小学生の自宅学習におすすめの教材14選!自宅学習をさせるときのコツとは?

小学生が自宅学習を習慣化するためには、保護者が自分の満足のためではなく、小学生が自宅学習により満足感を得られるようにしていかなければなりません。小学生が自宅学習を進めるうえで、基本を中心に毎日少しずつ取り組みなど、負担が少ないようにしてあげてください。

小学生の自宅学習におすすめの教材14選!自宅学習をさせるときのコツとは?

小学生が自宅学習をやらない要因とは

子どもが自宅学習をやらない要因はいくつかあります。勉強の必要性を感じない、気が進まない、計画性がなくやるべきことがわからない、難しくて勉強が楽しめない、などの理由です。

また、嫌いなわけではないけれど、他にやりたいことが山ほどあって後回しになっていたり、視界につく場所にたくさんの娯楽の誘惑があって集中できないなどの要因が考えられます。また、いずれも勉強が習慣化していないことが大きな要因の1つです。

自由研究特集!学年別に選べる小学生向けテーマ選び

小学生に自宅学習をさせるときのコツ8つ

保護者が先生になりきったり、ゲーム感覚で勉強を楽しくする工夫をしたりします。

また、保護者の目が届く範囲で勉強できる環境を整えたり、勉強の時間配分を自分で決めさせることで自覚を促したり、ご褒美を決めることで小さな目標を作り、メリハリがある学習ができるよう心がけます。子どもによっては朝型に変えてみるのもいいでしょう。

ここでは、小学生に自宅学習をさせるときのコツ詳しくご紹介します。

1:先生になりきって明るく勉強を始めさせる

自宅学習をさせる上で、いつもの家庭から少し雰囲気を変えて、子どもに勉強へのスイッチを切り替えてもらうことも1つの方法です。

保護者が先生になりきって明るく勉強を始めさせるのもいいでしょう。

先生っぽい話し方に変えたり、子どもをさん付けで呼んでみたり、手をあげて答えてもらったり、時間を45分で区切るなど学校の雰囲気にまねて勉強するのも1つの手です。子どもが嫌にならない程度に楽しく明るい雰囲気でやりましょう。

2:時間配分を自分で決めさせる

小学生に自宅学習をさせるときには、時間配分を自分で決めさせるのもいいでしょう。

自分ですべてを計画して学習することは難しいにしても、何の教科を何時からやる、どのくらいやるなどの時間配分は、小学生でも自分で決めることができます。

また、すべて決められていると、やらされている感覚になりますが、自分で決めることで、自分が行動して取り組んだという自覚が生まれ、積極的に取り組めるようになります。

3:保護者の目が届くところで勉強させる

自宅学習をさせるときは、保護者の目が届くところで勉強させるのも1つのコツです。

低学年の子は特に、保護者と一緒にいるときの方が安心して過ごすことができます。不安を感じて勉強に集中できなくなるのを防いでくれます。また、勉強中にわからないことがあった場合、保護者に聞くことができ、さらに保護者も子どもの勉強の理解度の把握が容易にできます。

保護者と密にコミュニュケーションも取りやすいので、子どもとのきずなも作りやすくなります。

4:ゲーム感覚で勉強を楽しめる工夫を!

真面目にじっと座ってするだけが勉強ではありません。自宅学習をさせる際に、ゲーム感覚で勉強を楽しめる工夫をしてみるのもコツの1つです。

例えば、タイマーを使って時間までに終わらせる目標を持たせたり、兄弟で競わせたり、ときにはクイズ形式でやってみるのも面白いです。

ゲームのように、できるかできないかの瀬戸際のドキドキ感を楽しみながら行い、勉強が楽しいものと感じるようになれば勉強への苦手意識もなくなるでしょう。

5:ご褒美を決める

子どもは長期的な努力を続けることは難しいため、小さな目標やご褒美を設定するのも1つのコツです。

勉強しなかったらゲームはさせないなどの懲罰ではなく、勉強が終わったらゲームできるよ、おやつが食べられるよ、遊びに行けるよ、などのご褒美にするといいでしょう。ポイント制でご褒美に向かわせて、自発的な行動を促すのもよいでしょう。

勉強に対してポジティブな印象を持ってもらえるような声かけが大切です。

6:夜できないときは朝に変える

放課後は疲れてしまっているお子さんや、小さい兄弟に邪魔されてしまう、お友達との遊ぶ時間や習い事などの時間を大切にしたいので時間がないという小学生の勉強はいつ行えばよいのでしょうか。

