2021年10月1日

クレジットカードの作り方|作成に必要なものや作る場所を初めて契約する方向けに解説

クレジットカード_作り方_アイキャッチ

クレジットカードを作る具体的な手順を知りたい!

初めてカードを作るけれど、まず用意すべきものは何...?

クレジットカードを作る際に、上記のような悩みや不安を感じる方は多いでしょう。

この記事では、クレジットカードの具体的な作り方や実際にカードを発行するのに必要になるものを詳しく解説していきます。

この記事のまとめ

  • クレジットカードの作り方は「インターネット」「店頭・窓口」「郵送」の3通り
  • 中でもインターネット申し込みが手軽にクレジットカードを作れるおすすめの方法
  • クレジットカードを作る際は「本人確認書類」と「通帳などの銀行口座がわかるもの」を用意する
  • 初めてクレジットカードを作成する方におすすめなのは「JCB CARD W
  • 年会費は永年無料で、ポイント還元率も1.0%と高水準なため初心者でも使いやすい

年会費無料で高還元率!

記事を最後まで読むことで、クレジットカードの具体的な作り方や、実際に作る際に必要になるもの、おすすめのカードがわかります。

クレジットカードの作り方の手順・発行方法の流れ

クレジットカードの作り方の手順として、以下の3通りがあります

それぞれの作り方について詳しく見ていきましょう。

インターネット申し込みの場合

クレジットカードの作り方として、インターネット申し込みの場合の作り方の手順について紹介します。ここでは、例としてJCB CARD Wの発行手順を解説します。

インターネット申し込みの場合の手順(JCB CARD Wの場合)

  1. 申し込みに必要なものを用意する
  2. WEBの申し込みサイトにて申し込みをする
  3. 個人情報など必要な情報を指示に従って入力する
  4. カード会社の審査を受ける
  5. カードを自宅で受け取る

上記からわかる通り、JCB CARD Wの発行手順は非常に簡単です。

年会費無料で高還元率!

例えば、お店に行く必要や書類を取り寄せる必要もないため、インターネット申し込みはおすすめの申し込み方法になります。

必要な情報を入力する際は誤った情報を入力しないように注意しましょう。

店頭・窓口での申し込みの場合

次に、店頭・窓口での申し込みの場合の作り方の手順について紹介します。ここでは、セゾンカードインターナショナルの発行方法を例に解説していきます。

店頭・窓口での申し込みの場合の手順(セゾンカードインターナショナルの場合)

  1. インターネットにて申し込みを行う
  2. 申し込み完了の連絡を受ける
  3. カード会社の審査を受ける
  4. 指定した店舗にてカードを受け取る

セゾンカードインターナショナルの店頭・窓口で申し込めば、最短即日で発行可能です。

また、受け取りの際には以下の4点が必要になるため、必ず持参してください。

  • 受付番号
  • 指定の本人確認書類
  • 金融機関の届出印
  • 銀行口座番号がわかるもの(キャッシュカードや通帳など)

上記のものを忘れてしまううと受け取りができないため、注意しましょう。

必要なものを忘れると申し込みができないんですね!
最短即日で発行できるため、急ぎでクレジットカードを発行したい方は店頭申し込みをしましょう。

郵送での申し込みの場合

最後に郵送での申し込みの場合の作り方の手順について紹介します。ここでは、Orico Card THE POINTを例に、具体的な手順を解説していきます。

郵送での申し込みの場合の手順(Orico Card THE POINTの場合)

  1. オンラインにて申し込み書類の取り寄せを行う
  2. 申し込み書類を受け取る
  3. 申し込み書類を記入して、カード会社に送付する
  4. カード会社の審査を受ける
  5. クレジットカードを受け取る

上記の通り、郵送での申し込みの場合は手間がかかるため、おすすめの方法ではありません。

郵送での申し込みには、通常の申し込みより時間を要するため、余裕を持って申し込みを行いましょう

クレジットカードを作るには?作成時に必要なもの・書類

クレジットカードの作成時に必要なものとして、以下が挙げられます。

それでは、それぞれの必要なものについて詳しく見ていきましょう。

指定の身分証明書

まず、クレジットカードの作成時に必要なものとして指定の身分証明書があります。申し込みの際に身分証明書として利用できるものの例として以下があります。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民票
  • 健康保険証

基本的に顔写真付きの運転免許証やマイナンバーカード・パスポートなどがあれば、問題はありません。仮に持っていない場合は、健康保険証や住民票を用意しましょう。

初めて作る初心者におすすめ!

