おすすめの子供部屋の仕切り方14選|メリットとデメリットは?

子供部屋の仕切りをどうやって仕切ろうかまたは設置するかどうかで悩んでしまっている方もいるでしょう。仕切る方法に様々なタイプがあります。そこで、仕切りを検討している方へどんなパターンがあるのか、そしてどんな仕切り方があるのか、おすすめの仕切り方法をご紹介します。

おすすめの子供部屋の仕切り方14選|メリットとデメリットは?

子供部屋を仕切るのにかかる費用はどれくらい?

子供部屋を仕切る価格は、工法、現状の間取り、使用する材料などで価格は変わります。

そのため、リフォームも業者により価格が異なり、数万円から数十万円と大きな開きがあります。

一般的に、間取りを変更するリフォームの平均価格は、約8万円~約12万円となりますが、あくまでも平均であり、現在の部屋の状況次第では、この金額で収まらないことがあるので、専門業者数社で見積もりを取って比較するのが良いでしょう。

一般的な子供部屋の広さ

子供部屋の広さは一般的に一人あたり4.5畳~8畳と言われています。

4.5畳ではやや狭めになるので、机や本棚、ベッドなど家具を一通り揃えるのなら6畳以上はあった方がいいでしょう。

子供部屋の仕切りはDIYできる

子供部屋を仕切るには、頑張ればDIYでも不可能ではありません。その中でも簡単なのが、パーテーションと呼ばれる簡易的な組み立ての壁を設置する方法です。

もちろん本格的に、2×4の木材と石膏ボード、断熱材を使い、子供部屋を仕切ることもできます。DIYで木工作業をしたことがあり、道具が揃っているなら、寸法を測り、設計図を制作して材料を揃えればできます。

子供部屋に仕切りをする目的と理由4つ

子供が赤ちゃんのうちは、保護者の目の届く範囲で生活するので、子供部屋を作る必要は無いでしょう。しかし、子供は大きくなってくると、子供部屋を欲しがるものです。

子供部屋を仕切るには、用途に合わせて部屋を仕切る、個室の部屋を作る、そして兄弟と一緒の部屋を作るといった、大きく分けて4つのパターンがあります。

そこで、子供部屋を仕切る4つのパターンの特徴について詳しく解説します。

1:使う用途が変わってきたため

子供部屋といっても、子供の年齢や性別によって使う用途は異なってきます。また、子供部屋に入る人数にもよるでしょう。

子供が小さいうちは、就寝時に使用する場合もあるでしょう。逆に、勉強に集中するために子供部屋が欲しい場合もあります。

そこで、年齢によって仕切りを変えるのも一つの方法です。小さいうちは、リビングなどで広く使えるような工夫をし、成長に合わせて区切るスペースを変化させるとよいでしょう。

2:個室を用意するため

子供が成長するに従い、家族と一緒に過ごしていても、生活の中で仕切りが欲しくなってきます。そして、子供が思春期にさしかかれば、仕切りだけでなく個室も欲しくなるものです。そこで、子供の成長に合わせて個室の部屋として仕切りができるとよいでしょう。

子供部屋は、勉強や就寝時に使うだけでなく、想像力を養う場でもあります。子供部屋は子供と一緒に成長していきますから、子供に合った個室部屋を用意しましょう。

3:兄弟で部屋を分けるため

子供部屋として使う場合、兄弟がいると共有で部屋を使用しているご家庭も多くあります。子供が小さなうちは、勉強を教え合うなど、互いに協力し合って生活することができます。

しかし、子供が成長するに従い、子供の意思を尊重することも必要です。大きくなれば、兄弟でもそれぞれ個性が異なり、相部屋では息苦しく感じることもあるでしょう。また男女の兄弟ではきっちりと部屋を分けてあげることも重要です。

4:プライバシーを保護するため

子供部屋を仕切るには、パーテーションや引き戸を使った仕切りや、家具やベッドにより簡単に仕切る方法もあります。しかし、プライバシーを保護する観点から見ると、簡易的な敷居では子供が納得しないこともあるでしょう。

プライバシーを保護するアコーディオンカーテンなどもありますが、音楽を聴くときなどは、隣の部屋に聞こえて迷惑になることもあります。出来れば防音設備の壁を作るのがよいでしょう。

