2021年7月15日

【ゴールドカードおすすめ比較】還元率や特典がお得な人気ゴールドカードはどれ?

ゴールドカードアイキャッチ
ゴールドカードを発行するならどのカードがおすすめですか?
とにかくおすすめのゴールドカードを知りたい方には「JCBゴールド」がおすすめです。

お得な年会費で多くの特典を受けられる!

JCBゴールドのメリット

  • 旅行傷害保険が充実している
  • 空港ラウンジサービスが付帯している
  • 初年度オンライン申し込みで年会費が無料である
一方でJCBゴールド以外にもおすすめのゴールドカードを知りたいという方もいるでしょう。

この記事では以下のポイントを中心に、おすすめのゴールドカードを解説していきます。

記事を最後まで読むことにより、自身に合ったゴールドカードが見つけられるでしょう。

【徹底比較】おすすめの人気ゴールドカード3選

おすすめの人気ゴールドカードとして以下3枚を厳選しました。

それぞれのカードの特徴やメリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。

JCBゴールド

JCBゴールド

カード名 JCBゴールド
ランク ゴールドカード
国際ブランド JCB
ポイント還元率 0.5%
年会費 ・初年度年会費無料
※オンライン入会の場合のみ
・2年目以降 11,000円
発行スピード ・最短翌営業日
・通常 約1~3週間
付帯サービス ・海外・国内旅行傷害保険
・海外・国内航空機遅延保険
・ショッピングガード保険
・家族カード一枚まで無料
対応スマホ決済 ・Apple Pay
・Google Pay
・楽天Pay
・d払い
・Amazon Pay
対応電子マネー ・QUICPay
・楽天Edy
メリット ・空港ラウンジが無料で利用可能である
・海外での買い物の還元率が2倍になる
・家族カードが一枚まで無料で発行できる
デメリット ・ポイント還元率が0.5%と標準的である
・JCBのみであるため使えるお店が限られる
おすすめの人 ・旅行をよくする方
・家族カードを発行したい方

JCBゴールドは、株式会社ジェーシービーが発行するクレジットカードです。申込条件は学生を除く20歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方が申し込み可能です。

このカードのメリットとして、国内31空港の空港ラウンジとハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港ラウンジを無料で利用できる点が挙げられます。

ラウンジを利用することで、飛行機で出発する前の時間をゆっくりとくつろげるでしょう。

さらに通常のポイント還元率は0.5%ですが、海外での利用では1.0%になります。また、AmazonやスターバックスなどのJCB優待店での利用でポイント還元率が数倍に上がります。

ほかにも、家族カードが一枚まで無料で発行できる点も魅力の1つと言えるでしょう。家族で同じカードを使いたい方には嬉しい特典になります。

旅行役立つ特典が充実しているため、旅行が好きな方におすすめです。

お得な年会費で多くの特典を受けられる!

「JCB GOLD Service Club Off」を利用できる

JCBゴールドには、「JCB GOLD Service Club Off」というサービスが付帯しています。JCB GOLD Service Club Offとは、ファミレスや映画館、さらにはスポーツクラブなど全国7万か所以上をお得に楽しめるサービスです。

このサービスでは、ガストやモンテローザグループなど提携のファミレスやカフェ、居酒屋で割引価格での利用が可能です。割引を受けることで普段の出費を減らし節約ができるでしょう。

また、提携のホテルや楽天トラベル、じゃらんなどの予約サイトで割引があります。旅行に行く際に利用すれば、割引されたお金を現地で使い、旅行をより楽しめるでしょう。

さらに、レンタカーや映画館、カラオケでの割引もあり、旅行や趣味にかかる出費も押さえられます。

さまざまな場面で割引を受けられますね!
普段の食事や娯楽、旅行などをお得に楽しめるため、おすすめの一枚です。

旅行傷害保険が充実している

JCBゴールドは国内・海外旅行傷害保険が充実しています。旅行傷害保険があれば、旅行に行く際、安心して楽しめるでしょう。

はじめに、海外旅行傷害保険について下表にまとめました。

保険の種類 保険金額
傷害死亡後遺障害 最高1億円
傷害治療費用 1回の事故につき300万円限度
疾病治療費用 1回の病気につき300万円限度
賠償責任 1回の事故につき1億円限度
携行品損害 1旅行中50万円限度
保険期間中100万円限度
救援者費用等 400万円限度

次に国内旅行傷害保険について、下表にまとめました。

保険の種類 保険金額
傷害死亡後遺障害 最高5,000万円
傷害入院日額 5,000円
傷害手術日額 入院日額×倍率(10倍、20倍または40倍)
傷害通院日額 2,000円

上表からわかる通り、国内外ともに補償内容は充実しています。

さらに海外傷害保険には家族特約も付帯するため、家族旅行をする場合も安心して楽しめるでしょう。

ゴールドカードの中でも旅行傷害保険が充実しているので、旅行をよくする方におすすめです。

お得な年会費で多くの特典を受けられる!

