上達する作文の書き方8つ|基本からワンランク上を目指す書き方まで徹底解説!

作文の書き方のコツは8つあり、それぞれについて説明していきます。意外と見落としがちな原稿用紙の基本的な使い方も作文の書き方のコツの一つです。また、受験等シーン別で求められることや入賞するためにどのような事を心がけたらいいのかを解説していきます。

上達する作文の書き方8つ|基本からワンランク上を目指す書き方まで徹底解説!

作文を書きはじめる前に準備すること

作文を書き始める前に必要な準備としては、文章の構成があげられるでしょう。ざっくり言うと「どのように話を進めていくか」のことです。

また、作文の書き方の種類は大きく分けると、説明文、感想文、意見文、小論文、創作文の5つになり、書き方にはそれぞれコツがあります。

ここでは、上手な作文の書き方のコツを8つと、シーン別の好印象を与える作文の書き方3つを併せて説明します。

▼この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

上手な作文の書き方8つ

上手な作文の書き方8つとは、「作文のテーマを探す」、「構成を考える」、「原稿用紙を正しく使う」、「作文の書き方の決まりを守る」、「最後に見直しをする」、「書き出しを工夫する」、「表現の仕方を変える」、「結論は主題に沿って簡潔に述べる」です。

作文の上手な書き方8つは、学生生活だけでなく、社会に出てからも報告書や企画書等で応用がきく可能性があります。

それぞれ8つの書き方について、項目ごとに説明していきます。

上手な作文の書き方1:作文のテーマを探す

なぜテーマを探すのか、それはテーマという方向性が決まらないとペンが進まないからです。作文を書く際、何のために書くのかを決め(与え)られます。その目的の中で、「何を人に伝えたいのか」、「何を分かってもらいたいのか」がテーマになります。

頭の中に思いついたネタは、その本人にしか分かりません。他人に分かってもらうためにも、そのネタを整理する必要があります。その際、「5W1H」を意識すると分かりやすくなります。また、思いついたネタや関係性を目に見える形に図示するのも一つの方法です。試してみてください。

上手な作文の書き方2:構成を考える

ここで説明する構成とは、「起」「承」「転」「結」のことです。作文の書き方において、それぞれの割合についての明確な基準はありません。どれも大切なので均等に25%と言いたいところですが、思いついたネタが生かされるような文量や字数にしましょう。

しかし、作文の書き方で起承転結の要素どれか一つでも欠けると、分かりにくい(思いが伝わりにくい)作文になってしまいます。

上手な作文の書き方3:原稿用紙を正しく使う

原稿用紙の使い方はとても重要といえます。原稿用紙の使い方は分かりやすく相手に伝えるためにルールが決まっているためです。原稿用紙を正しく使うことができれば、より相手(読者)に思いを伝えることができます。

基本的なルールには、原則として1マス1文字使用し、段落のはじめは1マス空ける、などがあります。しかし、縦書きの場合やアルファベットを書く場合には、ルールが複雑になるので、注意が必要です。

上手な作文の書き方4:作文の書き方の決まりを守る

作文の書き方の決まりは複数あり、そのうちの1つに「表現の統一」があります。例文を使って紹介します。

例文1つ目は、私は、2016年に東京へ引っ越した。勤務は激務で戦争のような日々でした。業務にもなれた令和元年に大阪へ引越ししたので平和な日々を送っている。

例文2つ目は、平成28年に東京へ引っ越しました。勤務は激務で戦争のような日々でした。業務もなれた令和元年に大阪へ引っ越ししたので平和な日々を送っています。

この2つの例文を見てどうでしょう。文体が統一されていないのでリズムが悪く西暦と年号が混ざっているので、時間経過も分かりにくくなっています。

文体を統一するために、「です・ます調」か「ある・である調」で最初に決めてしまいましょう。

上手な作文の書き方5:最後に見直しをする

一通り書きあがったら、提出する前に見直しをしましょう。見直しは誤字脱字だけではなく、日本語として意味が通るかどうかもチェックしましょう。この際、音読してみると誤字脱字や文法上の不自然さに気づきやすいです。

提出された作文に誤字脱字があると読者(評価者)は、最終的なチェックや推敲していない作文と思ってしまいます。つまり、評価に悪い影響を与えることになります。内容以外で評価を下げてしまうのは、もったいないので必ず見直しましょう。

