長文読解に強くさせるおすすめの勉強方法と対策13|間違った勉強方法とは

英語の長文読解に強くさせるにはどのような勉強方法が効果的なのでしょうか。本記事では英語長文読解に強くさせるおすすめの勉強方法やおすすめの参考書や問題集などをご紹介しますので、ぜひ子どもの勉強の参考にしてみてはいかがでしょうか。

長文読解に強くさせるおすすめの勉強方法と対策13|間違った勉強方法とは

長文読解を苦手なままにするリスク

中学生や高校生の中には英語の長文問題が苦手という学生も多いです。しかし英語の長文読解を苦手なままにしていると、受験の際に配点の高い長文問題で点数を稼ぐことができないため、大きなリスクになってしまいます。

本記事では、長文読解に強くさせるための勉強方法や間違った勉強方法などについて、ご紹介しますので、ぜひ保護者の方も、参考にしてみてはいかがでしょうか。

英語長文読解に強くさせるおすすめの勉強方法と対策13

英語の長文問題を何となく読んでいても、長文読解に強くなることはありません。それでは、英語長文読解ができるようになるにはどのような勉強を行えばよいのでしょうか。

ここでは、英語長文読解に強くさせるおすすめの勉強方法と対策13をご紹介しますので、ぜひ子どもの英語長文の勉強の参考にしてみてください。

長文読解するには、ヒアリングだけでなくライティングやボキャブラリーを高めることも大切になります。そのようなときにおすすめなのが、オンライン英語コーチングです。

1日1時間の時間で、充実した英語力を身につけられる「スピークバディ パーソナルコーチング」は、厳しい基準をクリアして入社したノンネイティブの専属コーチがつき、チャットや通話を使用してコミュニケーションをとることができます。

無料でカウンセリングが受けられるだけでなく、30日間、全額返金保証のため、とりあえず話だけ聞きたい方や、どのくらいのサービスなのか気になる方は、以下のサイトを見てみてください。

»「スピークバディ パーソナルコーチング」の詳細はこちら

1:先に問題を読む癖を付けさせる

英語の試験で長文問題があった場合、本文を読む前に問題をチェックさせるようにしましょう。また、問題が選択肢形式の場合は選択肢についても目を通す癖をつけさせましょう。

先にどんな内容の問題が出題されるのかを把握しておくことで、実際に長文を読み始めた際、解答に必要な内容と不要な内容に対して緩急をつけて読むことができます。解答に関係しない箇所を軽く読めるため、効率的に読み進めていくことができるでしょう。

2:単語を推測しながら読ませる

どれだけ勉強しても、すべての英単語の意味を覚えることは不可能です。そのため、長文の中に意味がわからない単語が出てきた場合、文章の前後の単語や文の内容から単語の意味を推測しながら読み進めるようにさせましょう。

単語の推測力を身につけるには、普段から長文を読むときに辞書を使わずひと通り問題を解いてみて、答え合わせを行う際に辞書を使うという勉強法を行うのが効果的です。

3:一文一文和訳をしないようにさせる

長文を読む際には一文一文和訳せず、英語のまま読むようにさせましょう。すべての文章をいちいち和訳していると時間がかかってしまうため、問題を解くための時間が足りなくなってしまうでしょう。

たとえば「Apple」という単語は、いちいち「りんご」に和訳しなくても読むことができます。このように、和訳せずに英語のままフィーリングで読ませることが大切です。

4:パラグラフを利用させる

英語の長文問題では、パラグラフごとに伝えたい内容が存在します。そのため、長文読解の際にはパラグラフの要点の箇所に線を引くなど、パラグラフを利用させるようにしましょう。

パラグラフでの要点を掴むことは、文章全体の内容を理解するために非常に重要なポイントになります。ここではパラグラフの利用方法を2点ご紹介します。

テーマの関連性を意識する

英語の長文では基本的に1つのパラグラフに1つのテーマが入っています。また、パラグラフごとに全く違ったテーマになるといったこともないため、パラグラフごとのテーマの関連性を意識し、文章全体として何がテーマとなっているのかを把握できるようにさせましょう。

