勉強机をリメイクする際のポイントとは?おしゃれで簡単なアイデア例も紹介

勉強机は長期間使用するうちに汚れや傷などのダメージが目立ってくることもあります。本記事では、古くなった勉強机をリメイクして活用する方法をご紹介します。長年使用した愛着のある勉強机をリメイクしたい方や勉強机の処分を考えている方は、ぜひ読んでみてください。

勉強机をリメイクする際のポイントとは?おしゃれで簡単なアイデア例も紹介

「子供が大きくなったので、もっと大人っぽい勉強机にしてあげたい」
「お洒落な勉強机なら、勉強に対するモチベーションが上がるかも?」
このように子供の成長に合わせて、子供の好みに合った勉強机に変えてあげたいと考えている保護者は多いのではないでしょうか。

本記事では、勉強机をリメイクするメリットやリメイクに適している勉強机の特徴、リメイクに必要な道具やお勧めのリメイクアイデアについて紹介しています。

この記事を読むことで、今使用している勉強机をどのようにリメイクしたらよいのか、好みに合うのはどのようなデザインなのか、などを子供と話し合いながら楽しくリメイクすることができるようになります。

子供の勉強机をリメイクしたいと考えている方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

▼この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

勉強机をリメイクするメリット

ご自宅に学習机がそのまま放置されていて、処理に悩んでいる方もいるのではないでしょうか。お子様が大きくなり、部屋の中で学習机だけなんだか子供っぽい気がする、そんな印象を受けている保護者も少なくないと思います。

学習机はリメイクして再利用することができます。ここでは、学習机をリメイクするメリットや、その方法を紹介します。学習机をリメイクするかどうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

好みに外観をアレンジできる

学習机をリメイクすることで、自分好みに外観をアレンジできます。

学習机は機能には優れていますが、見た目は少し子供っぽい印象を受けます。それもそのはず、学習机は小さい子供でも安全であるよう、角が丸くなっていたり、勉強に集中できるよう無地の天板でできているからです。

しかし、リメイクシートやペンキなどを使って色や柄を変えたり、天板を好みの物に変えたりすることによって、印象がガラッと変わります。材料も、ホームセンターや100均で手ごろな価格で購入できます。

処分の手間がかからない

学習机をリメイクすることで、処分の手間がはぶけます。

使わなくなった学習机は粗大ごみ化してしまいます。大きい家具は、家の中でも幅をとりますし、なんだか邪魔だと感じる方も多いと思います。処分するにも業者に依頼しなければならず、手間も、費用も掛かります。

しかし、使わなくなった学習机をリメイクすることで、面倒な処分の手間がはぶけます。そして、自分好みのお気に入りの家具に生まれ変わらせることができるのです。

リメイクに適した勉強机の特徴5つ

基本的にはどの机でもリメイクすることは可能ですが、よりリメイクに適している勉強机はどのようなタイプでしょうか。

ここからは、リメイクに適した勉強机の特徴について説明していきます。まず、今使用している勉強机がリメイクに向いているかどうか、チェックすることから始めてみましょう。

  • 使っている材質が良いもの
  • 置きたい場所にフィットするサイズ感のもの
  • シンプルなデザインのもの
  • 本棚が取り外しできるもの
  • ダメージが少ないもの

1:使っている材質が良いもの

使っている素材が良いものならば、大きく手を加えなくても、簡単にリメイクすることができます。

学習机の価格は様々です。大手メーカーによるしっかりとした作りの学習机から、ネット上に安値で販売されているものまで幅広くあります。ご自宅の学習机も、値段や素材、ブランドなど様々な点から吟味して、購入されたかと思います。

素材の良い学習机であれば、少し手を加えるだけで簡単にリメイクできます。丈夫な素材のものは傷も付きにくく、塗装する際にもきれいな仕上がりになります。

2:置きたい場所にフィットするサイズ感のもの

学習机をリメイクしたあと、どこに置きたいかを考えておくことが重要です。

学習机は、テキストを広げて勉強するために設計されています。なので、一般的な机より大きく作られています。例えば、リビングに配置したいと考えた時に、他の家具とのバランスをよく見てください。大きすぎて、圧迫感を感じてしまう場合もあります。