ただし、身分証明書として利用できるものはカード会社によって異なります。上記以外でも利用できるものはあるため、カードの公式サイトを確認しましょう。

また、身分証明書を2点求められる場合もあるため、注意しましょう。

銀行口座のキャッシュカード・通帳

次に、クレジットカードの作成時に必要なものとして、銀行口座のキャッシュカード・通帳があります。

銀行口座はクレジットカードの引き落としの際に、必要になります。そのため、申し込みの際には、指定の銀行口座または使用したい銀行口座を用意しておきましょう。

初めて作る初心者におすすめ!

申し込むクレジットカードによって相性の良い銀行口座があるため、すでに特定の銀行口座を開設している場合は積極的に利用しましょう。

例えば、楽天カードであれば楽天銀行との相性が良くさまざまな優待があります。

クレジットカードと相性の良い銀行口座があるんですね!
カード会社によって引き落とし口座として利用できない口座もあるため、注意しましょう。

受け取り先の住所

クレジットカードの作成時に必要なものとして、受け取り先の住所があります。こちらはカードが発行されて、実際に受け取る際に必要になります。

登録する住所は、申し込みの際に身分証明証に記載されている住所を登録しましょう。また、引っ越しをした後などは住所を間違えないようにご注意ください。

初めて作る初心者におすすめ!

電話番号などの連絡先

クレジットカードの作成時に必要なものとして、電話番号などの連絡先があります。こちらは、クレジットカード会社が利用者に連絡をする際に必要になります。

例えば、申し込み情報で不備があった場合は、電話にて確認の連絡が来る場合があるため、利用している電話番号を入力しましょう。

また、連絡先は申し込みの際に入力する項目として指定されているため、持っていないと申し込みができません。

初めて作る初心者におすすめ!

親権者の同意証明書(未成年の場合)

クレジットカードの作成時に必要なものとして、親権者の同意証明書(未成年の場合)があります。

こちらは未成年の方が申し込みをする場合に親権者の同意書を必ず求められます。未成年の方が申し込む場合は、あらかじめ親権者からの承諾をえたうえで申し込みましょう。

【初心者必見】初めて作成する方におすすめのクレジットカード7選

初めてカードを作成する方におすすめのクレジットカードとして、以下の7枚が挙げられます。

それでは、それぞれのカードについて詳しく見ていきましょう。

JCB CARD W

JCBCARDW

カード名 JCB CARD W
ランク 一般カード
国際ブランド JCB
ポイント還元率 1.0%
年会費 無料
発行スピード 最短3営業日で発行
メリット ・通常のポイント還元率が1.0%と比較的高い
・スターバックスやセブンイレブン、Amazonなど特約店が充実している
・本カードの年会費が永年無料である
JCB CARD Wの詳細情報
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
ショッピング保険(海外) 最高100万円
対応スマホ決済 ・Apple Pay ・Google Pay ・楽天Pay ・d払い ・Amazon Pay
対応電子マネー ・QUICPay ・楽天Edy

JCB CARD Wがおすすめなのはこんな人!

  • 普段使いでお得なカードが欲しい方
  • ポイント特約店をよく利用する方
  • 年会費が無料のカードが欲しい方

年会費無料で高還元率!

JCB CARD Wは、株式会社ジェーシービーが発行するクレジットカードです。年会費や還元率の面で総合的のメリットが多く、初心者でも使いやすいカードです。

このカードの特徴として、通常のポイント還元率が1.0%と比較的高いことが挙げられます。そのため、普段の買い物でもポイントが貯まりやすくお得と言えるでしょう。

またこのカードの特徴として、スターバックスやセブンイレブン、Amazonなど特約店が充実していることも挙げられます。そのため、Amazonやセブンイレブンなどで日用品を買えば、毎月の出費の節約になるでしょう。

さらにJCB CARD Wには、本カードの年会費が永年無料である特徴もあります。年会費が永年無料であるため、負担なく利用することが可能です。

年会費の負担がなく普段使いでお得なカードが欲しい方におすすめです。

年会費無料で高還元率!

