2歳の誕生日ケーキはどんなものがいい?おすすめの手作りケーキも紹介

2歳の誕生日ケーキはどのようなものがいいのでしょうか。子どもへの誕生日ケーキは、スポンジやクリームをアレンジするなど、砂糖や脂質に気を付ける必要があります。本記事では、2歳の子どもの誕生日ケーキを作る際のポイントなどを紹介していますので、参考にしてください。

2歳の誕生日ケーキはどんなものがいい?おすすめの手作りケーキも紹介

「2歳の誕生日ケーキはどんなものがいいの?」
「手作りしたい場合は何を使って作ればいいのか、何に注意すればいいのか知りたい」

このように、2歳の子どもを育てている方の中には、大切な誕生日のケーキをどうすればいいのか知りたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

本記事では、2歳の誕生日におすすめのケーキや、どのようなケーキがいいのかなどの基礎知識に加えて、手作りする場合のポイントや食べさせる時の注意点を紹介していきます。

この記事を読むことで、どのように誕生日ケーキを手作りすればいいのか、何に注意すればいいのか把握することができるため、子どもが喜んでくれるケーキを作ることができるでしょう。

2歳の子どもの誕生日をお祝いしたいと考えている方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

▼この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

2歳の誕生日ケーキはどんなものがいい?

誕生日ケーキといえば、生クリームやフルーツをたっぷり使ったものをイメージする方も多いのではないでしょうか。2歳ともなれば、生クリームも食べられるようになるため、一緒にケーキを食べられると楽しみにしていることでしょう。

その点を踏まえて2歳の誕生日ケーキとしておすすめなのが、食品アレルギーに気を付けたものや砂糖・脂質が多すぎないものです。

特に生クリームは、種類によっては油分が多いため、子どもの胃に負担がかかってしまうことに注意する必要があります。

手作りする場合は、スポンジやクリームを砂糖や脂質が少ないもので代用するなどの工夫をして、2歳の子どもが食べやすい誕生日ケーキを作りましょう。

2歳の誕生日ケーキを手作りする時のポイント4つ

2歳の誕生日ケーキを手作りする場合は、大人向けのものとは異なる配慮やポイントを押さえる必要があるでしょう。

特にスポンジやクリームは、砂糖や油が多くなり過ぎないように、内容を工夫または代用して対応することをおすすめします。

ここからは、2歳の誕生日ケーキを手作りする時のポイントを4つ紹介していきます。

  • 子ども用のケーキキットで作る
  • スポンジをアレンジする
  • デコレーションをする
  • クリームをアレンジする

1:子ども用のケーキキットで作る

子ども用のケーキキットは1歳頃から利用できるキットで、スポンジケーキが手間をかけずに簡単に作れます。

2歳の子どもでも安心して食べられるように砂糖控えめになっているほか、備え付けのクリームも脂質が控えめになっているのが特徴です。

スポンジケーキができれば、あとはろうそくやフルーツでデコレーションをするだけのため、子どもと一緒にケーキ作りを楽しみたいという場合にもおすすめです。

2:スポンジをアレンジする

市販の子ども用のケーキキット以外にも、手軽に使えるスポンジケーキの代用品はいくつかあります。

スポンジ部分から手作りしようとすると手間暇がかかるため、カステラやホットケーキミックス、サンドイッチ用の食パンなどを使うと手軽でしょう。

カステラを使う

市販のカステラはふんわりとした食感としっかりとした甘みがポイントで、2歳の誕生日ケーキとして使いやすいサイズになっています。

ただし、スポンジとして代用する際はカステラそのものの甘味が強いため、クリームは甘さ控えめにする、さっぱりとしたクリームで代用するなどの工夫が必要でしょう。

ホットケーキミックス粉を使う

ホットケーキミックス粉を使えば、型がなくても手軽に丸いケーキが作れます。焼き方によっては薄く焼いてクレープのようにしたり、何枚も焼いてクリームを挟みながら重ねたりなどの工夫もしやすいでしょう。

また、普段からホットケーキミックス粉を使っているのであれば、なじみのある味であるため、安心して食べさせられるというメリットもあります。

サンドイッチ用の食パンを使う

カステラやホットケーキミックス粉は甘みが強いため、あまり甘みが強いものを使いたくないという場合には、サンドイッチ用の食パンで代用する方法もあります。

丸型や星形など子どもが好きな形にくりぬき、ジャムを塗る・クリームやフルーツを挟むなど、デコレーション次第で豪華な誕生日ケーキを作ることが可能でしょう。

初回公開日:2022年01月05日

更新日:2022年02月11日

記載されている内容は2022年01月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
お食い初めの時の服装とは?基本情報から選ぶ際のポイントまで解説
行事
2022年02月11日