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

カード名 Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
ランク ゴールドカード
国際ブランド ・Mastercard
・JCB
ポイント還元率 1.0%
年会費 1,986円
発行スピード 最短8営業日
付帯サービス ・海外・国内旅行傷害保険
・海外・国内ショッピング保険
・格安航空券サービス
・パッケージツアー優待サービス
対応スマホ決済 ・Apple Pay
・楽天Pay
・au Pay(Mastercardのみ)
・Pay Pay(Mastercardのみ)
・d払い
・Amazon Pay
対応電子マネー ・iD
・QUICPay
・楽天Edy
メリット ・年会費が1,986円とお得である
・貯めたポイントの用途が豊富にある
・iDとQUICPayの電子マネーが利用できる
デメリット ・空港ラウンジが使えない
・貯めたポイントの有効期限が1年と短い
おすすめの人 ・ネットショッピングをよく利用する方
・年会費を抑えたい方

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、株式会社オリエントコーポレーションが発行するゴールドカードです。カードの申込条件は、20歳以上の本人に安定した継続的な収入がある方が対象です。

ゴールドカードの中でも比較的年会費が安いカードで、気軽にゴールドカードを手に入れたい方には便利な一枚と言えるでしょう。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのメリットとして、貯めたポイントの用途が豊富な点が挙げられます。

貯まったポイントは「オリコポイントゲートウェイ」を通じて、500ポイントから他社のポイントやギフト券に交換できます。交換先は豊富であるため、自身のほしいものに交換できるでしょう。

さらにiDとQUICPayの電子マネーが利用できる点も便利と言えます。電子マネーの利用でもポイントが還元されるため、お得に利用可能です。

年会費がお得なゴールドカードですね!
ポイントの交換先が豊富なため、ポイントを効率よく使いたい方にもおすすめです。

オリコモールのネットショッピングでお得!

ポイント還元率が常に1.0%以上受けられる

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、ポイントの還元率が常に1.0%以上受けられます。通常の還元率が1.0%であるのは、一般的なゴールドカードと比較しても高還元率と言えるでしょう。

さらに、iDやQUICPayの電子マネーでの決済で還元率が1.5%になります。普段からiDやQUICPayの電子マネーで決済をする方にはお得な一枚です。

ただし、貯めたポイントの有効期限は1年間と短めに設定されており、注意が必要です。

ポイントを失効させないためにも、カードアプリで有効期限を確認し、しっかりと管理しましょう。

オリコモール経由でネットショッピングがお得になる

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDでネットショッピングを利用する際には、オリコモール経由することで買い物がお得になります。

オリコモール経由での買い物は、ポイント還元率が大幅に上がります。利用状況に応じて還元率が最大17倍に上がるため、お得と言えるでしょう。

また貯めたポイントは交換先が豊富なため、ほしいものを手にすることが可能です。

オリコモールのネットショッピングでお得!

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

カード名 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
ランク ゴールドカード
国際ブランド AMERICAN EXPRESS
ポイント還元率 0.5%
年会費 31,900円
発行スピード 通常1~3週間
付帯サービス ・海外・国内旅行傷害保険
・空港ラウンジサービス
・オンライン旅行予約サイト優待サービス
・海外サポートデスク
対応スマホ決済 ・Apple Pay
・楽天Pay
・d払い
・Amazon Pay
対応電子マネー ・QUICPay
・楽天Edy
メリット ・ステータス性が高い
・旅行の傷害保険が充実している
・家族カードが一枚無料で発行できる
デメリット ・年会費が31,900円と比較的高い
・審査が厳しい傾向がある
おすすめの人 ・旅行によく行く方
・ステータス性の高いカードがほしい方