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

カード名 三井住友カード(NL)
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
ポイント還元率 0.5%
年会費 無料
発行スピード 最短即日発行
メリット ・大手コンビニやマクドナルドなどポイント特約店が充実している
・本カードの年会費が永年無料である
・クレジット番号の記載がないため、セキュリティ面で安心である
三井住友カード(NL)の詳細情報
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
対応スマホ決済 ・Apple Pay ・Google Pay ・楽天Pay ・au PAY(Mastercardのみ) ・Pay Pay ・d払い ・Amazon Pay
対応電子マネー ・iD ・楽天Edy ・WAON

三井住友カード(NL)がおすすめなのはこんな人!

  • ポイント特約店をよく利用する方
  • 年会費が無料のカードが欲しい方
  • セキュリティ機能の高いカードが欲しい方

券面に番号の印刷がなく使いやすい!

三井住友カード(NL)は、三井住友カード株式会社が発行するクレジットカードです。クレジット番号が記載されておらず、初めての方でも安心できます。

このカードの特徴として、大手コンビニやマクドナルドなどポイント特約店が充実していることが挙げられます。そのため、コンビニなどでの普段の買い物がよりお得になるでしょう。

またこのカードの特徴として、本カードの年会費が永年無料であることも挙げられます。そのため、維持するのに負担がなく利用しやすいと言えるでしょう。

さらに三井住友カード(NL)には、クレジット番号の記載がない特徴もあります。クレジット番号の記載がないため、安心して利用できるでしょう。

クレジット番号の記載がないのでセキュリティ面で安心ですね!
ポイント特約店をよく利用する方やセキュリティ面で安心したい方におすすめです。

券面に番号の印刷がなく使いやすい!

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

カード名 Orico Card THE POINT
ランク 一般カード
国際ブランド ・Mastercard
・JCB
ポイント還元率 1.0%
年会費 無料
発行スピード 最短8営業日
メリット ・入会後6か月間はポイント還元率が2.0%になる
・オリコモール経由でのネットショッピングでお得にポイントが貯まる
・通常の還元率が1.0%と比較的高い
Orico Card THE POINTの詳細情報
海外旅行傷害保険 -
国内旅行傷害保険 -
ショッピング保険(海外) -
ショッピング保険(国内) -
対応スマホ決済 ・Apple Pay ・楽天Pay ・au PAY(Mastercardのみ) ・Pay Pay(Mastercardのみ) ・d払い ・Amazon Pay
対応電子マネー ・iD ・QUICPay ・楽天Edy

Orico Card THE POINTがおすすめなのはこんな人!

  • ポイントアッププログラムが充実しているカードが欲しい方
  • ネットショッピングをよくする方
  • 普段使いでお得なカードが欲しい方

年会費無料でネットショッピングでも活躍!

Orico Card THE POINTは、オリエントコーポレーションが発行するクレジットカードです。このカードは、初心者でも普段使いでポイントが貯まりやすいことで知られています。

Orico Card THE POINTの特徴として、入会後6か月間はポイント還元率が2.0%になることが挙げられます。そのため、入会から6か月の間に大きな買い物をした場合、大量のポイントを獲得できるでしょう。

またこのカードの特徴として、オリコモール経由でのネットショッピングでお得にポイントが貯まることも挙げられます。そのため、ネットショッピングをよく利用する方はよりお得にネットショッピングを楽しめるでしょう。

さらにこのカードには、通常の還元率が1.0%と比較的高い特徴もあります。そのため、普段の買い物で効率よくポイントが貯まります。

普段使いやネットショッピングでとにかくポイントを貯めたい方におすすめです。

年会費無料でネットショッピングでも活躍!

dカード

dカード

カード名 dカード
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
ポイント還元率 1.0%
年会費 無料
発行スピード ・通常1~3週間
・最短で5日
メリット ・dカード特約店が充実している
・d払いと併用するとお得にポイントが貯まる
dカードの詳細情報
海外旅行傷害保険 最高2,000万(29歳以下の方のみ)
国内旅行傷害保険 最高1,000万円(29歳以下の方のみ)
ショッピング保険(海外) 最高100万円
ショッピング保険(国内) 最高100万円
対応スマホ決済 ・Apple Pay ・楽天Pay ・au Pay(Mastercardのみ) ・Pay Pay ・d払い ・Amazon Pay
対応電子マネー iD

dカードがおすすめなのはこんな人!