おすすめの子供部屋の仕切り方14選

初回公開日:2020年07月30日

更新日:2022年02月11日

記載されている内容は2020年07月30日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

RELATED
バーベキューで大活躍するコストコの商品24選|買い物するメリットも解説
育児
2022年04月19日

バーベキューで大活躍するコストコの商品24選|買い物するメリットも解説

冷蔵庫の収納は100均のグッズを活用しよう!実用例やポイントも紹介
育児
2022年02月11日

冷蔵庫の収納は100均のグッズを活用しよう!実用例やポイントも紹介

ラン活はいつから始めるのがベスト?詳しい時期やポイントを解説
育児
2022年02月11日

ラン活はいつから始めるのがベスト?詳しい時期やポイントを解説

3歳の子どもが言うことを聞かない場合の対処法5つ|根気強く接することが大切
育児
2022年02月11日

3歳の子どもが言うことを聞かない場合の対処法5つ|根気強く接することが大切

子供を怒りすぎると起こる影響とは?怒りすぎないようにする対処法について
育児
2022年02月11日

子供を怒りすぎると起こる影響とは?怒りすぎないようにする対処法について

樹脂粘土の特徴6つ!基本情報や持っていると便利な道具についても紹介
育児
2022年02月11日

樹脂粘土の特徴6つ!基本情報や持っていると便利な道具についても紹介

おすすめの速く走れる靴9選|選び方や買い替え時期についても解説
育児
2022年04月05日

おすすめの速く走れる靴9選|選び方や買い替え時期についても解説

子供がスマホを持つことによるメリットは?保護者がやるべきことも知ろう
育児
2022年02月11日

子供がスマホを持つことによるメリットは?保護者がやるべきことも知ろう

新生児から使えるおすすめ便利グッズ30選|便利家電も一緒に紹介
育児
2022年04月04日

新生児から使えるおすすめ便利グッズ30選|便利家電も一緒に紹介

子供の寝かしつけは何歳まで続く?寝ない理由や睡眠へ導くアイデアも紹介
育児
2022年02月11日

子供の寝かしつけは何歳まで続く?寝ない理由や睡眠へ導くアイデアも紹介

神経衰弱を攻略するコツ|カードを覚えられない理由や基本もあわせて紹介
育児
2022年02月11日

神経衰弱を攻略するコツ|カードを覚えられない理由や基本もあわせて紹介

子供におすすめのオンラインでできる習い事13選!メリットとデメリットも解説
育児
2022年02月11日

子供におすすめのオンラインでできる習い事13選!メリットとデメリットも解説

赤ちゃんのストロー練習におすすめのマグ11選|使い始める時期も解説
育児
2022年04月04日

赤ちゃんのストロー練習におすすめのマグ11選|使い始める時期も解説

一人っ子の子育てがデメリットしかないと言われる理由|メリットについても紹介
育児
2022年02月11日

一人っ子の子育てがデメリットしかないと言われる理由|メリットについても紹介

子どもの遊び食べで見られる行動は?食べ物で遊ぶ理由や対処法も紹介
育児
2022年04月04日

子どもの遊び食べで見られる行動は?食べ物で遊ぶ理由や対処法も紹介

子どもの名前の決め方って?基本的なルールやおすすめのアプリもあわせて紹介!
育児
2022年02月11日

子どもの名前の決め方って?基本的なルールやおすすめのアプリもあわせて紹介!

思春期で反抗期の女の子と親が接する際のポイント|子どもに起こる変化も解説
育児
2022年02月11日

思春期で反抗期の女の子と親が接する際のポイント|子どもに起こる変化も解説

年の差兄弟は育てやすいの?子育てのメリットやデメリットもあわせて紹介
育児
2022年02月11日

年の差兄弟は育てやすいの?子育てのメリットやデメリットもあわせて紹介

協働性とはどんなもの?言葉の意味や育て方・家庭での具体策など多数紹介
育児
2022年02月11日

協働性とはどんなもの?言葉の意味や育て方・家庭での具体策など多数紹介

寝る前の読み聞かせにおすすめの本10選!お話を読む際に気をつけるポイントも
育児
2022年04月19日

寝る前の読み聞かせにおすすめの本10選!お話を読む際に気をつけるポイントも