勉強は夜にしかできないわけではありません。夜に勉強できないときは朝少し早めに起きて勉強するのも1つの手です。

しっかり眠って休んだあとの朝は、活力もみなぎっています。お子さんのタイプや生活スタイルによっては、朝の方がよいでしょう。

7:短い時間でも毎日続ける

小学生が自宅学習の習慣をつけるには、基礎・基本に返って、1日少しの時間でいいので簡単な問題から始めてみましょう。小学生が自宅学習の習慣のためには、10~15分からで構いませんので始めてください。

毎日、決まった時間に机の前に座って少しでも勉強するくせをつけることが、大事です。週に1度、自宅学習で詰め込むのは小学生には向きません。自宅学習で行う内容は、複雑な問題ではなく基本や基礎の問題が向いています。

8:難しすぎる問題にはチャレンジしなくてもいい

小学生が自宅学習の習慣をつけるには、基礎や基本の問題を行う方が習慣づけになります。小学生が自宅学習で取り組むレベルとして向いているのは、学校の教科書レベルの問題です。教科書の予習や復習を行うことで自宅学習が進むことになります。

学校や塾では行いにくい基礎や基本の学習は、自宅学習に向いていて保護者の指導の下でも行いやすい内容です。小学生にとって教科書の理解が進み、学校での授業に加わりやすいことは、勉強への努力に対する充実感となって、小学生の達成感を刺激してくれます。

小学生の自宅学習におすすめの教材14選

ここでは、小学生の自宅学習におすすめの教材をご紹介していきます。

映像授業を受けるタイプのものから、テキストが送られ添削問題を出すような昔ながらの通信講座、タブレットを使って行う通信講座など色々な教材があります。また、算数や作文などに特化した教材もあります。

1:スクールTV

スクールTVは、小中学生用の無料学習アプリです。会員登録をすれば、無料で動画をパソコン、スマホ、タブレットで授業動画を視聴することができます。

講師陣は有名大学の学生を採用していて、親しみやすく丁寧に教えてくれます。また、動画と連携しているドリルがあり楽しく学習できます。

勉強が好きになれない、勉強に対して苦手意識がある小学生の自宅学習にもぴったりです。利用可能な端末があればすぐ始めることができます。

2: 東進オンライン学校

パソコン、タブレット、スマホ視聴できるオンライン授業です。

小学生の講座の講師は、大手塾四谷大塚の講師陣です。現在は、無料で登録でき、授業を受けることができます。気軽にスタートすることができます。

また、週2回の配信があり、小テストや月例テストもあり、子どもの理解度や学習の定着度を確認できます。テストを受け合格すると飛び級できる制度があり、挑戦することもできます。

3:名探偵コナンゼミ

毎月国語算数のテキストと添削テストがついてくる通信講座です。国語算数の基礎的な内容に加え、作文、読解、文章題の図化、図形に力を入れた学習内容となっています。

小学校の授業だけではつきにくい論理思考力を育てる問題を多用したり、あえて思考力をつけるために教科書準拠にしているところもポイントです。また、学校の進度に関係なく進むので、子どものペースで学習計画をたてることができます。

4:スタディサプリ

ネットでプロ講師の映像授業を、お手頃価格の定額で対象学年の教科が受け放題です。4年生以上の小学生や中学受験対策をしたい方におすすめです。

得意科目は、どんどん先取り学習ができ、苦手科目は基礎講座に戻って、自分のペースで勉強を進めることができます。

また、1日15分の授業と確認ドリルで効率よく勉強することができます。授業に付随したテキストもついてくるので、効率よく勉強を進めることができます。

5:小学ポピー

手頃な価格で小学生が自宅学習を行える通信講座です。

紙教材で、教科書に準拠しているのでわかりやすく自分で勉強を進めることができます。国語、算数の毎月決まった量の教材が届き、隔月で英語の教材も届きます。また、理科動画・計算アプリなどの楽しいデジタルコンテンツも充実しています。

毎月教材が届くので、自宅学習のペース作りとして手軽に始めることができます。

6:Ganbaエース

「1日20分」を目標に、国語、算数、英語などのA4のプリント教材が送られてくる、小学生の自宅学習に最適の通信講座です。

理科、社会、算数の応用問題も希望者には別途あり、必要な分だけを自分でカスタマイズできます。付録などがないため比較的低価格で、問題集を定期購読する感覚で始めることができます。

一通りの勉強を低価格でペースよく勉強したい人におすすめの教材です。

7:スマイルゼミ

小学生がタブレットを使って、自分で学べる通信講座です。

教科書に準拠している内容で、タブレット1台で、各学年に応じた教科と英語、プログラミングを学ぶことができます。また、漢検対策や計算ドリルは、学年を超えた先取り学習をすることができます。

自分ひとりでどんどん学習を進めることができるシステムですが、タブレットで勉強したテストなどの結果は、保護者のスマホに送信されるシステムで、やりっぱなしになることがありません。