  • ドコモユーザーの方
  • dカード特約店を頻繁に利用する方

身近なポイント特約店でお得!

dカードは、NTTドコモが発行するクレジットカードです。

このカードの特徴として、dカード特約店が充実していることが挙げられます。そのため、特約店で日用品などを購入すれば、節約しながら多くのポイントを獲得できるでしょう。

またこのカードの特徴として、d払いと併用するとお得にポイントが貯まることも挙げられます。

そのため、キャッシュレスで会計の手間を省きながらポイントがお得に貯まるため、一石二鳥の一枚と言えます。

ドコモ関連サービスとの相性が良いんですね!
dカード特約店を頻繁に利用するドコモユーザーの方におすすめです。

身近なポイント特約店でお得!

楽天カード

楽天カード

カード名 楽天カード
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB
・AMERICAN EXPRESS
ポイント還元率 1.0%
年会費 無料
発行スピード 通常1週間~10日前後
メリット ・楽天市場での買い物でお得にポイントが貯まる
・通常のポイント還元率が1.0%と比較的高い
楽天カードの詳細情報
海外旅行傷害保険 最高2,000万円
対応スマホ決済 ・Apple Pay ・Google Pay ・楽天Pay ・au Pay ・Pay Pay(VISA、Mastercardのみ) ・d払い ・Amazon Pay
対応電子マネー ・QUICPay ・楽天Edy

楽天カードがおすすめなのはこんな人!

  • 楽天経済圏を利用している方
  • ポイントをお得に貯めたい方

年会費無料で楽天系列サービスでお得!

楽天カードは、楽天カード株式会社が発行するクレジットカードです。楽天経済圏を利用している方にメリットが多いことで知られています。

このカードの特徴として、楽天市場での買い物でお得にポイントが貯まることが挙げられます。そのため、日用品などを楽天市場でネットショッピングすれば、お得にポイントを得られて節約につながるでしょう。

また楽天カードの特徴として、通常のポイント還元率が1.0%と比較的高いため、お得にポイントが貯まることも挙げられます。基本的に1.0%還元されるため、普段の買い物でも多くのポイントを獲得できるでしょう。

楽天経済圏を利用している方やポイントをお得に貯めたい方におすすめです。

年会費無料で楽天系列サービスでお得!

au PAYカード

au PAYカード

カード名 au PAYカード
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
ポイント還元率 1.0%
年会費 無料
※au IDに紐づくau携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、au ひかり、auひかり ちゅらの契約を全て解約された場合は翌年度から1,375円
発行スピード 最短4営業日
メリット ・au PAYへのチャージでお得にポイントが貯まる
・au PAY マーケットでネットショッピングをすると還元率がアップする
au PAYカードの詳細情報
海外旅行あんしん保険 最高2,000万円
お買い物あんしん保険 最高100万円
対応スマホ決済 ・PayPay・d払い ・AmazonPay ・Apple Pay ・楽天ペイ ・au PAY

au PAYカードがおすすめなのはこんな人!

  • auユーザーの方
  • ネットショッピングをよくする方

年会費無料でPontaポイントがお得に貯まる!

au PAYカードは、auフィナンシャルサービスが発行するクレジットカードです。au関連サービスと併用することでメリットが多いことで知られています。

このカードの特徴として、スマホ決済「au PAY」へのチャージでお得にポイントが貯まることが挙げられます。そのため、キャッシュレスでスマートに会計を済ませられ、ポイントもお得に獲得できるでしょう。

またこのカードの特徴として、au PAY マーケットでネットショッピングをすると還元率がアップすることも挙げられます。au PAY マーケットでは、食品から日用品までさまざまなものを取り扱っています。

そのため、普段のネットショッピングをau PAY マーケットですることでより多くのポイントが貯まるでしょう。

au関連サービスとの相性が良いんですね!
auユーザーの方やネットショッピングをお得にしたい方におすすめです。

年会費無料でPontaポイントがお得に貯まる!

