閉じる

ツインレイと繋がっている証拠を知りたい!サイレント期間でも感じることとは?

「ツインレイの相手が見つかったけれど、繋がっている証拠が知りたい!」
「ツインレイと繋がっていると、どんな気持ちになるんだろう?」
「ついつい、ツインレイのことばかりを考えてしまう・・・」
ツインレイと出会うことができたら、自分たちは繋がっているのかどうか気になりますよね。

本記事では、ツインレイと繋がっている証拠に加えて、ツインレイがお互いに感じていること、そしてサイレント期間中にするべき大事なことをご紹介しています。

ツインレイと繋がっている方は、この記事をチェックすることでツインレイとの魂レベルでの深い繋がりを再認識することができます。

また、現在サイレント期間の方はするべきことに気づき、より自分を高めていくことで普通に過ごすよりも早くツインレイと繋がることができるでしょう。ぜひチェックしてみてください。

恋愛相談ならカリスがおすすめ!

このようなことを漠然とひとりで想ったりしていませんか?

「私と相性が良い人ってどんな人?」
「彼と付き合える未来はあるのかな…?」

「電話占いカリス」では、“あなたらしく輝く、幸せを叶える電話占い”をキャッチフレーズとし、全国から多数在籍している実力派の占い師に、24時間365日どこにいても恋愛相談してもらえます。

▶︎「電話占いカリス」についての記事はこちら

初めての会員登録で、10分無料で話せる鑑定ポイントをプレゼント。

占い師にアドバイスをもらって自分の未来を明るくしませんか?

\\今すぐ電話占いカリスで相談する//

ツインレイの意味


前世で1つの魂だったものが2つに分かれた、片割れのことをツインレイといいます。
つまり、この世に存在するたった1人の運命の相手がツインレイなのです。
ツインレイが目指すゴールは、自分のツインレイを見つけて再び繋がること。ツインレイと繋がると、それぞれの経験や実績がお互いにいい影響を与えて、人生がポジティブに進んでいくようになります。

ツインレイと「繋がっている」状態とは?


ツインレイと繋がっている状態とは、相手と魂が繋がり心を通わせている状態のことをいいます。
魂が繋がる、といってもそれは目に見えるものではありません。また、繋がった瞬間に日常が劇的に変化するようなものでもありません。
魂の繋がりは直感的なもののため、自分の気持ちや感覚を大切に生活していくことでツインレイとの関係の変化にも気づけるようになります。

ツインレイと繋がっている証拠となる現象


ツインレイは、手相やほくろ、あざなど体の特徴が共通していることがあります。しかし先ほどもお伝えしたとおり、繋がっている証拠は目には見えません。
ここからはツインレイと繋がっている状態になると起こる、いくつかの現象をご紹介していきます。これらの現象が当てはまる場合、それはあなたがツインレイと繋がっている証拠だと考えられています。

自然と距離が近くなる

誰にでも、これ以上他人に近づかれたら不快だと感じるラインがあるのではないでしょうか。この他人に侵されたくない空間を、パーソナルスペースといいますパーソナルスペースは関係性によって範囲が狭くなったり広くなったりします。しかしツインレイは魂レベルでお互いが強力に惹かれ合っているため、初対面でもパーソナルスペースを感じることがありません。< そのためツインレイが繋がっていると自然と距離が近くなっていくのです。

偶然の一致が頻繁に起こる

双子の人が、別の場所にいるにもかかわらず、同じタイミングで同じようなことを考えていた、というような話を聞いたことがないでしょうか。
これを偶然の一致、またはシンクロニシティといいます。この偶然の一致はツインレイでも頻繁に起こるのです。
例えば、連絡しようと思っていたら相手から連絡が来たり、相手のことを考えていたら街で偶然出会ったり、というような現象が起こります。これは、2人の魂が1つであったことから、行動や思考がリンクしやすいためと考えられているのです。
このような偶然の一致が頻繁に起こる場合は、ツインレイと繋がっている証拠でしょう。