8:進研ゼミ

紙教材またはタブレットを選び、自分に合った方法で、自宅学習を進めることができる通信講座です。

教科書に準拠した内容で、国語、算数、英語、プログラミングを学ぶことができます。また、漢字、計算ドリルで学年を超えた先取り学習ができ、電信書籍はいつでも利用できます。

親しみやすいオリジナルキャラクターと一緒に学習することができたり、ゲームやクイズを多用し楽しく学習できます。保護者のスマホとの連携もできます。

9:Z会

紙教材またはタブレット教材を選択し、自宅学習できる通信講座です。

国語、算数、英語、プログラミングの他、知識や思考力を問う問題にも取り組めます。通常レベルの他、ハイレベル問題にも挑戦したい小学生にぴったりの内容です。また、3年生以上からは、中学受験対策講座もあり、よりレベルの高い内容を学ぶことができます。

10:RISU算数

算数に特化しタブレット学習できる通信講座です。

自分に合ったレベルのレッスン動画と問題が配信され、自分で算数の先取り学習をしたり、苦手分野は戻って学習することができます。

また、6年生までの内容が終わると、中学受験問題にも挑戦できます。東大生などの学生による個別フォローもあり、進めることでステージが変わり、ゲーム感覚で、自宅学習することができます。また、間違えた問題の類似問題はくり返し出題されます。

11:天神

インターネットを使わず、USBメモリーに入っている学習内容を購入しパソコンを使って自宅学習できる教材です。

年間単位で購入するため、教材に合わせた学習ではなく、自分のペースで学習を進めることができます。必要な教材を購入するため、完全オーダー制です。

年間教材をすべて購入する形で、何人兄弟がいても何度も使用することができ、兄弟がいた場合は、新たに名前を入れて作ってくれるサービスもあります。

12:ブンブンどりむ

作文に特化し、テキストが届き、月2回の添削問題提出をする通信講座です。

テレビでおなじみの斉藤孝先生監修、入試や社会で必要とされている書く力を伸ばすことができます。

作文が苦手だったり、書き方がわからない子でも、書き方の見本がついているので、親しみやすいキャラクターと一緒に楽しく自宅学習することができます。また、赤ペン指導の添削問題の提出にはポイントがついていて、子どものやる気を上げてくれます。

13:ワンダーボックス

ワンダーボックスは、スマイルゼミが行っているタブレットアプリと、知育玩具・キットで小学生が、自宅学習に取り組む通信講座です。

小学生向きの自宅学習用のワンダーボックスのアプリは、初めからワクワク感を持たせてくれる内容で、ゲーム感覚にあふれた自宅学習用教材となっています。

そして、自宅学習用に小学生に毎月郵送で届くのが、知育玩具・キットとしてのワークブック、トイ、ビッグペーパーの3種類になっています。これらが入っている箱自体にもお楽しみ付録が付いていますので、小学生が自宅学習を進める楽しみにもなります。

14:すらら

すららは、小学生から中学生までが、ゲーム感覚で楽しく取り組めるオンラインでの通信講座で、タブレットにより自宅学習に取り組む仕組みになっています。

勉強が嫌いな小学生でも、自宅学習で取り組みやすいように、専用のタブレットでなく手持ちのパソコンやタブレットを使って自宅学習ができる教材が特徴です。

そして、すららは学習指導要領に対応していますので、小学生が自宅学習を進めるにあたり、教科書の学習範囲がすべて網羅されているのがおすすめな点です。

タブレットで学ぶ幼児・小学生・中学生向け通信教育[スマイルゼミ]

小学生の自宅学習における教材の選び方3つ

ここでは、小学生の自宅学習における教材の選び方3つご紹介していきます。

選ぶ方法としては、教材の料金体制の比較、教材のタイプが子どもに合っているかどうか、学習が定着しやすいかどうかということです。

1:学習が定着化するか

教材を選ぶ上で、学習が定着するかということもポイントです。

学習が定着するには、映像配信型の授業は、一定量視聴し、テストなどで確認する必要があります。また、通信講座の教材もやらずにためておくなどせず、教材を消化した上で、理解度をはかり、間違えた問題はくり返す必要があります。

学習が定着化するかは、教材を有効に使い、継続的に利用できるかどうかで変わります。子どもに合った方法で学習を定着させましょう。

2:料金を比較する

教材を選ぶ上で、料金を比較することも必要です。

自宅学習は継続することが大切です。子どもが気に入って勉強しているのに、家庭の事情で継続できなくなれば、子どものやる気の損失にもつながります。

まずは、しっかり家計の状況を把握し、教材の料金を比較してみましょう。家計に無理のない範囲で、継続できるコスパのよい教材を選ぶことが大切です。

3:教材のタイプも参考にする

教材には様々なタイプがあります。映像を視聴するもの、添削問題を提出するもの、テキストが送られるもの、タブレットで学習するものなどです。

また、少し難しい問題に挑戦できるタイプ、先取り学習や苦手分野をさかのぼることができるタイプ、ゲーム感覚で楽しめるタイプなど千差万別です。また、動画やメールなどにより、学びのサポートや保護者のスマホと連携されているサービスもあります。