パラグラフごとの要点は最初もしくは最後に記述しているケースが多いため、そこを読み取れるようにさせましょう。

結論を見つける

結論を見つけるには、各パラグラフの冒頭2~3文、最後の2~3文を読ませるのがポイントです。前述のとおりパラグラフの要点は最初か最後に記載されているため、その部分を読むことで筆者の主張や結論を読み取ることが可能です。

5:知らない単語が出てきてもこだわらないようにさせる

長文の中で知らない単語が出てくるのは当たり前のことです。しかし知らない単語にこだわってそこで立ち止まってしまうと、長文問題に解答する時間が足りなくなってしまいます。

そのため、知らない単語をいちいち気にせず、わかるところを集中して読ませるようにしましょう。ある程度読んで意味が理解できれば、知らない単語があっても全体の内容を理解したり、そこから単語の意味を推測することも可能になります。

6:重要そうな文にはチェックを付けさせる

長文を先に読んでから問題に取りかかる場合、重要そうな文にチェックを付けさせるのが効果的です。また、読んだ時点で問題になっていそうな部分があれば、その時点で解答させても良いでしょう。

長文読解の中で重要な箇所を見分ける方法としては、文と文の繋がりを意味する言葉の中でも、特に「But」や「However」などの逆説の意味を持つディスコースマーカーに注目してチェックを付ける方法があります。

7:主語が何かを読み取るように促す

日本語の文章では主語を省略することも多いですが、英語の場合は主語がはっきりとしています。そのため、どのような内容の長文であってもまずは主語が何かを読み取るように促しましょう。

主語を読み取ることで、文章一文一文の正確な意味が捉えられるようになり、全体像も把握しやすくなります。主語は基本的に文章のはじめや動詞の前にあるため、主語の見つけ方もポイントになります。

8:接続詞に注目させる

前述のとおり、長文読解で重要な箇所を見つけるためには、文と文を繋いでいる接続詞がポイントになります。それと同じように、「But」や「However 」、「Then」などの接続詞に注目することで、英語の文章のつながりをスムーズに理解できるようになるでしょう。

また、接続詞に注目させることで文章全体の構成も理解しやすくなり、効率的な長文読解ができるようになります。

9:文全体の流れや論理展開を意識させる

長文を読むときには、文全体の流れやどのような論理展開になっているのかを意識させるようにしましょう。文章の文脈を理解する力を身につけることは、英語の長文読解対策にもなります。

文脈の把握には、文章全体の構造をパラグラフごとに要点を書きだしていく方法などが効果的です。要点を書きだして整理することで、全体の流れを把握しやすくなります。

10:自分の答えの根拠を明確にする

長文読解の際には文章の中から答えを探す解き方が効果的です。どのような文章であっても答えは文中に存在するため、文章を注意深く読み、自分の答えの根拠を明確にさせるようにしましょう。

特に選択肢の中から答えを選ぶ問題の場合、答えは文章の中にあるため、自分がその答えを選んだ根拠を探すことが重要になります。

11:スラッシュリーディングを使わせる

スラッシュリーディングとは、英語の長文を英語の語順のまま読んでいくための方法です。英文を前方から文章の塊ごとにスラッシュを入れて訳していくことにより、複雑な文章でも意味がわかるようになります。

スラッシュリーディングを使って英語の語順のまま訳していくことにより、長文読解力をアップさせることができるでしょう。

区切る箇所は?

スラッシュリーディングを行う際には、文章の塊ごとに区切っていきます。英文を前から順に日本語に訳すとあまりきれいな和訳にはなりませんが、意味はわかります。

英語の長文を読む際に綺麗な和訳にする必要はないため、返り読みなどを行わずにそのままの語順で区切っていくようにしましょう。

12:長文を読むときは頭の中にイメージを浮かべながら読ませる

長文を読む際には、頭の中にイメージを浮かべながら読ませるようにしましょう。前述のとおり、一文一文をすべて和訳していると読み終わるまでに非常に時間がかかってしまいます。そのため、英語のまま読んで頭の中で内容をイメージさせることが重要です。