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、安定した収入のある方が対象のゴールドカードです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、年会費が31,900円と比較的高く、その分ステータス性も高いと言われています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのメリットして、旅行時の付帯保険が充実している点が挙げられます。海外傷害保険は最大1億円補償と、ほかのゴールドカードと比較しても手厚い内容です。

また、カード利用に関わらず補償される「自動付帯」と一定の条件を満たすことで補償される「利用付帯」で補償額が異なるため、注意が必要です。

ほかにも、家族カードが一枚まで無料で発行できるため、充実したサービスを家族で共有することが可能になります。

旅行に行く機会が多いので補償内容が充実しているのは安心ですね!
旅行によく行く方ステータス性の高いカードがほしい方にはおすすめです。

高いステータスと豪華な優待特典を受けられる!

空港ラウンジサービスを利用できる

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを所有している特典として、空港ラウンジサービスの利用が可能です。

国内外1,200か所以上の空港VIPラウンジを利用できる「プライオリティ・パス・メンバーシップ」が無料で発行できます。同伴者も1回あたり32米ドルで、ラウンジを利用できます。

ラウンジを利用することで、飛行機で出発する前の時間をゆっくりとくつろげるでしょう。

ただし、「プライオリティ・パス・メンバーシップ」を利用するには事前に登録が必要なため、出発前に確認しておくと良いです。

登録は無料なため、登録しておくことで旅行がより楽しくなります。

ポイントプログラムが充実している

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ポイントプログラムも充実していると言えます。

アメリカン・エキスプレスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」では、普段の買い物など、さまざまな利用シーンでの利用でポイント還元率が1.0%になります。

さらに、ポイントの有効期限が最大3年間と比較的長いこともメリットです。

なおポイントの有効期限を無期限にしたい場合は、年会費がかかりますが「メンバーシップ・リワード・プラス」がおすすめです。

高いステータスと豪華な優待特典を受けられる!

【目的別】お得なゴールドカード一覧

以下の目的別でおすすめのゴールドカードをまとめました。

目的によってベストなゴールドカードを選ぶことでコストパフォーマンスの高い一枚を手にできます。

それでは、目的別にそれぞれのカードを詳しく見ていきましょう。

年会費無料のカードがほしいなら

カード名 年会費が無料になる条件 ポイント還元率 国際ブランド 特徴
イオンゴールドカード 無料(招待制) 0.5% ・VISA
・Mastercard
・JCB
イオンでお買い物中の合間に休めるイオンラウンジが使える
エポスゴールドカード ・エポスカードから招待の場合
・プラチナ・ゴールド会員の家族から紹介の場合
・年間の利用額が50万円以上の場合
0.5% VISA ポイントの有効期限が無期限である
セブンカード・プラス(ゴールド) セブンカードから招待を受けた場合
※明確な指標なし
0.5% ・VISA
・JCB
国内でのショッピングガード保険が付帯している

年会費が無料であるおすすめのゴールドカードは上表の通りです。注意点として、年会費を無料にするには各カードで特定の条件があります。

上表の3つのカードの中でも特におすすめなのが「イオンゴールドカード」です。

イオンゴールドカードの発行条件は、以下の通りです。

イオンゴールドカードは、直近年間カードショッピング100万円以上の方に発行しております。
発行条件を満たしたお客さまには翌月中旬頃にご案内をお送りいたします。

また、このカードを所持しているとイオンで買い物をする際に、イオンラウンジを利用できます。

イオンラウンジではドリンクやお菓子が無料で提供されているため、買い物で疲れた際に休憩するのに便利と言えるでしょう。

さらに、海外旅行傷害保険は最高5,000万円・国内旅行傷害保険では最高3,000万円が補償されるため、旅行に行く際も安心です。

近所にイオンがあり、良く買い物をするため発行してみたいです!
イオンによく行く方には特におすすめしたいゴールドカードです。

イオンでのお買い物がお得になる!