教材のタイプも参考にしましょう。

小学生に効率的な自宅学習をさせよう

子どもの成長のためには、学習以外にも、放課後にお友達と遊んだり、習い事をしたり、テレビや読書をしてゆっくりする時間が必要です。また、小学生の集中力は長く持たない上、体力的にも小学生が長時間勉強することは難しいです。

小学生の自宅学習は、自分に合った教材を使い、効率的に行うことが大切です。やることが明確で、短時間で楽しく行うことができれば、自宅学習も無理なく継続できます。

初回公開日:2020年12月04日

更新日:2022年07月25日

記載されている内容は2020年12月04日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
子供におすすめのそろばんアプリ9選!メリットや学習のポイントも紹介
教育
2022年04月18日

子供におすすめのそろばんアプリ9選!メリットや学習のポイントも紹介

小学生の平均勉強時間はどのくらい?目安や習慣づけるためのコツも紹介
教育
2022年04月18日

小学生の平均勉強時間はどのくらい?目安や習慣づけるためのコツも紹介

そろばんを習うメリットとは|教室選びのポイントについても紹介
教育
2022年02月11日

そろばんを習うメリットとは|教室選びのポイントについても紹介

子供に伝えたい15個の勉強する意味|伝える時の注意点もあわせて紹介
教育
2022年02月11日

子供に伝えたい15個の勉強する意味|伝える時の注意点もあわせて紹介

子供の読解力を高めていく6つの方法|テストへの影響についても解説
教育
2022年07月25日

子供の読解力を高めていく6つの方法|テストへの影響についても解説

勉強できない小学生の6つの特徴とは?対処法と勉強のコツについても紹介
教育
2022年07月25日

勉強できない小学生の6つの特徴とは?対処法と勉強のコツについても紹介

子供の読解力を鍛える5つの方法|読書時にできる方法とおすすめの本も紹介
教育
2022年07月25日

子供の読解力を鍛える5つの方法|読書時にできる方法とおすすめの本も紹介

子供の国語力を伸ばし読解力を高める方法11選|基礎の大切さについても解説
教育
2022年07月25日

子供の国語力を伸ばし読解力を高める方法11選|基礎の大切さについても解説

小学生の家庭学習の仕方とは?習慣にする方法や注意点もあわせて解説
教育
2022年07月25日

小学生の家庭学習の仕方とは?習慣にする方法や注意点もあわせて解説

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介
教育
2022年07月25日

授業参観の目的とは?服装や見ておきたいポイントもあわせて紹介

英才教育をする利点とは?おすすめの習い事6選も合わせて紹介!
教育
2022年07月25日

英才教育をする利点とは?おすすめの習い事6選も合わせて紹介!

情操教育とはなに?家庭で取り入れられる情操教育11例など詳しく紹介
教育
2022年07月25日

情操教育とはなに?家庭で取り入れられる情操教育11例など詳しく紹介

夏休みの宿題が終わらないときの対処法|原因やポイントをあわせて紹介
教育
2022年07月25日

夏休みの宿題が終わらないときの対処法|原因やポイントをあわせて紹介

書く力を伸ばす方法や手順7個!家庭における注意点や読んでおきたい本も紹介
教育
2022年07月25日

書く力を伸ばす方法や手順7個!家庭における注意点や読んでおきたい本も紹介

日本の読解力が低下した理由|家庭内でできる対策や国・教育機関ができること
教育
2022年07月25日

日本の読解力が低下した理由|家庭内でできる対策や国・教育機関ができること

マインクラフトはプログラミングにおすすめ!学習に最適な理由やポイントを解説
教育
2022年07月25日

マインクラフトはプログラミングにおすすめ!学習に最適な理由やポイントを解説

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方
教育
2022年07月25日

夏休みの絵日記として書きやすい出来事7選|書く目的とおすすめな書き方

小学生に習い事をさせる必要性について|おすすめな習い事総合10選もあわせて紹介
教育
2022年07月25日

小学生に習い事をさせる必要性について|おすすめな習い事総合10選もあわせて紹介

子供が勉強嫌いになる理由とは?保護者ができる対策方法もあわせて紹介
教育
2022年07月25日

子供が勉強嫌いになる理由とは?保護者ができる対策方法もあわせて紹介

小学生がマイクラで遊ぶメリットとは?学ぶことができるプログラミング言語も紹介
教育
2022年07月25日

小学生がマイクラで遊ぶメリットとは?学ぶことができるプログラミング言語も紹介