そのためには、普段から頭の中で単語の意味をイメージしながら覚えさせるのが効果的です。英単語は完全に一致する日本語があるわけでもないため、イメージで記憶すれば複数の意味を持つ英単語にも対応できるでしょう。

13:復習で辞書を使うようにさせること

普段から長文を読んで解答する際には辞書を使わないようにする方法をご紹介しましたが、復習の際には辞書を使わせるようにしましょう。復讐の際にわからなかった単語の意味を調べることで、効率よく英単語のボキャブラリーを増やしていけます。

わかる英単語が増やせればそれだけ長文読解にも強くなるため、復習で辞書を引かせる癖をつけさせるようにしましょう。

英語の長文読解の間違った勉強方法

ここまでさまざまな英語長文読解に強くさせるおすすめの勉強方法についてご紹介してきましたが、多くの学生は間違った勉強方法を行っているのが現状です。それでは、間違った勉強方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

ここでは英語の長文読解の間違った勉強方法をご紹介しますので、間違った勉強方法をさせないためにもぜひ参考にしてみてください。

英単語をひたすら覚えること

英単語のボキャブラリーが増えれば英語の長文読解に強くなれると考えている学生も多いでしょう。もちろん英文を読むにはある程度の英単語の語彙力は必要になりますが、すべての英単語を覚えることはできません。

そのため、英単語をある程度覚えたら、次は知らない単語でも意味を推測できるようになることが重要です。英単語はある程度の量で見切りをつけさせ、前後の文章から単語の意味を推測する能力を鍛えさせるようにしましょう。

復習せずに次の長文に進んでしまうこと

たくさんの英語の長文を読むことで読解力が身についていくと考える学生も多いですが、きちんと復習をせずに次の長文へと進んでしまうと意味がありません。

英語の長文読解の力を身につけるのに必要なのは量より質です。そのため、きちんと復習しながら丁寧に勉強を進めていくように指導するようにしましょう。

英語長文読解の勉強をさせるのにおすすめの参考書・問題集3選

英語の長文読解の力を身につけさせるには、ここまでご紹介した効果的な勉強方法をしっかりと実践させることが重要です。しかしどのような参考書や問題集を使わせればよいのかわからないという保護者の方もいるのではないでしょうか。

ここでは最後に英語長文読解の勉強をさせるのにおすすめの参考書・問題集3選をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1:やっておきたい英語長文500

『やっておきたい英語長文500』は400語~600語程度の長文20問を解くことができる問題集です。レベルとしては標準~やや難しめとなっており、本番の試験と同じような英語の長文を解くことで実践的な力を身につけることができます。

また、設問を解く際のポイントや考え方などもアドバイスとして解説しています。「やっておきたい英語長文」シリーズには他にも300、700、1000があるため、レベルに合わせて選びましょう。


2:速読英単語(1)必修編 改訂第6版

『速読英単語(1)必修編 改訂第6版』はZ会が出版している長文読解におすすめの単語帳です。長文も記載している単語帳ですが、比較的短めの英文を素早く読むための長文読解の教材として利用するのが効果的でしょう。

また、英文は70本収録されており、別売りのCDも発売されているため、組み合わせて勉強するのがおすすめです。


3:基礎英文解釈の技術100

『基礎英文解釈の技術100』は200問の問題が収録されている参考書です。100問の問題とそれに関連した演習問題100問を解くことができます。また、CDも付録としてセットになっているため、CD音源を聞きながら音読の練習も行うと良いでしょう。

ただし、英単語や文法などが頭に入っていない状態で利用するのは非効率なので、英語力が低い場合は他の参考書などを使ってある程度勉強してから活用するようにしましょう。


英語の長文読解に強くなる勉強法を教えてみよう

英語の長文読解に強くなるには、効果的な勉強方法を取り入れることが重要です。

ぜひ本記事でご紹介した英語長文読解に強くさせるおすすめの勉強方法や間違った勉強方法、英語長文読解の勉強をさせるのにおすすめの参考書や問題集などを参考に、子どもに英語の長文読解に強くなる勉強方法を教えてみてはいかがでしょうか。