リメイク後にどこに置きたいか、どのような用途で使用するかを考えておきましょう。

3:シンプルなデザインのもの

シンプルなデザインの学習机は、リメイクしやすいです。学習机はシンプルなものが多いですが、中には凝ったデザインのものや、作りが複雑なものもあります。そのような学習机は、自分でリメイクするのは難しいかもしれません。

シンプルなものは塗装もしやすいです。色が変わるだけでも、印象が大きく変わります。学習机には本棚がついているものが多いですが、大人っぽく仕上げたいのであれば、取り外しておくことをおすすめします。

4:本棚が取り外しできるもの

本棚を取り外すことによって、勉強机のイメージを大きく変えることができます。本棚がなくなってスッキリした机は、好みの色に塗り替えてみるのもいいでしょう。部屋の雰囲気が大きく変わって、気分もリフレッシュします。

また、机以外にキッチンカウンターとして使用するなど、別の用途を考えてみるのもおすすめです。机と本棚を別々に使用することで、二つの家具として活用することもできるようになります。

取り外した本棚は、そのまま棚として使用するのも良いですし、キッチンで調味料を置くために使用するなど、使い道は色々あります。

大抵の学習机は本棚を取り外すことができるので、自由にアレンジしてみましょう。

5:ダメージが少ないもの

小学生の頃から長年使用している勉強机は、傷や汚れなどのダメージが出やすいものです。

品質の良い勉強机なら、作りが頑丈なのでリメイクをして長く使用することが可能になるため、よりリメイクに適しています。

ダメージの少ない勉強机の方がリメイクしやすいというメリットがありますが、そのダメージを利用してアンティーク風に仕上げてみるのもいいでしょう。

勉強机のリメイクに使えるおすすめの道具4種

DIYで学習机をリメイクするためには、始めに必要な道具を用意しなければなりません。

これからリメイクに必要な道具と、あると便利な道具についてご紹介します。

  • ドライバーや電動ドライバー
  • 仕上げ用のサンドペーパーやハンドサンダー
  • 塗装用の道具
  • カッターやカッティングボード

1:ドライバーや電動ドライバー

リメイクする時に、ネジを外したり、打ち込んだりするためにドライバーが必要になります。

電動ドライバーを使用すれば、素早く簡単に作業を進めることができますが、慣れないうちは少し怖いかもしれません。

普通のドライバーでも作業できますが、作業効率を上げるためには電動ドライバーの使用をおすすめします。

2:仕上げ用のサンドペーパーやハンドサンダー

サンドペーパー(紙ヤスリ)は、木の表面を磨いて滑らかに仕上げる効果があります。

ペンキを塗る前などに、学習机の傷をサンドペーパーで磨いておけば、より美しい仕上がりになります。その他にも、サンドペーパーでこすれた感じに仕上げると、アンティークな雰囲気を出すこともできます。

サンドペーパーは、目の粗さによって番号が振られており、小さい番号のものほど目が粗くなるので購入する時によく確認してください。

広範囲を手で磨くのは手間が掛かるため、ハンドサンダーを使用するといいでしょう。ハンドサンダー自体は100円均一ショップでも購入可能なので、用意すると快適に作業できるでしょう。

3:塗装用の道具

リメイクの方法によって必要な道具が違ってきますが、色を変えたいならペンキ、アンティークな雰囲気に仕上げたいならオイル系の塗料を用意しましょう。

白などの明るい色に塗装する場合は、机の木目が透けて見えないように一度塗りではなく2~3回重ねて塗る必要があるため、ペンキは多めに用意するといいでしょう。

その他に塗料を塗るための刷毛と、仕上がりを美しくするためのサンドペーパーも必要になります。

4:カッターやカッティングボード

カッティングシートやリメイクシートをカットする時にカッターが必要になります。

また、カッターを使って作業する際には、作業台を傷つけないようにカッティングボードを用意しておくと安心でしょう。

勉強机をリメイクする際のポイント10個

では、実際にどのようにリメイクすればいいのか、ここではそのポイントを10個紹介します。

学習机をリメイクするには、事前準備が大切です。リメイクに失敗しないためにも、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 本棚を活用する
  2. 引き出しを活用する
  3. 塗装する
  4. カッティングシートを使う
  5. 小物を使ったアレンジをする
  6. ヴィンテージ風に仕上げる
  7. 機能を増やすことを意識する
  8. パソコン用の机に変える
  9. 椅子が不要な机にする
  10. 机をカットしてアレンジする