上手な作文の書き方6:書き出しを工夫する

上手に作文の書き方ができる人は、次へ次へと読み進ませる力があります。そのリズムを良くするためのコツとしては以下のようなものがあります。

「僕は、私は、のように毎回書き出さない。」、「必要のない接続語を入れない」と、この2つを心がけるだけで、リズムが良くなります。

すべての文章が「私は、」「僕は、」で始まると、出だしが単調になって読む方は飽きてきます。また、必要のない接続詞をいれると、文の流れに引っかかりを生むので文脈から判断できるものは、省略しましょう。

上手な作文の書き方7:表現の仕方を変える

同じ表現を何回も使うと文章が単調になってしまいます。上手な作文の書き方としては、文章の語尾を変えるだけでもリズムの変化が出てきます。

同じ語尾が2度連続することはよくあることですが、ずっと同じ語尾の表現が400字詰めの原稿用紙で4枚も5枚も出てきたら読者も飽きてきます。表現は市販のワークシート等を活用して自分の引き出しを増やしましょう。

上手な作文の書き方8:結論は主題に沿って簡潔に述べる

結論は、作文のテーマに沿って簡潔に述べます。この簡潔に、というところがコツです。

あまり、ダラダラ長く書くと読者は、「あなたが伝えたいこと」が何なのか分からなくなってしまいます。さらに言うと、作文全体を通して何を伝えたいかが主題になります。

【シーン別】好印象を与える作文の書き方3つ

上手な作文の書き方を紹介してきました。作文には、説明文、感想文、意見文、小論文、創作文と大きく分けると5種類あります。小学校や中学校で書くような題材に焦点を置いて、好印象を与える作文の書き方を紹介していきたいと思います。

シーン別の作文の書き方1:課題作文の場合

課題作文は、宿題や提出物といった、課題として与えられる作文です。その課題の題材としては、「運動会(体育祭)・遠足・林間学校の思い出」「夏休みの絵日記」「読書感想文」「中学生になって思ったこと」等があります。作文の種類でいうと感想文が多いです。

感想文形式の作文の書き方のコツとしましては、「自分が一番伝えたい事」「一番盛り上がったところ」を重点に書くといいです。映画でいうとクライマックスのような場面です。「自分が一番伝えたいこと」を「自分の言葉」で、「自分なりの切り口(視点)」をもって書けば読者が読み進めたくなるような作文の書き方になります。

シーン別の作文の書き方2:コンクール入選を目指す場合

コンクール入選を目指す場合、誤字脱字がないのはもちろん、内容も素晴らしいものが求められます。一番大事なことは、コンクールの募集要項をしっかり満たすことが大事です。募集要項を満たさなければ、入選どころか審査すらもされない可能性があります。

コンクールで入選をするには、審査で評価をしてもらう必要があるでしょう。原稿用紙の使い方、文法などの基本的な事項では差がつかないでしょう。差をつけるには、独創性や説得力が必要になるといえます。いわゆるオリジナリティです。

伝統芸能の世界に守破離があるように、オリジナリティは基本ができてからの話であることは念頭におくと良いでしょう。

シーン別の作文の書き方3:受験の場合

受験に求められる作文の書き方は、中学受験、高校受験、大学受験で気をつけることが違ってくるので、それぞれの気をつけることを説明していきます。高校受験であれば、都立推薦の試験、大学受験であれば指定校推薦等です。

中学受験では内容以上に基本が大事

中学受験は、内容以上に基本が大事です。これは、原稿用紙の使い方、文法といった基本事項で減点されないようにしましょう。基本事項に関しては加点方式ではなく、減点方式である可能性が高いからです。

高校受験では結論を的確に伝えること

高校受験の作文には、さまざまなタイトルのものがあります。「中学生活を振り返って」という過去の思い出について書くものもあれば、「高校生活で身につけるべき力とは何か」「留学生と学校生活を送るにはどうするか」と未来や抱負について、を題材にするものもあります。

高校受験では、結論を的確に伝えることが大事です。与えられた題材に対し、自分の考えを積み重ね、最終的に何を伝えたい(答え)のかを明確にする必要があります。

大学受験では小論文と混同しないように

与えられた題材が小論文の形式で答えるのか、自己推薦形式のPR文なのか、しっかり見極めましょう。ここを誤るとそもそも採点すらしてもらえない可能性も出てきます。問われた事項に対して、適切に書くことが大切といえます。

「明るい社会づくりをするためにはどうすればいいのか」というタイトルなのに、「英検2級の技能を生かして分け隔てなく交流します」という結論だと答えになっていないでしょう。

作文の書き方の理解を深めよう

作文の書き方は、いろいろとあります。それぞれの書き方を理解し、練習する必要があります。たとえ、1000文字程度でも書き続けると作文能力は上がるでしょう。「起承転結」が難しければ、「始中終(はじめなかおわり)」を意識するだけでも変わってきます。

