部活を辞める前に考えるべき事|辞めたいと感じる理由についても解説

この記事では、部活を辞める前に考えるべき事や、部活を辞めたいと感じる理由、部活を辞めたいと感じた場合の対処法などについて紹介しています。子供が「部活を辞めたい」と言い出した時にどのように接したら良いか迷っている保護者の方に参考にしていただけます。

部活を辞める前に考えるべき事|辞めたいと感じる理由についても解説

「子供が部活を辞めたがっているけれど、なんて声掛けしたらいいの?」
「部活を辞めないように説得するべき?」
このように、子供が部活を辞めたがっている事でお悩みの保護者の方もいるのではないでしょうか。

この記事では、部活を辞める前に考えるべき事を紹介していきます。さらに、部活を辞めたいと感じる理由や部活を辞める事で考えられる変化についてもお伝えしていきます。

部活を辞める前に考えるべき事をおさえておく事で「部活辞めたい」と口に出す子供の気持ちが理解できるようになり、適切な声掛けができるようになるでしょう。

子供の部活問題で悩んでいる保護者の方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

▼この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

部活を辞めたいと感じる理由

中学生になると、小学生にはなかった部活が始まります。保護者としては部活を通してさまざまな学びを得て欲しいものですが「部活を辞めたい」と子供が言い出したら、保護者としてどうすればよいでしょうか。

「ただの甘えじゃないのか」と考え「部活辞めた後どうするんだ」などと厳しい言葉を掛けてしまう保護者の方もいる事でしょう。

しかし、子供が部活を辞めたいと感じるのには、しっかりとした理由があります。中には保護者に言えない理由を抱えている事もあるでしょう。まずは部活辞めたい理由3選を説明していきます。

  • 部内の人間関係
  • 顧問への不満
  • 意欲の低下

部内の人間関係

部内の人間関係がうまくいっていないため、部活を辞めたがる場合があります。人間関係のストレスは、部活に限らず辛いものです。一緒に入部した友達と気が合わなくなり、部活が楽しくないという状況になっている事もあるでしょう。

また、友達関係ではなく先輩と折り合いが悪い事から、部活に対してストレスを感じている事もあります。体育会系の部活であるならば、上下関係の厳しさから逃げたくなる事もあるでしょう。

顧問への不満

部活の顧問への不満から、部活を辞めたいと思っている場合もあります。部活の種類によって、大会前の練習は過酷を極めます。

そんな中、顧問の指導に違和感を感じていると、精神的なストレスが次第に大きくなっていく事でしょう。また、ストレスから体調不良を引き起こしてしまう事も心配されます。

意欲の低下

なかなかレギュラーになれない事や、怪我や病気をした事でモチベーションを保つのが難しくなり、部活をつづけていく意欲が低下して「辞めたい」と言っている場合もあります。

怪我や体調不良は、本人の意思と関係なく見舞われるものです。誰しも「怪我したい」「病気になりたい」と思って怪我や病気になるわけではありません。挑戦や努力そのものができなくなってしまうと、部活を楽しんでいる友達を見るにつけ、辛い気持ちになってしまうでしょう。

部活を辞める前に少し考えてみよう

ここからは、部活を辞める前に少し考えるべき事をお伝えしていきます。「子供が部活を辞めたがっているけど、辞める前に何かできる事はないだろうか」などと、不安に思っている保護者の方は、対処法として以下の内容をぜひ参考にしてみてください。

初回公開日:2021年12月01日

更新日:2022年02月11日

記載されている内容は2021年12月01日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
部活動における問題点5つ|生徒側・教員側・学校側の悩みなども解説
教育
2022年02月11日

部活動における問題点5つ|生徒側・教員側・学校側の悩みなども解説

中学校の部活における心配事とは?部活に入っている子供に保護者ができること6つ
教育
2022年02月11日

中学校の部活における心配事とは?部活に入っている子供に保護者ができること6つ