小学5年生は中学受験に大切な時期?子供のために親がすべきこと4つ

本記事では、小学5年生は中学受験に大切な時期なのかという点と、子供のために親がすべきこと4つについて紹介していきます。これから子供の中学受験に備えていくという方は、子供の成績を伸ばすため、プレッシャーを与えすぎないよう注意事項を確認しておきましょう。

小学5年生は中学受験に大切な時期?子供のために親がすべきこと4つ

中学受験とは

小学5年生は中学受験に大切な時期?子供のために親がすべきこと4つ

中学受験とは、中学校を受験することをいい、近年少子化により、一人当たりに対して教育熱心になる家庭が増えてきたことにより、中学受験に挑戦する家庭が増加傾向にあるといわれています。

中学受験の勉強は、 進学塾の中学受験計画としては、小学校4年生から始まり、本格的になるのが小学5年生です。本記事では、小学5年生は中学受験に大切な時期という点と、子供のために親がすべきことについて紹介していきます。

中学受験を検討している方には、オンライン完結型の家庭学習サポートサービスを受けることもおすすめです。

スタディコーチは、インターネットを用いたオンライン完結型指導で在籍する教師は、厳しい中学受験・大学受験を乗り越えた現役東大生のみです。

そのため勉強ノウハウを知り尽くした学生による正しく効率的な学習指導を通して、スタディコーチ独自の指導ノウハウや教師の体験を元に、勉強だけでなく、受験に関する相談も可能です。

現在、無料体験受付中ですので、子供の中学受験を検討中の方は是非参考にしてみて下さい。

»「スタディコーチ」の詳細はこちら

中学受験は小学5年生の秋が大変?

進学塾に通っている子では、小学4年生から中学受験に向けて勉強をスタートしていますが、特に難航するのが小学5年生の秋といわれています。受験本番をゴールと見立てて考えると丁度中間を過ぎて折り返す時点です。

小学5年生の秋が大変な理由としては、塾の授業の内容が難しくなる、宿題が増えるやスランプになりやすいなどの理由があります。

小学5年生の秋が大変な理由1:塾の授業の内容が難しくなる

小学5年生の秋が大変な理由の1つは、塾の授業の内容が難しくなるためです。

この時期は、6年生で学ぶ内容を先取り学習する時期でもあり、暗記事項が多くなってきます。暗記が好きな子であれば、乗り越えられるでしょうが、苦手な子にとってはどこから手を出せばよいかわからなくなり、理解が追いつかないと難航するでしょう。

小学5年生の秋が大変な理由2:宿題が増える

小学5年生の秋が大変な理由に、宿題が増えることがあります。この時期から授業で暗記事項が増えるため、宿題も増えます。

受験勉強に対して遅れぎみな子でも、この時期からしっかり勉強すれば十分受験に間に合う、そういって追い込みを始めた子に抜かされないようにするため進学塾では宿題が増やされます。

小学5年生の秋が大変な理由3:スランプになりやすい

小学5年生の秋が大変な理由に、子供がスランプになりやすいことがあります。この時期は学習する内容が6年生の先取りということもあり、問題も難しく、宿題も多すぎてやる気が落ちてしまう子が出てくるケースがあります。

その様子も親が感じ取り、注意したり、プレッシャーを与えたりして、子供のやる気が余計に落ちてしまい、成績も下がるという悪い流れが生まれやすいでしょう。

スランプになった子供の状態

スランプになった子供は、受験に対して自分がその学校に行きたい気持ちが薄れ、親が中学受験を望んでいたから勉強していると、やらされている感が強くなります。もともと明確な志望動機がない子であれば余計に、やらされている感が強く現れるでしょう。

子供がスランプになると、勉強が辛くなり机に向かおうとしない、解けていた問題がわからなくなった、勉強しても頭に入っていないのか成績が伸びない、などの状態が起こります。

中学受験を控えた小学5年生の子供のために親がすべきこと4つ

中学受験を控えた小学5年生の子供のために親がすべきことには、子供に合った受験校を選ぶ・子供のスケジュールを管理する・子供の学習方法を見直す・子供に声かけをする、などがあります。

子供の中学受験では、親子の関わりが合否に現れてしまうこともあります。子供のことを最優先に考え、受験のためにバックアップしましょう。

小学5年生の親がすべきこと1:子供に合った受験校を選ぶ

小学5年生の親がすべきこととして、子供に合った受験校を選びましょう。学校のオープンスクールや文化祭に参加して志望校を絞り込む作業をしていくのです。

志望校の決定は、学校の偏差値で見るのではなく、自分の子に合っているかで判断しましょう。部活をやりたいと思っている子供であれば、勉強だけではなく、スポーツや文化的な活動が盛んか、将来的に高い目標を持つような校風があるかなどです。

