。

もしこの夢を見た場合、2人でお互いのことを本音で話し合い、一緒に改善していくことで危機を回避できる可能性が高くなるでしょう。自分の勘違いや思い違いが原因である可能性もあるため、話し合うことは非常に重要だと言えます。

9:親戚が病気になる夢の場合

自分の親戚が病気になる夢は、自分自身の健康状態が悪化していることを暗示している、凶夢です。

このような夢を見た場合、自分の生活を見直してより健康的な生活を営むようにしなければなりません。

食生活から睡眠時間など、見直さなければならない項目は数多くあります。また、仕事に関しても無理をして心身に過大な負担を書けないように注意する必要がありますし、必要によっては病院などに行くことも視野に入れなければなりません。

Pages: 1 2 3 4

関連記事
Related Articles