初回公開日:2021年06月05日

更新日:2022年06月06日

記載されている内容は2021年06月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
因数定理の証明|十分条件の証明・必要条件の証明と使う問題3つ
教育
2022年02月11日

因数定理の証明|十分条件の証明・必要条件の証明と使う問題3つ

数と文字式の因数の例|見つけ方と素数との違いなどについて紹介
教育
2022年02月11日

数と文字式の因数の例|見つけ方と素数との違いなどについて紹介

次数とは?特定または複数の文字に着目した場合の4つの具体例を紹介
教育
2022年02月11日

次数とは?特定または複数の文字に着目した場合の4つの具体例を紹介

勉強の仕方が分からない中学生がすべきこと8つ|英語や数学の勉強法も紹介
教育
2022年04月15日

勉強の仕方が分からない中学生がすべきこと8つ|英語や数学の勉強法も紹介

絶対数とはなに?分かりやすい例えや問題を解くコツなど多数説明
教育
2022年02月11日

絶対数とはなに?分かりやすい例えや問題を解くコツなど多数説明

一般動詞の種類や例文|中学生の英語の動詞について使い方のコツ
教育
2022年02月11日

一般動詞の種類や例文|中学生の英語の動詞について使い方のコツ

文節の分け方とは?間違えないためのコツと紛らわしい3つのケースも解説
教育
2022年02月11日

文節の分け方とは?間違えないためのコツと紛らわしい3つのケースも解説

中学生の読書感想文はどう書く?書き方の4つのコツと本選びについて
教育
2022年02月11日

中学生の読書感想文はどう書く?書き方の4つのコツと本選びについて

中学生の作文の書き方とは?すらすら書けるようになる6つのステップ
教育
2022年02月11日

中学生の作文の書き方とは?すらすら書けるようになる6つのステップ

中学生が読解力をつける方法6選!保護者がしてあげられることは?
教育
2022年04月18日

中学生が読解力をつける方法6選!保護者がしてあげられることは?

中学生が国語の読解力をつける方法7選|おすすめの書き写し教材も紹介
教育
2022年02月11日

中学生が国語の読解力をつける方法7選|おすすめの書き写し教材も紹介

国語が苦手な中学生に教えてあげてほしい勉強法6選|高校受験に長文読解が出題
教育
2022年04月18日

国語が苦手な中学生に教えてあげてほしい勉強法6選|高校受験に長文読解が出題

苦手な数学を克服しよう!数学が得意になる方法10選と数学の公式や解法を覚える
教育
2022年04月19日

苦手な数学を克服しよう!数学が得意になる方法10選と数学の公式や解法を覚える

中学生の宿題に関する悩みやコツとは?宿題がない場合の学力アップ法4つも紹介
教育
2022年02月11日

中学生の宿題に関する悩みやコツとは?宿題がない場合の学力アップ法4つも紹介

過去形と過去完了形の違いとは?過去完了形を使うケース3つを解説
教育
2022年03月29日

過去形と過去完了形の違いとは?過去完了形を使うケース3つを解説

【中学生向け】ノートに書くだけじゃない英単語の覚え方|おすすめの参考書も紹介
教育
2022年04月21日

【中学生向け】ノートに書くだけじゃない英単語の覚え方|おすすめの参考書も紹介

中学生の勉強のやる気を出すコツ8つ|環境の整え方や注意点についても解説
教育
2022年04月15日

中学生の勉強のやる気を出すコツ8つ|環境の整え方や注意点についても解説

アルファベット表おすすめ13選!アルファベット表の使い方・選び方も紹介
教育
2022年06月06日

アルファベット表おすすめ13選!アルファベット表の使い方・選び方も紹介

いとおかしの5つの意味|いとおかしの現代と古語での意味を紹介
教育
2022年02月11日

いとおかしの5つの意味|いとおかしの現代と古語での意味を紹介

1ポンドは何グラム?様々な重さの単位を知ってグラムに変換しよう
教育
2022年02月11日

1ポンドは何グラム?様々な重さの単位を知ってグラムに変換しよう