偏差値だけで受験校を選ばない

偏差値だけで受験校を選ぶと、子供の可能性を狭めてしまう可能性があります。中学校で人生が終わるわけではなくあくまで過程で、その先に高校や大学があります。

偏差値が高い中学に入っても、校則が厳しくガチガチに管理されてしまい、勉強にやる気をなくす子供も中にはいます。学校によって先生や生徒の雰囲気も違います。子供のやる気を伸ばす意味で、偏差値だけではなく学校の特色を見て、合うかどうか判断しましょう。

小学5年生の親がすべきこと2:子供のスケジュールを管理する

小学5年生の親がすべきことは、子供のスケジュール管理です。小学5年生といえどスケジュール管理を自分でするのは難しいところがあり、徹底させるには親が管理する必要があります。

まず、親が「達成していくと受験への準備は万端になる」という趣旨で受験期までいくつか期間で区切ったTodoリストを作成します。子供にできたところをチェックさせると達成感を味わえるため、受験勉強に対してやる気アップにつながるでしょう。

塾で勉強した事を身につけるようにする

基礎力は塾で勉強した内容を徹底していけば、身に付いていくので見直しに力を入れて習ったことは確実に定着させていく方法を心がけましょう。

この時期は6年生の先取り学習や暗記項目が増えてるため、ついていくには過去習ったことを確実にものにしておく必要があります。

帰宅後、塾の授業の解き直し、塾の宿題という順番で勉強させ、この流れもスケジュール管理の一部にします。

小学5年生の親がすべきこと3:子供の学習方法を見直す

小学5年生の親がすべきことは、子供の学習方法を見直すことです。

スケジュール管理によって勉強する習慣が身に付いたものの、成績が下がってしまうこともあります。これは勉強したことが身に付いていない結果が関係しているといえるでしょう。

受験勉強で大切なのは、子供のやる気を保つことです。精神面でのフォローも必要になるので、状況に合わせて学習方法の見直しを図りましょう。

宿題の量を減らす

塾の宿題は1〜2時間かかり、場合によっては終わらないケースも出てくるでしょう。集団のクラスで受ける塾では、成績上位層に合わせて宿題が出されることがあり、自分の子供に合っていないことがあります。

志望校レベルによっては、解かなくてもよい問題が宿題になっているケースもあります。塾に相談し、宿題の量を減らしてもらうか、親が内容を確認し、難しすぎる問題は省き、優しい問題はスルーするなど数を減らしましょう。

優先する教科を指導してあげる

中学受験で、優先して勉強する教科は算数です。中学受験では、多くの学校で算数の配点が国語同様高く設定されていることが一般的であり、算数で点数が取れないと合否に影響を及ぼすでしょう。

算数は苦手な子が多いため、得意としていることでより受験を突破しやすくなるでしょう。算数が得意という場合は、得意科目よりも苦手科目を優先すると、伸び代が大きい分受験では効果が期待できます。

小学5年生の親がすべきこと4:子供に声かけをする

小学5年生の親がすべきことは、子供への声かけです。子供は親が応援してくれている、自分が期待されている、という気持ちも、受験勉強の支えになっている場合があります。

そのため、親に注意ばかりされていると、応援されている、期待されていると受け取りにくくなってきます。

子供に声かけをする理由は、やる気を出してもらうためです。できないことを指摘するのではなく、できたことを褒めてあげましょう。

ポジティブな言葉が効果的

勉強の面白さを感じてもらうために、ポジティブな言葉で声掛けすることが効果的です。例えば、「よく頑張ってるね」「毎日偉いね」などです。

成績が伸びて居なくても、頑張っている姿勢は褒めましょう。目いっぱい遊びたい気持ちを我慢していることもあるので、勉強していることについて褒めましょう。

中学受験を控えた子供に対してやってはいけないこと

最後に、中学受験を控えた子供に対してやってはいけないことについて紹介していきます。中学受験を控えた子供に対してやってはいけないことには、プレッシャーをかけることと、子供を責めることです。

中学受験をサポートする立場に徹する保護者が、必死になるあまり子供を追いつめてしまうこともあるでしょう。間違った対応をしてしまわないように、参考にしてみてください。

プレッシャーをかける

プレッシャーは自分でかけて、高めていく場合良い効果を発揮することもありますが、人にからかけられると、やる気を失ってしまうというのは子供でもあることです。

子供に対して「勉強しなさい」「今の状態だと志望校に受からないよ」などのような言葉を口にするのはやめましょう。

干渉しすぎると子供が勉強意欲をなくし、受験しないとも言い出しかねません。他の子と比べる発言もプレッシャーにつながるのでやめましょう。

子供を責める

子供の成績が思うように伸びていない事実から、子供を責めてしまうのはやめましょう。子供自身も、成績が伸びないことを気にしている場合もあり、やる気を出してもらいたいのに、傷つけてしまうだけになります。

否定して追い込むような言葉は言わないようにしましょう。子供が反抗期を迎えている場合は、卑屈になり余計に勉強しなくなる可能性があります。

子供に言ってはいけない言葉

子供に言ってはいけない言葉として、「こんな問題もできないの」「成績も伸びないし受験やめようか」などがあります。ネガティブな言葉や「どうしてなの」と否定的に入る疑問形は子供も悲しくなります。

