大学の学部の選び方!主な10の文系学部の特徴・学部選びのコツをご紹介

大学の学部選びは、子供の将来に影響する重要な選択の1つです。なかでも文系学部は主なものだけで10種類あり、どれを選べば良いのかなかなか決められない場合もあることでしょう。この記事では主な文系学部の特徴や、学部選びのコツについて紹介していきます。

大学の学部の選び方!主な10の文系学部の特徴・学部選びのコツをご紹介

学部選びを失敗するとどうなる?

大学の学部の系統は大きく文系・理系に分けられますが、近年では文理融合の学部もあり、多様化が進んでいます。

子供の夢の実現や希望する職業につなげるためにも、大学選びを失敗しないよう慎重に決定する必要があるでしょう。

授業に興味が持てない

学部選びを失敗することで、授業がつまらないと感じるようになってしまうかもしれません。授業内容に興味が持てなければ、子供の学習に対するモチベーションが低下して、授業にも集中できなくなっていくでしょう。

モチベーションが失われることで、子供が大学に行くことそのものを苦痛に感じるようになってしまっては、元も子もなくなってしまいます。

後で苦労する

学部選びを失敗することで、子供が授業内容に興味が持てなくなった結果、成績が著しく低下する可能性があります。

必要な単位が取得できなければ進級・卒業ができないため、授業に集中できないことで後々かなり苦労をすることになるでしょう。子供によっては、退学を考えてしまうかもしれません。

大学中退はその後の就職にも悪影響を及ぼす可能性があり、なるべく避けたい結果でしょう。

主な10の文系学部

文系学部と一口に言っても、そこには10もの学部が存在しています。子供の学びたいことが明確な場合は、希望する学部がある大学を選び、そこに進学するための努力を促せると良いでしょう。

しかし漠然と文系学部を希望していても、何を学びたいかまだ決まっていないという場合もあるのではないでしょうか。次からは、主な10の文系学部の特徴について紹介していきます。

1:法学部

代表的な文系学部の1つに、法学部があります。法学部は簡単に言うと、法律を学ぶための学部です。

法学部で学ぶ法律は多様で、憲法・民法・刑法・商法・国際法などです。法律だけではなく、政治学や政治史、経済の基礎なども授業内容に含まれます。

ただし、単に法律を暗記するのが法学部の目的ではありません。現行の法律の運用方法を学ぶ「解釈論」や、新しく法律を作るための「立法論」を学び、最終的に社会に活かすための術を身に付けることを目指しています。

2:経済学部

経済学部も文系学部に含まれます。

お金を中心とした人間社会の生産・分配・消費に関する活動を「経済」と呼びますが、経済学部ではそんな経済のメカニズムや経営について学ぶことが目的です。具体的には、マクロ経済学・ミクロ経済学・統計・経営から経済史まで幅広く学べます。

経済学は実学の傾向が強い学問です。学んだ知識をビジネスなど社会でダイレクトに活かすことに興味がある子供には、経済学部も選択肢の1つにすると良いでしょう。

3:経営学部

経済学部と経営学部の違いをご存じでしょうか。経済学部が経済活動について理論的に学ぶ要素が強い学問であるのに対し、経営学部は経済を動かす組織や企業運営について学ぶことに主眼を置いています。

経済学部の中に「経済学科」・「経営学科」として存在している大学もあり、両者の関係は非常に近いと言えます。経営戦略や組織戦略などより実践的なことを学びたい場合は、経営学部を選びましょう。

4:文学・人文学部

理学部の研究対象が「自然現象」であるのに対し、文学・人文学部で研究対象となるのは「人間」や「人間の活動によって生み出されるもの」です。具体的には史学・哲学・文学・心理学などが、文学・人文学部で習得する学問に含まれます。

文学・人文学部が対象とする学問は多様であるため、何を学びたいか明確にしておかないと、進学後に後悔することになるかもしれません。各大学のシラバスを比較して、学部選びに悔いが残らないようしっかりした事前準備が求められます。

5:教育学部

教育学部では、教育の在り方について学びます。内容としては、教育学の基礎から始まり、教育の組織や制度などについて学ぶ比較教育学や、発達心理学も含まれるのが特徴です。

教育学部を卒業することで教員免許を取得できますが、小・中・高のどの教員免許が取れるのかは大学ごとに異なります。子供が目指している教員免許に対応したカリキュラムを有する大学かどうか、前もってしっかり確認しましょう。

6:外国語・国際教養学部

外国語学部では学びたい外国語の文法・会話だけではなく、その言葉の成り立ちや文化・社会的背景を含めて学べます。授業自体が学んでいる外国語で実施されることも多く、言語の習得は最低条件と言えるでしょう。

国際教養学部は、その名の通り国際教養を学ぶ学部です。国際教養とはグローバル社会で活躍できるための知識や、コミュニケーションスキルなどです。

どちらの学部も留学制度が充実している傾向があり、留学を義務付けている大学もあるため、子供と共に志望大学の特徴を十分に調べてから選びましょう。

7:社会学部

社会学部は、人間が生活する社会の仕組みや構造、社会が抱える問題などについて研究することが目的です。

社会学部は専攻がさらに細分化され、社会学専攻のほか心理学専攻・メディア専攻などに分かれる大学も存在します。

社会学部を卒業した後の就職先は、金融・保険業、情報通信業、製造業など多岐に渡ります。子供が将来就きたいと考えている仕事と直結した専攻を選べるようにサポートしましょう。

