子供の読解力を鍛える5つの方法|読書時にできる方法とおすすめの本も紹介

最近の子供は読解力が低下しているとよく言われます。子供の読解力について、気にしている方も多いのではないでしょうか。この記事では、読解力を鍛える方法について紹介します。子供の読解力について気になるという人はぜひ読んでみてください。

子供の読解力を鍛える5つの方法|読書時にできる方法とおすすめの本も紹介

読解力とは?

読解力という言葉は、日常会話でも当たり前のように使われる、それほど難しい言葉ではありません。言葉の意味も字の通り、文章を読んでその内容を理解する力といえます。

OECD(経済協力開発機構)が行っている「PISA」と言われる15歳児の学習習熟度調査では、読解力のことを「自らの目標を達成し、自らの知識と可能性を発達させ、効果的に社会に参加するために、書かれたテキストを理解し、利用し、熟考する能力」と定義しています。

出典:(1)定義・ねらい|文部科学省
参照:https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gakuryoku/siryo/1379669.htm

現代社会において子供の読解力は低下傾向にある?

現代社会において、子供の読解力の低下が問題とされています。

OECD(経済協力開発機構)が行った「PISA(生徒の学習到達度調査)」では、読解力が65か国中2009年の8位から、2018年は79か国中15位と大きく後退しました。

また調査結果だけでなく、常日頃から子供に接している教育の現場などでは、子供の読解力の低下傾向を実感しています。

出典:全参加国・地域(79か国・地域)における比較|文部科学省・国立教育政策研究所
参照:https://www.nier.go.jp/kokusai/pisa/pdf/2018/01_point.pdf

SNSでのトラブル

SNSでのやり取りは、多くが短文のやり取りです。そのため、普段から長文の読み書きを敬遠しがちになり、読解力さえあれば防げたはずのトラブルがSNS上でも見られます。

もともと短文なのに、その上読解力が低下しているため、SNS上の文章を間違って理解し、いわゆる炎上が起こってしまう場合もあるのです。

読解力を鍛える5つの方法

読解力の低下が著しいと紹介しましたが、読解力は鍛えれば伸びる力でもあります。読解力を鍛えるとは、どのようなことをすればいいのでしょうか。ここからは、読解力を鍛える方法を紹介します。

1:要約ノートを作成する

読解力を鍛える方法1つ目は、要約ノートを作成することです。

文章を読むときに、何について述べているのか、どのようなことを言いたいのかをまとめるノート、いわゆる要約ノートを作りましょう。この要約の練習を繰り返すことによって、読解力が養われます。

まとめるときに気を付けたいのは、後から繰り返し読み返すことを前提にまとめることです。そして、簡潔にまとめるのが大切です。

2:辞書で言葉を増やす

読解力を鍛える方法2つ目は、辞書で言葉を増やすことです。

読解力を高めるためには、語彙力が大変重要になってきます。語彙力の多さと文章の読解力は比例しているということが、研究で明らかになっています。

普段の生活の中でも、分からない漢字や言葉が出てきたら、辞書をひかせる癖を付けましょう。辞書は語彙の宝庫です。身近に置き、いつでも使えるようにして、辞書で言葉を増やしていきましょう。

3:とにかく読む量を増やす

読解力を鍛える方法3つ目は、とにかく読む量を増やすことです。

読む物にこだわる必要はありません。様々なジャンルの文章を読めば良いのです。

読解力には、読書量が密接に関係あると言われています。たくさん読んでいくことで、文章を読み解くコツをつかんでいきます。何を訴えているのか、どのような感情なのかなど、読む量が増えていくのに比例して身についてきます。

読む物にこだわることなく、たくさんの量を読んでいきましょう。

4:重要部分だけを読むのを止める

読解力を鍛える方法4つ目は、重要部分だけを読むのは止めることです。

目に付く、重要な言葉をちゃんと読み取っていけば、はっきりいって効率よく読書はできます。しかし、読解力を鍛えたいのなら、重要部分だけを読み進めていくのは止めた方がいいでしょう。

不適切な飛ばし読みをやってしまうと、重要な単語を見落としたり、表現されている言葉の関係性を勝手に自分で作り上げて理解してしまい、読解力の低下につながってしまいます。