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

カード名 イオンカードセレクト
ランク 一般カード
国際ブランド ・VISA
・Mastercard
・JCB
ポイント還元率 0.5%
年会費 無料
発行スピード ・2週間程度
・店頭受取の場合、仮カードを即日発行
メリット ・イオンでの買い物で割引や還元率アップを受けられる
・本カードの年会費が永年無料である
イオンカードセレクトの詳細情報
ショッピング保険(海外) 最高100万円
ショッピング保険(国内) 最高100万円
対応スマホ決済 ・Apple Pay ・Google Pay ・楽天Pay ・au Pay(Mastercardのみ) ・Pay Pay(VISA、Mastercardのみ) ・d払い ・Amazon Pay
対応電子マネー ・iD ・WAON

イオンカードセレクトがおすすめなのはこんな人!

  • イオンをよく利用する方
  • 年会費が無料のカードが欲しい方

イオン系列店舗でお得に利用できる!

イオンカードセレクトは、イオン銀行が発行するクレジットカードです。イオンでの利用でメリットが多いことで知られています。

このカードの特徴として、イオンでの買い物で割引や還元率アップを受けられることが挙げられます。例えば、毎月20・30日に開催されるお客さま感謝デーは、お買い物代金が5%割引され非常にお得と言えるでしょう。

またイオンカードセレクトの特徴として、本カードの年会費が永年無料であることも挙げられます。そのため、年会費の負担が一切なくカードを利用することが可能です。

年会費が無料のカードが欲しい方でイオンをよく利用する方におすすめです。

イオン系列店舗でお得に利用できる!

クレジットカードを申し込む際に注意するべきポイント

クレジットカードを申し込む際に注意するべきポイントとして、以下が挙げられます。

上記のポイントを押さえておかないと、審査が長引いたり審査に落ちてします場合があります。それでは、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

必要以上の枚数を申し込まない

クレジットカードを申し込む際に注意するべきポイントとして、必要以上の枚数を申し込まないことが挙げられます。

クレジットカードを申し込むと、申し込みの記録が信用情報機関に6か月間残ります。そのため、短期間で複数社同時に申し込むと審査の際にお金に困っていると判断され、審査に落ちる場合があるでしょう。

初めて作る初心者におすすめ!

また、一度落ちてしまうとその審査に落ちた記録が残り、次のカードの発行が難しくなります。そのため、審査に落ちないためにも必要以上の枚数を申し込まないようにしましょう。

複数枚欲しい場合、最大でも2枚までの申し込みにしましょう。

情報を記入する際は誤った情報を記入しない

クレジットカードを申し込む際に注意するべきポイントとして情報を記入する際は誤った情報を記入しないことが挙げられます。

クレジットカードを申し込む際には、情報を正確に記入する必要があります。仮に、誤った情報を記入してしまうと審査が長引く可能性があると言えるでしょう。

例えば、年収を記入する際に正確な年収を記入し、虚偽の年収を記入しないようにしましょう。

また、誤った情報が悪質と判断された場合審査に落ちる場合があります。そのため、必ず正確な情報を記入するようにしましょう。

初めて作る初心者におすすめ!

正確な情報を書く必要があるんですね!
申し込みをする際は最後に情報が合っているか確認してから申し込みすると良いです。

不要であればキャッシング枠を申し込まない

クレジットカードを申し込む際に注意するべきポイントとして、不要であればキャッシング枠を申し込まないことが挙げられます。クレジットカードを申し込む際に、必ずカード会社による審査が行われます。

キャッシング枠を申し込むと、申し込まない場合と比較して審査が長引く原因となる場合があります。必要がなければ、キャッシング枠は申し込まないとスムーズに審査ができる可能性が上がるでしょう。

初めて作る初心者におすすめ!

キャッシング枠が必要になった場合は発行した後でも審査を受けることが可能です。

クレジットカードを新規契約したらやるべきこと

クレジットカードを新規契約したらやるべきこととして、以下が挙げられます。

それでは、それぞれのポイントについて詳しく見ていきましょう。

契約内容を必ず確認する

クレジットカードを新規契約したらやるべきこととして、契約内容を必ず確認することが挙げられます。

確認する項目としては、自身の名前や利用限度額、締め日や支払日の確認をするようにしましょう。仮に、自身の名前に誤りがある場合はカード会社に連絡して修正する必要があります。

また、支払日の確認は必ず行いましょう。例えば、支払日に口座にお金がないと引き落としができず、クレヒスを傷つける場合があります。

利用限度額に関しては、最初は低く設定されている場合があるため、限度額を超えないように利用しましょう。

初めて作る初心者におすすめ!