高還元率のカードがほしいなら

カード名 年会費 ポイント還元率 国際ブランド 特徴
楽天ゴールドカード 2,200円 1.0% ・VISA
・Mastercard
・JCB
楽天グループでのお買い物でポイント還元率が上がる
dカードGOLD 11,000円 1.0% ・VISA
・Mastercard
毎月ドコモの携帯や「ドコモ光」の利用料金1,000円ごとに10%還元される
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1,986円 1.0% ・Mastercard
・JCB
オリコモール経由での買い物でお得になる

高還元率のカードがほしい方におすすめのゴールドカードは、上表の通りです。上表の3つのカードの中でも特におすすめなのが「楽天ゴールドカード」です。

楽天ゴールドカードは、常に1.0%の高いポイント還元率が特徴のゴールドカードになります。

また、楽天系列でのショッピングでポイント還元率が上がることもメリットです。例えば楽天市場でお買い物をすると、全商品がいつでもポイント3倍になります。

さらに、楽天市場アプリの利用や、誕生日月に買い物をするとさらにポイントが貯まるためお得と言えるでしょう。

また、ETCカードを無料で発行することが可能です。通常の楽天カードでは、年会費550円を支払う必要のあるETCカードが無料で申し込みできます。

さらに、年に2回まで国内の対象空港ラウンジが利用できるため、年に数回旅行に行く方には便利と言えます。

楽天ゴールドカードは、楽天グループサービスでの利用でお得になるため、楽天ユーザーに特におすすめです。

お手頃な年会費で楽天市場をお得に利用できる!

マイルを貯めたいなら

カード名 マイル還元率 年会費 ポイント還元率 国際ブランド 特徴
ANA JCB ワイドゴールドカード 1マイル100円 15,400円 0.5% JCB Oki Dokiランド経由で貯めたポイントマイルに交換できる
JALカード CLUB-Aゴールドカード 1マイル100円 17,600円 1.0% ・VISA
・Mastercard
・JCB
フライトマイルの25%がボーナスマイルとして貯まる
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード 1マイル80円 34,100円 1.0% AMERICAN EXPRESS 毎年カードの継続毎に無料宿泊特典がついてくる

マイルを貯めたい方におすすめのゴールドカードは上表の通りです。上表の3つのカードの中でも特におすすめなのが「ANA JCB ワイドゴールドカード」です。

ANA JCB ワイドゴールドカードは、普段の利用で貯まったOki Dokiポイントをマイルに交換することが可能です。

普段の利用で貯まるマイルの還元率は、1.0%と高還元率でお得にマイルを貯めていけるでしょう。

また毎月のOki Dokiポイントを自動的にマイルにできる「マイル自動移行コース」があるため、ポイントをマイルに移行する手間を省けます。

このカードは、Oki Dokiランド経由でのショッピングでお得になる点もメリットの1つです。ポイントアップモールのOki Dokiランドを経由して買い物をすると最大でポイント還元率が20倍になります。

さらに、海外旅行傷害保険は最高1億円まで補償するため、安心して旅行ができます。

マイル還元率が1.0%と非常に高いですね!
ポイントが貯まりやすいため、普段のカード利用で貯まるポイントをマイルに交換したい方におすすめです。

移行手数料なしでマイル還元率1.0%の高水準!

ステータス性がほしいなら

カード名 年会費 ポイント還元率 国際ブランド 特徴
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,900円 0.5~1.0% AMERICAN EXPRESS 海外旅行傷害保険が手厚い
三井住友カードゴールド ・初年度無料
※インターネット入会のみ
・2年目以降11,000円
0.5% ・VISA
・Mastercard
ポイントUPモールでのお買い物でお得になる
JCBゴールド ・初年度無料
※オンライン入会の場合のみ
・2年目以降11,000円
0.5% JCB 海外旅行傷害保険が手厚い

ステータス性がほしい方におすすめのゴールドカードは、上表の通りです。上表の3つのカードの中でも特におすすめなのが「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」です。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、ゴールドカードの中でも比較的ハイステータスとされています。

また、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは海外旅行傷害保険の補償額が最高1億円のため、海外旅行をよくする方も安心です。

さらに「プライオリティ・パス・メンバーシップ」を無料で発行し空港ラウンジを利用することで、飛行機で出発する前の時間をゆっくりとくつろげるでしょう。

旅行に関する特典やサービスが充実しているので、よく旅行に行く方におすすめのゴールドカードです。

高いステータスと豪華な優待特典を受けられる!