お食い初めの時の服装とは?基本情報から選ぶ際のポイントまで解説

お宮参りの初穂料の相場とは?のし袋の書き方やお金の包み方も紹介
行事
2022年02月11日

お宮参りの初穂料の相場とは?のし袋の書き方やお金の包み方も紹介

赤ちゃんの行事は何がある?知っておきたい生まれてから1歳までのお祝い事
行事
2022年05月13日

赤ちゃんの行事は何がある?知っておきたい生まれてから1歳までのお祝い事

ハーフバースデーを離乳食で素敵に彩る|作る際のコツやおすすめ食材も紹介
行事
2022年05月13日

ハーフバースデーを離乳食で素敵に彩る|作る際のコツやおすすめ食材も紹介

一歳の誕生日はどう祝う?おすすめのプレゼントや選び取り・一升餅の儀式も紹介
行事
2022年05月24日

一歳の誕生日はどう祝う?おすすめのプレゼントや選び取り・一升餅の儀式も紹介

七夕に願い事をする理由とは?笹飾りの意味や書き方のポイントを解説
行事
2022年02月11日

七夕に願い事をする理由とは?笹飾りの意味や書き方のポイントを解説

運動会におすすめのデザートレシピ16選!手軽に持っていける冷凍物も紹介
行事
2022年04月05日

運動会におすすめのデザートレシピ16選!手軽に持っていける冷凍物も紹介

運動会におすすめのパラソル11選|選び方や使用する際の注意点も解説
行事
2022年04月07日

運動会におすすめのパラソル11選|選び方や使用する際の注意点も解説

運動会におすすめの望遠レンズ11選!焦点距離や撮影のコツなども紹介
行事
2022年05月24日

運動会におすすめの望遠レンズ11選!焦点距離や撮影のコツなども紹介

卒業する子供にふさわしい贈る言葉とは?参考例や偉人の言葉も紹介!
行事
2022年02月11日

卒業する子供にふさわしい贈る言葉とは?参考例や偉人の言葉も紹介!

運動会で活躍するおすすめカメラ11選|初心者向けの選び方も紹介
行事
2022年05月25日

運動会で活躍するおすすめカメラ11選|初心者向けの選び方も紹介

運動会の保護者競技おすすめ22選!定番から変わり種まで幅広く紹介
行事
2022年02月11日

運動会の保護者競技おすすめ22選!定番から変わり種まで幅広く紹介

授業参観コーデはオフィスカジュアルがおすすめ!季節別のコーディネート24選
行事
2022年02月11日

授業参観コーデはオフィスカジュアルがおすすめ!季節別のコーディネート24選

運動会で上手に写真を撮りたい!子供をきれいに写すコツをばっちり紹介
行事
2022年02月11日

運動会で上手に写真を撮りたい!子供をきれいに写すコツをばっちり紹介

運動会で喜ばれる差し入れ16選|注意するポイントやおすすめも紹介
行事
2022年02月11日

運動会で喜ばれる差し入れ16選|注意するポイントやおすすめも紹介

子供におすすめ!お花見のお弁当レシピ22選!お花見のお弁当を作るポイントとは
行事
2022年02月11日

子供におすすめ!お花見のお弁当レシピ22選!お花見のお弁当を作るポイントとは

夏休みにおすすめの子供との旅行先21選!旅行先の決め方はどうする?
行事
2022年02月11日

夏休みにおすすめの子供との旅行先21選!旅行先の決め方はどうする?

子供の写真入り年賀状を送る際のマナー4選|嫌がられる理由も解説
行事
2022年02月11日

子供の写真入り年賀状を送る際のマナー4選|嫌がられる理由も解説

子供の誕生日パーティーの開き方|事前の準備7つや当日の流れについても解説
行事
2022年02月11日

子供の誕生日パーティーの開き方|事前の準備7つや当日の流れについても解説

お酒の種類6つ・初心者におすすめのお酒4選
行事
2022年05月24日

お酒の種類6つ・初心者におすすめのお酒4選