受験は結果が全て、というところもありますが、大人であっても頑張っても結果が出にくいこともあります。親はサポート側として広い心を持ちましょう。

中学受験を控えた小学5年生は大変な時期!親が上手にサポートして乗り越えよう

子供に合った志望校の選定や、子供を塾に送り出したり、勉強のスケジュール管理など中学受験において親の役割は多岐にわたります。

子供があまり勉強しない姿を見ると怒りたくなってしまいますが、勉強のスランプに陥っている可能性もあるので、すぐに厳しく注意せず落ち着いて対処したほうが良いでしょう。

中学受験を控えた小学5年生は大変な時期なので、親が上手にサポートして乗り越えることが大切です。

初回公開日:2020年12月04日

更新日:2022年04月15日

記載されている内容は2020年12月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
中学受験に家庭教師は必要か?つけるメリット4個と選び方・おすすめの派遣業者
受験
2022年02月11日

中学受験に家庭教師は必要か?つけるメリット4個と選び方・おすすめの派遣業者

中学受験に失敗したときに考えられる原因|成功させるための対策は?
受験
2022年02月11日

中学受験に失敗したときに考えられる原因|成功させるための対策は?

中学受験に落ちた時に保護者ができるサポート10個|切り替えることが重要
受験
2022年04月18日

中学受験に落ちた時に保護者ができるサポート10個|切り替えることが重要

子供が中学受験でストレスを抱えてしまう理由|保護者ができることをご紹介
受験
2022年02月11日

子供が中学受験でストレスを抱えてしまう理由|保護者ができることをご紹介

子供が中学受験をやめると言い出すきっかけ5つ|やめることを検討すべきサイン
受験
2022年02月11日

子供が中学受験をやめると言い出すきっかけ5つ|やめることを検討すべきサイン

子供の中学受験に向けた過去問の活用法5つ|入手方法や保護者がやるべきこと
受験
2022年04月18日

子供の中学受験に向けた過去問の活用法5つ|入手方法や保護者がやるべきこと

中学受験における受験科目種類ごとの特徴|4・2・1科目受験それぞれ解説
受験
2022年04月15日

中学受験における受験科目種類ごとの特徴|4・2・1科目受験それぞれ解説

中学受験願書への志望動機を書く内容の基本8つ|書き方例文も紹介
受験
2022年02月11日

中学受験願書への志望動機を書く内容の基本8つ|書き方例文も紹介

中高一貫校に通うメリット10選!デメリットや選び方もあわせて紹介
受験
2022年02月11日

中高一貫校に通うメリット10選!デメリットや選び方もあわせて紹介

共働きで中学受験を乗り切る方法11選|共働きで中学受験に挑むメリット5つ
受験
2022年02月11日

共働きで中学受験を乗り切る方法11選|共働きで中学受験に挑むメリット5つ

中学受験に必要な勉強時間とは?勉強のポイントやスケジュールの立て方も解説
受験
2022年04月15日

中学受験に必要な勉強時間とは?勉強のポイントやスケジュールの立て方も解説

中学受験の面接でよくある質問に対する回答例総合14選!子供と親子別に解説
受験
2022年02月11日

中学受験の面接でよくある質問に対する回答例総合14選!子供と親子別に解説

中学受験を成功させるために公文式を上手に利用する方法3つ|入会時期と退会時期
受験
2022年02月11日

中学受験を成功させるために公文式を上手に利用する方法3つ|入会時期と退会時期

中学受験対策における過去問をいつから使うかのポイント6つ!使い方も解説
受験
2022年04月15日

中学受験対策における過去問をいつから使うかのポイント6つ!使い方も解説

国立中学校を受験するメリット3つとは?考えるべき2つのことと受験対策を紹介
受験
2022年04月15日

国立中学校を受験するメリット3つとは?考えるべき2つのことと受験対策を紹介

【教科別】中学受験に活用できるおすすめのアプリ総合20選!活用のメリットは?
受験
2022年02月11日

【教科別】中学受験に活用できるおすすめのアプリ総合20選!活用のメリットは?

中学受験生の睡眠時間はどれくらい?睡眠不足3つのデメリットや睡眠の工夫も紹介
受験
2022年02月11日

中学受験生の睡眠時間はどれくらい?睡眠不足3つのデメリットや睡眠の工夫も紹介

中学受験にスタディサプリを活用する利点8つ|中学受験に効果的?
受験
2022年02月11日

中学受験にスタディサプリを活用する利点8つ|中学受験に効果的?

中学受験と子供の反抗期が重なった場合の対処法6つ|反抗期に見られる特徴とは?
受験
2022年02月11日

中学受験と子供の反抗期が重なった場合の対処法6つ|反抗期に見られる特徴とは?

中学受験による7つの弊害|親ができる弊害を回避するための方法も紹介
受験
2022年02月11日

中学受験による7つの弊害|親ができる弊害を回避するための方法も紹介