また、「私の夢」や「私の目標」といった大きい話もあれば、「3年生になって」のように1年間を振り返るような題材でもいいです。

これから、どんどん作文を書いて読者にとって魅力的な文章を書きましょう。

▼この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

初回公開日:2020年07月09日

更新日:2021年12月17日

記載されている内容は2020年07月09日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
子供の読解力を高めていく6つの方法|テストへの影響についても解説
小学校の成績
2022年01月04日

子供の読解力を高めていく6つの方法|テストへの影響についても解説

勉強できない小学生の6つの特徴とは?対処法と勉強のコツについても紹介
小学校の成績
2021年12月14日

勉強できない小学生の6つの特徴とは?対処法と勉強のコツについても紹介

子供の読解力を鍛える5つの方法|読書時にできる方法とおすすめの本も紹介
小学校の成績
2021年12月14日

子供の読解力を鍛える5つの方法|読書時にできる方法とおすすめの本も紹介

子供の国語力を伸ばし読解力を高める方法11選|基礎の大切さについても解説
小学校の成績
2021年12月14日

子供の国語力を伸ばし読解力を高める方法11選|基礎の大切さについても解説

小学生の国語の読解力を高める無料プリント18選|読書の大切さについても解説
小学校の成績
2021年12月14日

小学生の国語の読解力を高める無料プリント18選|読書の大切さについても解説

小学生の読解力を鍛えるアプリ13選|おすすめの本と問題集も紹介!
小学校の成績
2021年12月14日

小学生の読解力を鍛えるアプリ13選|おすすめの本と問題集も紹介!

小学生の家庭学習の仕方とは?習慣にする方法や注意点もあわせて解説
小学校の成績
2021年12月14日

小学生の家庭学習の仕方とは?習慣にする方法や注意点もあわせて解説

3分間スピーチに活用できるネタ10選!テクニックをあわせて紹介
小学校の成績
2021年12月14日

3分間スピーチに活用できるネタ10選!テクニックをあわせて紹介

小学生の読解力を育てるおすすめの本10選|ポイントもあわせて紹介
小学校の成績
2021年12月14日

小学生の読解力を育てるおすすめの本10選|ポイントもあわせて紹介

小学二年生の算数はつまずきやすい!子供が苦手にならないようにする方法5選
小学校の成績
2021年12月14日

小学二年生の算数はつまずきやすい!子供が苦手にならないようにする方法5選

小学生の通知表の成績が悪い理由と改善策5つを紹介|成績は早めの対策が必要!
小学校の成績
2021年12月14日

小学生の通知表の成績が悪い理由と改善策5つを紹介|成績は早めの対策が必要!

子供に速読を学ばせるメリットとデメリット|読書以外で得られる効果も解説
小学校の成績
2021年12月28日

子供に速読を学ばせるメリットとデメリット|読書以外で得られる効果も解説

STEAM教育とは?おすすめ教材や関連スクール・海外での取り組みをご紹介!
小学校の成績
2021年12月14日

STEAM教育とは?おすすめ教材や関連スクール・海外での取り組みをご紹介!

プログラミング的思考を子どもに養うメリット6選|育てるポイントも紹介
小学校の成績
2021年12月14日

プログラミング的思考を子どもに養うメリット6選|育てるポイントも紹介

勉強がはかどらない原因と対処法総合25選|保護者の特徴も解説
小学校の成績
2021年12月14日

勉強がはかどらない原因と対処法総合25選|保護者の特徴も解説

夏休みの工作学年別アイデア合計12選|そのほかのアイデアも紹介
小学校の成績
2021年12月14日

夏休みの工作学年別アイデア合計12選|そのほかのアイデアも紹介

小学生におすすめの無料の勉強ゲームアプリ29 選|気を付けることも紹介
小学校の成績
2021年12月14日

小学生におすすめの無料の勉強ゲームアプリ29 選|気を付けることも紹介

野菜のDNAを取り出す自由研究の方法とまとめ方|ジュースでの実験も紹介
小学校の成績
2021年12月14日

野菜のDNAを取り出す自由研究の方法とまとめ方|ジュースでの実験も紹介

小学生に読解力を付ける方法5つ|国語の問題から見る読解力を伸ばすコツ
小学校の成績
2021年12月14日

小学生に読解力を付ける方法5つ|国語の問題から見る読解力を伸ばすコツ

小学生の自宅学習におすすめの教材14選!自宅学習をさせるときのコツとは?
小学校の成績
2021年12月14日

小学生の自宅学習におすすめの教材14選!自宅学習をさせるときのコツとは?