1:本棚を活用する

勉強机には本棚がついているものがありますが、この本棚をお洒落な家具にリメイクするのもお勧めです。

本棚を取り外し、アンティーク風にペイントすれば、素敵なシェルフに生まれ変わります。このシェルフにお洒落な雑貨を飾ってみるなど、お部屋の模様替えに有効活用してみましょう。

2:引き出しを活用する

引き出しをディスプレイ用の棚として使用すると、お洒落な空間が生み出せます。

その他にも、スパイスラックなどの収納スペースとして使用するなど、アイデア次第で素敵なインテリアに生まれ変わらせることができます。

塗装をしたり、カッティングシートを貼ったりするなどのアレンジを加えてみるのもお勧めです。

3:塗装する

ペンキで色を塗り替えると、学習机のイメージを大きく変えることができます。

設置する部屋の雰囲気に合った色を選んで統一感を持たせたり、部屋のアクセントになるような色に塗り替えてみたりと、自分の好みに合わせて学習机をアレンジしてみましょう。

ペンキを塗るだけなので、DIY初心者の方でも比較的取り入れやすいリメイク法だといえます。

4:カッティングシートを使う

手軽にリメイクをしたいという方にはカッティングシートの使用をおすすめします。

100均などでも手に入り、リメイクの費用を抑えたいという方にもピッタリです。色々な柄のものが販売されているのでイメージに合ったシートを探してみてください。

シートを貼る時は、空気が入らないように気を付けましょう。ヘラなどを使って少しずつ貼っていくと、綺麗に仕上げることができます。空気が入ってしまった場合には、針などで穴を開けて対処しましょう。

5:小物を使ったアレンジをする

小物を使ったアレンジをすると、一気に雰囲気が変わります。引き出しの取っ手やつまみを、別のものに付け替えてみましょう。ネジを外して取り換えればいいだけです。

取っ手は雑貨屋さんや100均にも売っています。アンティーク調であったり、木製のシンプルなもの、ポップな可愛らしいものなど、種類は豊富です。ぜひ、お店で自分の好みのものを探してみてください。

また、古くなったタンスの取っ手を再利用したり、使わなくなった装飾品を小物の代わりに張り付けてもよいでしょう。

6:ヴィンテージ風に仕上げる

ワックスやオイルステインをさっと塗るだけで、ヴィンテージ風のかっこいい学習机に変身できます。

しかし、ラッカー塗装やウレタン塗装、UV塗装などは塗装をすべて剥がさなければ使用できないので、ワックスやオイルステインを使用する場合は、学習机の塗装を確かめてからにしましょう。

7:機能を増やすことを意識する

学習机の使い勝手をよくするには、必要な機能を増やしていくことも大切です。

DIYでマガジンラックを作って机の横に置いてみるなど、あると便利な機能を手作りで増やしてみるのもいいでしょう。

8:パソコン用の机に変える

学習机をパソコン用の机に変えてしまうのもおすすめです。

机の上が広く、キーボードやマウスも余裕で置けるため、作業がしやすくなります。引き出しなどの収納スペースも充分にあるため、書類など必要な物をしまっておけて、とても便利です。

パソコンのモニターは、台などを置いて高さを調節するなど、うまく工夫して使用しましょう。

9:椅子が不要な机にする

椅子が不要な机にリメイクすれば、和室に置いてもピッタリなじむでしょう。

机の脚の部分を短くカットして高さを低くすれば、身長に関係なく誰でも使えるようになるので、家族全員で使用することが可能になります。

10:机をカットしてアレンジする

学習机はスペースが広めに作られているので、設置する部屋によっては大きすぎると感じることもあります。

そんな時は、机を好みのサイズにカットして調節しましょう。

サンドペーパーを使って切り口の表面を整えれば、違和感を感じることもありません。

おしゃれで簡単な勉強机リメイクアイデア例10選

これまで、おすすめのリメイク方法について紹介してきましたが、実際にリメイクをした人はどのようなイメージに仕上げているのでしょうか。

これから、お洒落にリメイクされた勉強机を10個紹介していきますので、リメイクをする時の参考にしてみてください。

1:大人かっこいい中学生向けデスクに変身

男の子用の学習机はダークブラウンが多く、こちらはその色を生かしたリメイクです。ブルックリン風の部屋にあうよう、学習机の塗装もシャビー加工しています。

かなり凝ったDIYのように思えますが、以外にも工程はシンプルです。天板を乗せて引き出しの前板を変え、塗装や小物を使って雰囲気をがらっと変えています。子供っぽい印象の学習机が、大人かっこいいデスクに変身しています。