かっこいいデザインのカードがほしいなら

カード名 年会費 ポイント還元率 国際ブランド 特徴
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1,986円 1.0% ・Mastercard
・JCB
還元率が常に1.0%以上ある
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,900円 0.5% AMERICAN EXPRESS プライオリティパスが無料で使える
JCBゴールド ・初年度無料
※オンライン入会の場合のみ
・2年目以降11,000円
0.5% JCB ポイント優待店でお得にポイントが貯まる

かっこいいデザインのカードがほしい方におすすめのゴールドカードは、上表の通りです。上表の中でも特におすすめなのが「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」です。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、黒色の券面で高級感のあふれるかっこいいデザインと言えます。

またOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、ポイント還元率が1.0%と高い点もメリットです。普段の買い物での利用でも、お得にポイントが貯められるでしょう。

また、オリコモール経由でのネットショッピングでポイント還元率が最大で17倍になる点も魅力です。

黒のシンプルなデザインがかっこいいですね!
デザイン性の高いカードがほしい方ポイントを効率よく貯めたい方におすすめです。

オリコモールのネットショッピングでお得!

付帯特典が便利なカードがほしいなら

カード名 年会費 ポイント還元率 国際ブランド 特徴
dカードGOLD 11,000円 1.0% ・VISA
・Mastercard
毎月ドコモの携帯や「ドコモ光」の利用料金1,000円ごとに10%還元される
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,900円 0.5~1.0% AMERICAN EXPRESS 海外旅行傷害保険が手厚い
三井住友カードゴールド ・初年度無料
※インターネット入会の場合のみ
・2年目以降11,000円
0.5% ・VISA
・Mastercard
ポイントUPモールでのお買い物でお得になる

付帯特典が便利なカードがほしい方におすすめのゴールドカードは、上表の通りです。上表の3つのカードの中でも特におすすめなのが「dカードGOLD」です。

dカードGOLDは、毎月のドコモの携帯料金やドコモ光の利用料金1,000円ごとに10%がポイントで還元されます。

例えばドコモの携帯料金が毎月5,000円かかっている場合、500円分のポイントが還元されます。

また、海外旅行傷害保険の最大補償金額は1億円、国内旅行傷害保険では最大5,000万円の補償があり、付帯保険も充実していると言えるでしょう。

さらに、対象の空港ラウンジを無料で利用できる点も魅力です。ラウンジを利用することで、飛行機で出発する前の時間をゆっくりとくつろげるでしょう。

dカードGOLDは携帯料金などでポイントが多く貯まるため、ドコモユーザーに特におすすめです。

ポイントがお得なゴールドカード!

おすすめのゴールドカードの選び方|クレジットカード選びのポイント

おすすめのゴールドカードを選ぶときに押さえておきたいポイントは、以下の3つです。

この3点のポイントを押さえることで、自身に合ったゴールドカードを選ぶことができるでしょう。

ここからは、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

年会費は高すぎないか

クレジットカード選びのポイントとして「年会費が高すぎないか」という点が挙げられます。

ゴールドカードの年会費は、それぞれのカードごとに異なります。具体例を下表で比較しました。

カード名 年会費
エポスゴールドカード 5,500円
※招待や利用額の条件を満たした場合、無料
JCB ゴールド ・初年度無料(オンライン入会の場合のみ)
・2年目以降11,000円
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 31,900円

ゴールドカードは一般カードと比較して、年会費が高いケースが多いです。

年会費がかかる分、特典は充実していますが、うまく利用しないと元を取ることが難しいです。例えば、旅行をあまりしない方に旅行保険が充実したカードは合わないでしょう。

また年会費がお得なカードを発行すると、負担が少なくゴールドカードのステータスを得ることが可能です。ただし、年会費が安ければ良いというわけではないため、注意が必要です。

自身のライフスタイルに合ったカードを選ぶことがポイントです。

付帯する特典内容は充実しているか

クレジットカード選びのポイントとして「付帯する特典内容が充実しているか」という点が挙げられます。

クレジットカードによって、付帯する特典内容は異なります。特典内容の具体例を下表で比較しました。

カード名 特典例
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード ・空港ラウンジサービス
・ゴールド・ダイニングby招待日和
・ザ・ホテル・コレクション・国内クーポン
・アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD ・格安航空券サービス
・Orico Club Off
・Mastercard優待特典
エポスゴールドカード ・海外サポートデスク
・VISAゴールド空港宅配
・マルイで年4回の優待セールで10%OFF