夢を見るタイミングと内容が一致する

夢は、自分の興味や関心、潜在意識にあるものを写しだします。そのため、ツインレイの夢を見るということは、相手に大きな関心を持っているということなのです
さらに、夢は潜在意識を写しだしたり、テレパシーを送り合ったりすることもあります。テレパシーとは、会話を介さずに相手の感情を読みとる能力のこと。
もともと1つの魂であったツインレイは、片割れの状態になってもなお潜在意識では繋がっているのです。そして、夢の中でテレパシーを送り合い、魂の交流をしています。
もしツインレイが夢に出てきたら、相手にも夢の内容を聞いてみましょう。ツインレイと繋がっている場合、同じ夢を見ている可能性が高いです。

ツインレイと繋がると、頭の中に知らない景色が突然に現れることがあります。これも、ツインレイの相手と繋がった証拠の1つなのです。
知らない景色とは、ツインレイの相手が見たことのある景色を指します。つまり、ツインレイと繋がることにより相手の経験や記憶が自分の魂に写しだされ、知らない景色が見えるようになるわけです。
知らない出来事や場所が突然頭に浮かんだ場合、それはツインレイの相手が実際に経験した出来事や、行ったことのある場所の可能性が高いです。ぜひ相手に確認してみましょう。

環境の変化が起こる

ツインレイと繋がることで、あなたは本来持っていたパワーを発揮し、徐々に周囲の環境が変わりはじめます。
気持ちが前向きになったり、やる気やエネルギーに溢れて物事が順調に進むようになったりしていくでしょう。それは、片割れの状態であった魂が繋がることで本来の力を取り戻したからだと考えられています。
今まで関心のなかった色々な分野にも挑戦するようになり、さらに良い循環を生み出すでしょう。
ツインレイ占い師

ツインレイと繋がっているときに感じること


ツインレイと繋がっていると、先ほどご紹介したシンクロニシティが起こるなど様々な現象が生じますが、さらにお互いの気持ちの面でも変化があるのです。
ここからは、ツインレイと繋がっているときに感じることについてご紹介していきます。ツインレイに対して普通の恋愛では感じたことのない不思議な気持ちを持ったことのある方は、その理由が解明されるでしょう。

生きる気力が湧いてくる

ツインレイと繋がっていると、生きる活力が湧き、仕事や友人関係、趣味など様々なことに前向きになります。
そのような変化が起こるのは、お互いの魂の成長のために向上心が芽生えるためだと考えられています。ツインレイは、繋がったあとも同じ目標に向かってさらに成長を目指していきます。そのため、ツインレイが繋がると魂レベルで生きる活力が湧いていくというわけです。
また魂が繋がることでエネルギーの交流が活発になり、新たなことに挑戦する等やる気に満ち溢れていきます。

愛情を確信できる

ツインレイは愛の言葉がなくても、お互いに愛情を感じることができます。
普通の恋愛において、お互いに愛情はあるのに愛の言葉や愛情表現が少なかったために、すれ違ってしまうケースを聞いたことがあるでしょう。さらにいうと、恋人同士だけでなく人間関係全般においても、自分の気持ちを言葉で伝えることはとても大切になります。
しかし繋がっているツインレイは、言葉がなくてもお互いの愛情を確信できるのです。お互いの心に深い安心感があるため、長い間連絡が取れなかったり会えなかったりしても変わらずに相手を愛し続けることができます。

安らぎを感じる

恋愛において、相手にドキドキして自分らしく振る舞えなかった経験のある方がいるのではないでしょうか。ドキドキ、ハラハラすることを楽しんでいる方もいることでしょう。
しかし繋がっているツインレイは、長年連れ添った夫婦のようにお互い安らぎを感じ、一緒にいると落ち着いた気分で過ごすことができます。もともと1つの魂であったため、1人でいるときよりも2人の方が落ち着き、リラックスした気分を味わうことができるのです。
人は安心感に包まれていると、自分のありのままの姿を見せるようになります。ツインレイは最初からお互い安らぎを感じているので、自分を着飾ることなくありのままの姿で過ごせることも深い安心感に繋がっています。

相手の考えや感情が分かる

くり返しになりますが、ツインレイはもともと1つの魂でした。そのため、テレパシーを使ってお互いの感情や気持ちを伝えあうことができるのです。
ツインレイは、魂の深い部分で繋がっているため相手の感情や思いが分かっても不思議ではないのですが、実は無意識のうちにテレパシーを飛ばし、相手に思いを伝えているのです
ツインレイのテレパシーでは、相手の感情が自分の体調の変化として現れることもあります。例えば相手が苦しいときには、自分の脈も速くなり動悸がするのです。ツインレイが繋がると、テレパシーや体感など様々な形で相手のことが伝わってきます。