2:参考書置きスペースも確保したロングテーブルアレンジ

ロングテーブルをアレンジし、大人も子供も使えるデスクに変身しています。

ウォールナットの素材で、シックで落ち着いた雰囲気を醸し出しています。参考書置きがあり、両側にも収納スペースがあります。すべてに統一感があり、子供の学習机とは思えないほどかっこいい机です。

3:木目調のリメイクシートがおしゃれ

こちらは、白の木目調のリメイクシートがおしゃれで、可愛らしく出来上がっています。ダイソーのリメイクシートとセリアの取っ手をつけて、手軽に簡単にリメイクしています。

ペンキを塗るのは面倒だと感じている人も、このようにリメイクシートを張るだけで、ガラッと印象を変えることができます。

4:高さを変えられるアンティークな学習机

こちらは、学習机の天板だけをリメイクして使用しています。成長にあわせて、高さを変えられるようになっています。アンティーク調もかっこよく、大人な雰囲気を醸し出しています。

大きいボックスを椅子代わりにしているところも、一段上のセンスを感じさせます。

5:IKEAの机を可愛くデコレーション

こちらは、IKEAの机をマスキングテープを使って、可愛らしくデコレーションしています。

ペンキやリメイクシートを使わなくても、豊富な種類のあるマスキングテープでアクセントをつけるのも良いでしょう。

6:移動式の机にアレンジ

キャスターを取り付けて移動式にアレンジすると、いつでも好きな場所に動かすことができてとても便利です。

キッチンの側に移動させてキッチンカウンターとして使用するなど、使用範囲も広がります。

また、移動させられることでお掃除も楽になるというメリットもあります。机の脚にキャスターを取り付けるだけなので、リメイクも簡単です。

7:マグネットボードが便利な勉強机

勉強机の本棚の部分をリメイクしてマグネットボードにすると、機能的な上にインテリアとしても活用できます。

本棚の背面に合わせたサイズの板に、市販されている「マグネットペイント」という磁石のような塗料を塗り、本棚に貼り付ければ完成です。

可愛いマグネットを飾れば、よりお洒落な雰囲気に仕上げることができます。

8:インテリアと統一したリメイク

部屋の中の色がバラバラだと、統一感に欠けた印象になってしまいます。

そこで、勉強机を部屋のインテリアと同系色の色に塗り替えると、統一感を出すことができます。例えば、白い家具が多い部屋では、勉強机と椅子も白にすると白一色で統一されてスッキリします。カーテンを色柄物にしてお部屋のアクセントにするのもおすすめです。

白など明るい色のペンキを塗る場合は、机の木目が透けて見えてしまう可能性がある点に注意しましょう。2~3度重ね塗りすると綺麗に仕上がります。

9:棚や収納を使いやすくアレンジ

たくさんある教科書や本などをスッキリと片付けたいなら、勉強机の下に棚を作って収納スペースを増やすといいでしょう。本を下に収納することで、机の上が広く感じられるようになり、部屋全体もスッキリと片付いて見えます。

高いところに棚を設置すると、地震などで本が落下する危険性がありますが、机の下なら安心です。

10:業者に依頼して本格的にリメイク

ワックスやオイルステインを塗ってヴィンテージ風に仕上げるためには、元の塗装を剥がさなければなりません。その他にも、学習机のサイズをもっと小さくしたいなど、自分でリメイクするのが難しい場合もあります。

そのような時には、専門業者にお任せしてしまうのも一つの手です。家具のリメイクを請け負ってくれる業者をネットなどで調べて、料金などが納得のいくところを探してみましょう。事前に希望をしっかりと伝えてから、見積もりを出してもらうことをおすすめします。

子供の意見を聞きながら勉強机を楽しくリメイクしよう

今回は、学習机のリメイクについて紹介しました。学習机のリメイクは、ドライバーを使って本格的に別の家具にしたり、リメイクシートを使って簡単にアレンジしたりと、やり方は多様にあります。