このような読み飛ばしが身についてしまったら、文章を正しく理解できなくなります。つまり読解力が身につかなくなります。

読解力を鍛えたいのなら、文章全てをしっかりと読む癖を付けましょう。

初回公開日:2021年10月05日

更新日:2022年04月04日

記載されている内容は2021年10月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
子供におすすめのそろばんアプリ9選!メリットや学習のポイントも紹介
教育
2022年04月18日

子供におすすめのそろばんアプリ9選!メリットや学習のポイントも紹介

楽しい九九の覚え方7つ|つまずきやすい要因やサポート方法も紹介
教育
2022年02月11日

楽しい九九の覚え方7つ|つまずきやすい要因やサポート方法も紹介

小学生の平均勉強時間はどのくらい?目安や習慣づけるためのコツも紹介
教育
2022年04月18日

小学生の平均勉強時間はどのくらい?目安や習慣づけるためのコツも紹介

そろばんを習うメリットとは|教室選びのポイントについても紹介
教育
2022年02月11日

そろばんを習うメリットとは|教室選びのポイントについても紹介

勉強が楽しくなる方法9つ|楽しめるメリットと実践のポイントもあわせて紹介
教育
2022年02月11日

勉強が楽しくなる方法9つ|楽しめるメリットと実践のポイントもあわせて紹介

効率のいい勉強法のおすすめ11選|教科別のコツや学習のポイントもあわせて紹介
教育
2022年04月18日

効率のいい勉強法のおすすめ11選|教科別のコツや学習のポイントもあわせて紹介

子供に伝えたい15個の勉強する意味|伝える時の注意点もあわせて紹介
教育
2022年02月11日

子供に伝えたい15個の勉強する意味|伝える時の注意点もあわせて紹介

子供の読解力を高めていく6つの方法|テストへの影響についても解説
教育
2022年02月11日

子供の読解力を高めていく6つの方法|テストへの影響についても解説

勉強できない小学生の6つの特徴とは?対処法と勉強のコツについても紹介
教育
2022年04月18日

勉強できない小学生の6つの特徴とは?対処法と勉強のコツについても紹介

子供の国語力を伸ばし読解力を高める方法11選|基礎の大切さについても解説
教育
2022年02月11日

子供の国語力を伸ばし読解力を高める方法11選|基礎の大切さについても解説

小学生の国語の読解力を高める無料プリント18選|読書の大切さについても解説
教育
2022年04月20日

小学生の国語の読解力を高める無料プリント18選|読書の大切さについても解説

小学生の読解力を鍛えるアプリ13選|おすすめの本と問題集も紹介!
教育
2022年04月16日

小学生の読解力を鍛えるアプリ13選|おすすめの本と問題集も紹介!

小学生の家庭学習の仕方とは?習慣にする方法や注意点もあわせて解説
教育
2022年04月18日

小学生の家庭学習の仕方とは?習慣にする方法や注意点もあわせて解説

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介
教育
2022年02月11日

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介

英才教育をする利点とは?おすすめの習い事6選も合わせて紹介!
教育
2022年04月18日

英才教育をする利点とは?おすすめの習い事6選も合わせて紹介!

都道府県の効率のいい覚え方10選!簡単に覚えられるアプリもあわせて紹介
教育
2022年02月11日

都道府県の効率のいい覚え方10選!簡単に覚えられるアプリもあわせて紹介

情操教育とはなに?家庭で取り入れられる情操教育11例など詳しく紹介
教育
2022年02月11日

情操教育とはなに?家庭で取り入れられる情操教育11例など詳しく紹介

復習ノートの基本的な作り方やまとめ方7つ!暗記と演習それぞれの作り方も解説
教育
2022年02月11日

復習ノートの基本的な作り方やまとめ方7つ!暗記と演習それぞれの作り方も解説

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方
教育
2022年02月11日

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方

小学生に習い事をさせる必要性について|おすすめな習い事総合10選もあわせて紹介
教育
2022年02月11日

小学生に習い事をさせる必要性について|おすすめな習い事総合10選もあわせて紹介