利用限度額を超える大きな買い物をする場合は限度額の引き上げを行う必要があります。

カード裏面に直筆で署名する

クレジットカードを新規契約したらやるべきこととして、カード裏面に直筆で署名することが挙げられます。

クレジットカードの裏面には、署名するスペースがあります。署名スペースに名前が記載してあると、ご自身のカードであるという証明になります。

もし、署名がない場合は支払いを断れる可能性があるため、必ず直筆でサインしましょう。

専用のアプリやサイトに登録する

クレジットカードを新規契約したらやるべきこととして、専用のアプリやサイトに登録することが挙げられます。

クレジットカードが発行できたら、カード会員専用のアプリやサイトがあるため、登録を行いましょう。

会員専用のアプリやサイトでは、月の利用状況やポイントの確認が行えます。例えば、そのアプリを利用することで、使いすぎの防止や家計簿で支出の管理が行えるため、非常に便利です。

初めて作る初心者におすすめ!

カード会員専用のアプリで家計簿がつけられるものもあるんですね!
クレジットカードを便利に利用するためにも、カード専用アプリは積極的に利用しましょう。

クレジットカードの作り方についてよくある質問

クレジットカードはどこで作る?おすすめの作る場所は?

クレジットカードを作るおすすめの場所は、インターネットでの申し込みがおすすめです。

インターネット申し込みでは、申し込みがインターネットのみで完結するため、店頭申し込みのようにお店に行く必要がありません。

また、郵送のような時間や手間を省けます。そのため、インターネット申し込みに対応しているクレジットカードであれば、積極的にインターネット申し込みをしましょう。

初めて作る初心者におすすめ!

即日でクレジットカードが欲しい場合は、店頭申し込みをするようにしましょう。

未成年の大学生でもクレジットカードを発行できる?

未成年の大学生でもクレジットカードを発行することは可能です。ただし申し込みをする際には、注意点があります。

まず未成年の大学生が発行したい場合は、申し込み対象を確認しましょう。もし、学生不可などの記載があれば、発行することはできません。

そのため、申し込みをしたいクレジットカードの申し込み対象にご自身が含まれているか確認をしてから、申し込みを行いましょう。

未成年の場合は、親権者の同意が必要であるため、親権者に同意書を書いてもらいましょう。

初めて作る初心者におすすめ!

高校生はクレジットカードの審査に通らない?

基本的に高校生はクレジットカードの審査に通りません。先述した通り、クレジットカードの申し込みには申し込み対象が存在します。

基本的に、クレジットカードの申し込み対象に高校生は含まれていません。例えば、学生対象のクレジットカードでも、申し込み対象が高校生を除くと記載されているケースが多いです。

そのため、高校生がクレジットカードを発行することは難しいと言えるでしょう。

クレジットカードを作るのにどれくらいの時間がかかる?

クレジットカードを作るのにかかる時間は、カードによって異なります。クレジットカードの発行スピードについて下の表にまとめましたので、参考にしてください。

カード名 発行スピード
三井住友カード(NL) 最短即日発行
セゾンカードインターナショナル ・来店受取の場合、即日発行
・通常7営業日
JCB CARD W 最短3営業日で発行

上表からわかる通り、発行スピードはカードによって大きく異なります。

また、セゾンカードインターナショナルの場合は申し込み方法によって異なります。店頭で申し込んだ場合は即日でカードを受け取れます。

そのため、発行スピードご自身が利用したい日程を考慮したうえで発行を検討しましょう。

初めて作る初心者におすすめ!

この記事の監修者

恩田 雅之

恩田 雅之

1959年 東京生まれ。専修大経営学部卒業後、16年間パソコン業界の営業の職業に携わる。その間に資産運用に興味を持ちAFPを取得。
2004年3月にCFP資格を取得後同年6月、札幌にて「オンダFP事務所」を開業。資産運用に関するセミナー、ブログやコラムの執筆や監修などを中心に活動中。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※各社のクレジットカードの画像は各社の公式サイトから引用したものになります。