仮に特典が多くあるカードを発行しても、利用する機会のない特典ばかりだと無駄になってしまいます。

一方で、自身の目的に合った特典が付帯したカードを選ぶと性能を十分に活かし年会費以上のサービスを受けられる場合があるでしょう。

例えば、海外旅行によく行く方であれば、空港ラウンジサービスや旅行傷害保険が充実していると海外旅行をより楽しめます。

自身の利用目的に合った特典内容が付帯するカードを選びましょう。

各種保険や補償内容は整っているか

クレジットカード選びのポイントとして「各種保険や補償内容は整っているか」という点が挙げられます。

クレジットカードごとに、各種保険や補償内容は異なります。各種保険や補償内容の具体例を下表で比較しました。

カード名 旅行傷害保険 ショッピング保険
JCBゴールド ・国内:最高5,000万円
・海外:最高1億円
年間500万円まで
イオンゴールドカード ・国内:最高3,000万円
・海外:最高5,000万円
年間300万円まで
楽天ゴールドカード ・国内:なし
・海外:最高2,000万円
なし

上表からもわかる通り、カードによっては国内旅行傷害保険がない場合があるため、旅行先によっては別途保険に加入が必要なケースもあります。

一方で充実した補償内容が付帯しているカードは、旅行先で万が一の事態になった場合でも手厚い補償を受けられます。

自身の目的によって、必要な保険も異なるため、自身に合った各種保険や補償内容を選ぶことが大切です。

ゴールドカードに関するよくある質問

ゴールドカードを保有してもメリットはない?

ゴールドカードを保有するメリットは数多くあります。ゴールドカードを保有するメリットは、以下の通りです。

ゴールドカードを保有するメリット

  • ステータス性が高い
  • 優待サービスが充実している
  • 保険や補償が充実している
  • 利用限度額の上限が高い
  • ポイント還元率が高い

例えばゴールドカードは一般カードに比べて、保険や補償関係が充実しています。そのため旅行に行った際も安心して楽しめるでしょう。

また空港ラウンジの利用など、一般カードにはない贅沢な特典も利用できます。

さらに、利用限度額も高く設定されている場合が多いため、急な出費で利用額が上がってしまう場合でも問題なく対応できるでしょう。

たくさんのメリットがありますね!
一般カードと比較して年会費がかかるケースが多い分、メリットも大きいと言えます。

ゴールドカードとは?ランクは高い?

ゴールドカードは、クレジットカードの中でもステータス性が比較的高いカードです。クレジットカードは、大きく4つのランクに分類できます。

それぞれのランクについて以下にまとめました。

クレジットカードのランク 特徴
一般カード ・年会費が比較的安い
・最低限の特典が付帯している
ゴールドカード ・一般カードに比べて特典が充実している
・年会費が発生するものが多い
プラチナカード ・特典やサービスが非常に豊富である
・年会費が比較的高い
ブラックカード ・クレジットカードの中で最もステータスが高い
・多くののカードが招待制である

上表からわかる通り、ゴールドカードは一般カードより上のランクに位置します。先述の通り、一般カードに比べて特典や補償内容が充実していることが特徴です。

またクレジットカードは一般的に、ランクが上がれば上がるほど審査が厳しくなる傾向があります。

例えば一般カードの審査は簡単に通過できても、ゴールドカードやプラチナカードの審査に落ちてしまうケースも珍しくありません。

クレジットカードを取得する際は、いきなりハイステータスなカードを申し込むのではなく、一般カードで利用実績を積むことが大切です。

まとめ

この記事ではおすすめのゴールドカードを紹介してきました。一般カードに比べて、特典やサービスが充実しているので生活をより便利にできるでしょう。

自身のライフスタイルにマッチした特典を提供するゴールドカードを所有すれば、日常生活でも旅先でも、ステータスの高さを感じられます。

記事を読んで、まだどのカードを発行するか迷っている方には「JCBゴールド」がおすすめです。

お得な年会費で多くの特典を受けられる!

国内・海外旅行傷害保険が非常に手厚いほか、初年度の年会費が無料であることがメリットとして挙げられます。

旅行関連のサービスのみでなく、飲食やネットショッピング・カフェ・コンビニでの利用でも高いポイント還元や優待サービスが受けられます。

改めておすすめのゴールドカードを確認したい方は「【徹底比較】おすすめの人気ゴールドカード3選」を参考にしてください。

この記事の監修者

恩田 雅之

恩田 雅之

1959年 東京生まれ。専修大経営学部卒業後、16年間パソコン業界の営業の職業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちAFPを取得。
2004年3月にCFP資格を取得後同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用に関するセミナー、ブログやコラムの執筆や監修などを中心に活動中。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用したものになります。