8:総合政策学部

総合政策学部では、貧困や格差の拡大などの社会におけるさまざまな問題に対し多角的視点から考え、解決策を模索することを目的としています。

総合政策学部では、経済・マーケティング・国際政治経済・環境政策など幅広い分野の学問を身に付けることが可能です。

多様な学問の知識をベースに、一つの物事を多面的に見る思考の柔軟性や行動力を習得できるので、社会問題の解決に貢献したいと考える子供には総合政策学部が最適でしょう。

9:スポーツ系の学部

文系学部に含まれるスポーツ系の学部は「スポーツ科学」・「スポーツ健康学」・「体育学」などに分類できます。

スポーツ科学は、スポーツに対して科学的にアプローチすることで有効なトレーニング方法を編み出したり、スポーツのコーチを育成したりします。

スポーツ健康学では人が健康に生きるためのスポーツの役割について研究し、体育学では中・高における保健体育指導者の育成も目指します。

10:芸術系の学部

芸術系の学部は、音楽系・美術系などに分類されます。音楽学部では作曲・声楽・器楽・指揮など、美術学部では絵画・彫刻・工芸・デザインなどが学べます。

芸術系の学部では、芸術の表現者になるための学びのほか、教職課程がある大学では音楽や美術の教員を目指すことも可能です。一般企業に就職する卒業生も多いため、子供の希望する大学の就職状況も事前にチェックしておくと良いでしょう。

文系学部選びの3つのコツ

文系学部を志望することは決まっても、学部の種類が多いため子供が学部選びに迷うこともあるでしょう。

文系学部選びのコツは3つ挙げられます。以降で、3つのコツについて具体的に見ていきましょう。

1:カリキュラムなどを入念にチェックする

文系学部を選ぶときは、カリキュラムやシラバスを入念にチェックしましょう。カリキュラムとは卒業に必要な単位数などの要件をまとめたもので、シラバスとは各講義の詳細な内容をまとめたものです。

カリキュラムを知ることで、子供が卒業までの大学生活の概略を把握でき、シラバスをチェックすることで講義の具体的内容がイメージできるようになるでしょう。

2:将来やりたいことから逆算する

文系学部を選ぶときは、将来の夢や就きたい職業から逆算して決めると良いでしょう。

たとえば将来教員になりたいと考えているのに、教職課程のない学部に進学してしまっては、大学に行く意味そのものがなくなってしまいます。

将来の目的に合致した大学であるのかどうか事前に十分リサーチして、充実した大学生活を送れるように子供にアドバイスできると良いでしょう。

3:高校の文理選択は慎重にする

高校の文理選択はどちらを選ぶかで学ぶ内容に大きな差が生じるため、その後の大学進学にも影響する重要なファクターとなるでしょう。

文系学部進学が決まっていれば、高校でも文系を選択するのが望ましいです。しかし、子供が自分で何か大きな決定をするのが初めての場合、戸惑うことも考えられます。将来を見据えた選択ができるように、子供とよく話し合いましょう。

大学の文系学部選びは慎重に!

大学の文系学部は種類が豊富で、カリキュラムも大学ごとに特色があります。

子供の将来の夢や就きたい職業が明確な場合は、それに合致した大学を薦めてあげましょう。そうでない場合は、将来の方向性を含めた大学選びができるようにサポートする必要があります。

大学の文系学部選びを慎重に行って、子供にとって悔いのない大学進学になるよう事前に入念なリサーチをしておきましょう。

初回公開日:2021年03月06日

更新日:2021年12月14日

記載されている内容は2021年03月06日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
大学受験浪人させた方が良い場合4つ!良い点・悪い点と勉強のさせ方も紹介
大学受験
2021年12月14日

大学受験浪人させた方が良い場合4つ!良い点・悪い点と勉強のさせ方も紹介

子供が勉強できない9つの理由とは|勉強への取り組ませ方を教えよう
大学受験
2021年12月14日

子供が勉強できない9つの理由とは|勉強への取り組ませ方を教えよう

子供の進路選択について保護者の役割を紹介!言ってはいけないこととは
大学受験
2021年12月14日

子供の進路選択について保護者の役割を紹介!言ってはいけないこととは

国公立大学入試の流れとは?試験科目や2022年度の日程についても紹介
大学受験
2021年12月14日

国公立大学入試の流れとは?試験科目や2022年度の日程についても紹介

大学全入時代に保護者が知るべきこと6つ|全入時代の推薦入試についても解説
大学受験
2021年12月14日

大学全入時代に保護者が知るべきこと6つ|全入時代の推薦入試についても解説

新大学入試制度による入試制度の変更点4つ!共通テストで求められる能力とは
大学受験
2021年12月14日

新大学入試制度による入試制度の変更点4つ!共通テストで求められる能力とは

看護学校の受験勉強法について|メリットや勉強するポイントもあわせて解説
大学受験
2021年12月14日

看護学校の受験勉強法について|メリットや勉強するポイントもあわせて解説

大学受験の数学で点数を稼ぐには? 大学受験における数学の勉強法10選紹介!
大学受験
2021年12月14日

大学受験の数学で点数を稼ぐには? 大学受験における数学の勉強法10選紹介!

大学受験の勉強はいつから始めるべきか?ポイントと時期別の勉強方法を3つ紹介
大学受験
2021年12月14日

大学受験の勉強はいつから始めるべきか?ポイントと時期別の勉強方法を3つ紹介

大学受験にはどんな資格が必要?有利・役立つ資格おすすめ12選
大学受験
2021年12月14日

大学受験にはどんな資格が必要?有利・役立つ資格おすすめ12選

大学受験は塾なしでは厳しい?塾に通わないメリットと独学に向いてる人の特徴
大学受験
2021年12月14日

大学受験は塾なしでは厳しい?塾に通わないメリットと独学に向いてる人の特徴

文系受験の英語をマスターするための学習手順とは?おすすめ参考書11選も紹介
大学受験
2021年12月14日

文系受験の英語をマスターするための学習手順とは?おすすめ参考書11選も紹介