離れていても存在を感じる

ツインレイが繋がっていると、物理的な距離が離れていてもお互いの存在を近くに感じることができます。
それは、現世に産まれる前は1つの魂として、場所や時間にとらわれずに存在していたためです。
また先ほど述べたとおり、ツインレイは相手に安心感をもたらします。相手の存在を近く感じることができるのは相手への安心感があることも理由の1つでしょう。
しかしツインレイが出会い、魂が繋がるまでは、会えない時間に不安になることもあります。
お互いの絆がしっかりと結ばれるまでは、直接会って愛情を確認し合ったり、スキンシップをたくさん取ったりすることが大切です。そうすることによって、離れていても存在を感じて安心できるような関係性を作っていくことができます。

サイレント期間でも再会を確信できる

サイレント期間とは、ツインレイと音信不通になってしまう離ればなれの期間のことを指します。
ツインレイは出会ったあと、しばらくするとサイレント期間がやってきます。サイレント期間はお互い離ればなれになってしまう辛いものですが、それぞれが自分の魂を成長させるために必要な期間なのです。
それぞれが魂の成長を遂げると、ツインレイとは自然な形で再び出会い魂が繋がります。魂の成長を遂げて、あと少しで繋がるツインレイは、お互いのことを信じて疑わない気持ちを持っています。
サイレント期間でも、いつかまた会えることを確信して日々を過ごすことができるのです。
反対に不安な気持ちがある場合は、相手にとらわれて自分の軸を持つことができていません。魂の成長を遂げていないため、ツインレイと繋がることができるのはずっと後になってしまいます。

体の関係がなくてもお互い満足できる

ツインレイは男女の関係を超えた純粋さがあるため、体の関係がなくても愛情を感じて満足することができます。
しかし、体の関係があるからといってツインレイではない、というわけではありません。男女の関係であれば、キスやハグなどといった愛情表現の延長として体を重ねることももちろんあります。
また、時に恋人や夫婦といった既存の関係に当てはまらず、2人の関係性が他人に理解されないこともあるでしょう。
普通であれは体の関係を持つような場面でもお互い性欲が沸かないこともあります。しかしそれは、魂の片割れであるもう1人の自分というように考えると、性欲が沸かなくても何らおかしなことではないのです。

ツインレイと繋がっている証拠を見つけること以上に大切なこと


ツインレイと出会ったと確信すると、繋がっている証拠を見つけることに必死になってしまうこともあるでしょう。
しかし、ツインレイと繋がるには魂レベルでの成長が必要なため、やらなければならないことがたくさんあります。
サイレント期間中のツインレイでも、自分を成長させることができれば、驚くべき速さで繋がることもできます。まずは自分のやるべきことを確認し、自分と向き合って日々過ごしていくことが大切です。

自分を信じてするべきことをする

まずは、自分のネガティブさや劣等感を克服することが大切です。今まで他人と比較して悩んだり、嫉妬心を感じていたりした人は、周りに惑わされずにしっかり自分と向き合いましょう。相手のことは一旦置いておき、自分の課題を解決していくことに集中しなければなりません。
また、今まで周りの気持ちを優先して自己犠牲を払っていた人は、自分がやりたいことが分からないのではないでしょうか。小さなことからでいいので、自分の気持ちをまわりに表現し、自分の責任においてやりたいことを実現していくのです。
それが自分を大切にすることに繋がり、ツインレイと繋がることに近づいていくのです。

証拠に関わらず相手を愛する

ツインレイと繋がるためには、相手の見た目や年齢など表面的なことにとらわれることなく、相手の本質的な部分に向き合っていくことが必要です。
また、愛情を与えられて当然という態度ではなく、相手がどんな状況であれ無条件で愛するという精神状態でなければ、ツインレイと繋がることはできません。

ツインレイと繋がっている証拠を確認してみよう


今回ご紹介した内容を確認すれば、ツインレイと繋がっているか確信できるでしょう。
まだ繋がっているとはいえない場合、まずは自分のことを信じてやるべきことをしっかりやってみましょう。魂の成長を遂げることができれば、ツインレイと繋がるのはもうすぐです。
ツインレイ占い師

関連記事
Related Articles