長年使ってきた学習机には、愛着があり、思い出がたくさん詰まっています。子供の意見を聞きながら、どのように生まれ変わらせるか考えて、楽しく学習机をリメイクしてみてください。

▼この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

初回公開日:2020年09月24日

更新日:2022年02月11日

記載されている内容は2020年09月24日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
地域別の夏至の食べ物9選!概要やお風呂に入れる物についても紹介
育児
2022年02月11日

地域別の夏至の食べ物9選!概要やお風呂に入れる物についても紹介

ベーコンは生で食べられる?見分け方とそのまま食べる際のポイントも紹介
育児
2022年02月11日

ベーコンは生で食べられる?見分け方とそのまま食べる際のポイントも紹介

グラニュー糖の代用として使えるもの15選!代えたときの違いも紹介!
育児
2022年02月11日

グラニュー糖の代用として使えるもの15選!代えたときの違いも紹介!

クレープのカロリーが気になるときのポイント|材料に含まれている栄養素も紹介
育児
2022年02月11日

クレープのカロリーが気になるときのポイント|材料に含まれている栄養素も紹介

中濃ソースとは?ウスターソースやケチャップで代用する方法もあわせて紹介
育児
2022年02月11日

中濃ソースとは?ウスターソースやケチャップで代用する方法もあわせて紹介

タバスコの賞味期限とおすすめの保存方法|家で自作する方法も紹介
育児
2022年02月11日

タバスコの賞味期限とおすすめの保存方法|家で自作する方法も紹介

3歳の子どもが言うことを聞かない場合の対処法5つ|根気強く接することが大切
育児
2022年02月11日

3歳の子どもが言うことを聞かない場合の対処法5つ|根気強く接することが大切

ダイソーのおすすめの財布と小銭入れ10選!代わりアイテムも紹介
育児
2022年02月11日

ダイソーのおすすめの財布と小銭入れ10選!代わりアイテムも紹介

子供におすすめのオンラインでできる習い事13選!メリットとデメリットも解説
育児
2022年06月13日

子供におすすめのオンラインでできる習い事13選!メリットとデメリットも解説

赤ちゃんのストロー練習におすすめのマグ11選|使い始める時期も解説
育児
2022年06月15日

赤ちゃんのストロー練習におすすめのマグ11選|使い始める時期も解説

一人っ子の子育てがデメリットしかないと言われる理由|メリットについても紹介
育児
2022年02月11日

一人っ子の子育てがデメリットしかないと言われる理由|メリットについても紹介

子どもの遊び食べで見られる行動は?食べ物で遊ぶ理由や対処法も紹介
育児
2022年06月04日

子どもの遊び食べで見られる行動は?食べ物で遊ぶ理由や対処法も紹介

子供を怒りすぎると起こる影響とは?怒りすぎないようにする対処法について
育児
2022年02月11日

子供を怒りすぎると起こる影響とは?怒りすぎないようにする対処法について

スコーンに使われる材料から見るカロリーとは?店舗別の比較もあわせて紹介
育児
2022年02月11日

スコーンに使われる材料から見るカロリーとは?店舗別の比較もあわせて紹介

子どもの名前の決め方って?基本的なルールやおすすめのアプリもあわせて紹介!
育児
2022年06月15日

子どもの名前の決め方って?基本的なルールやおすすめのアプリもあわせて紹介!

離乳食に鮭を食べさせていいのはいつから?注意点や冷凍保存のポイントも紹介
育児
2022年06月15日

離乳食に鮭を食べさせていいのはいつから?注意点や冷凍保存のポイントも紹介

指しゃぶりをやめさせる方法|する理由や気になることもあわせて紹介
育児
2022年04月19日

指しゃぶりをやめさせる方法|する理由や気になることもあわせて紹介

ドライアイスの処分の仕方とは?注意点や保存方法もあわせて紹介
育児
2022年02月11日

ドライアイスの処分の仕方とは?注意点や保存方法もあわせて紹介

子供への時計の教え方|読めるようにする際のポイントとメリットも紹介
育児
2022年02月11日

子供への時計の教え方|読めるようにする際のポイントとメリットも紹介

思春期で反抗期の女の子と親が接する際のポイント|子どもに起こる変化も解説
育児
2022年02月11日

思春期で反抗期の女の子と親が接する際のポイント|子どもに起こる変化も解説