Menu
Menu
Close
Location
Location
Ichigo Shibuya Dogenzaka Building 5F,
28-3, Maruyamacho, Shibuya-ku, Tokyo
Google Map
Follow us
Our Culture
Our
Culture
Career
価値創造の文化を紐解く
OUR HISTORY
私たちの歴史
2013

株式会社Branding Engineer 創業
役員メンバーのみでシステム開発・エンジニア育成サービスを主体とした事業で株式会社Branding Engineerを創業。
2014

調達活動と事業立ち上げ
2014年10月に約2200万円の資金調達を実施。新規事業も複数立ち上げたが事業成長が乏しく、第1期の売上は2500万円にとどまり、従業員数もこの時点では5名ほど。
2015

ITエンジニアリング事業へのシフト
2015年にITエンジニアリング市場への参入を決意。事業シフトによる組織崩壊を経験し、役員メンバーのみに。ここで新組織への改革を決意。同年10月にはITエンジニアに特化した採用マッチングサービス「TechStars」をリリースし、第2期の売上は6500万円まで上昇。
2016

リリースラッシュと組織力向上
2016年3月には就活サイトを一括して管理する「イッカツ」をリリース。同月に正社員並みのITエンジニア独立支援サービス「Midworks」をリリース。これらの事業をベースに7月には約1億円の資金調達を行い、本社オフィスを渋谷いちご道玄坂ビルに構えることに。10月にはITエンジニアのキャリアスタイルマガジン「Mayonez」をリリースし、第3期の売上は3.9億円まで伸ばす。従業員はこの年だけで約30名まで増員した。
2017

事業と組織の急成長
2017年11月にブロックチェーン・AI・IoTも学べるプログラミングスクールサービス「tech boost」をリリース。他ソリューションも着実に成果を出し、第4期の売上は9.8億円となり、従業員数は60名まで拡大を遂げる。
2018

初のオフィス増設と初の新卒採用
2018年3月に宮崎オフィスを開設。同月には企業とエンジニア派遣企業をつなぐプラットフォーム「チョクトリ」をリリース。4月に初となる新卒1期生が入社。社員満足度向上のため10月には福利厚生制度の「オトナのハッピーセット」を導入。第5期の売上は24億円を突破し、従業員数は100名を超える。
2019

新サービス開始、さらなる成長へ。
2019年1月にソーシャルヘッドハンティングサービス「DIGG」β版をリリース。2月時点で従業員は150名へ拡大。
2020~

今後の展望
2020年以降にIPO・株式上場を計画しており、名実ともにITエンジニア人材事業の領域でNo.1となることを目指している。その後はIT領域のみならず、あらゆる世界を実現していく事業創造カンパニーへと成長させることが目標。
OFFICE GALLERY
オフィスギャラリー
 / 08
COMPANY SYSTEM
社内制度 - 福利厚生
Branding Engineerでは社員が働きやすい環境づくりに力を入れています。「オトナのハッピーセット」を中心に様々な社内制度を設けており、今後もより環境づくりに力を入れていきます。
※オトナのハッピーセットとは、社内の立候補者によって集った「働きがい委員会」にて立案された新たな福利厚生制度です。新卒が牽引して導入に至ったこともあり、新人や若手でも関係なく、積極的に機会を与えていくというBranding Engineerの文化が強く紐付いた制度です。
01
オトナのハッピーセット
GG_tech
tech boostの無償開放やメンターの導入など、社員がプログラミングの基礎知識をもつための制度です。週に1度プログラミングもくもく会、2〜3ヶ月に1度講義が開かれます。
02
オトナのハッピーセット
クラブ支援活動
社員同士のプライベートの活動を支援します。同じ趣味を持った4人以上の社員が集まり、毎月1度以上の活動を行っている部活部員に対して、活動支援費を支給します。
03
オトナのハッピーセット
ハッピーコミット休暇
自分以外の大切な誰かを幸せにするという目的の特別休暇が付与され、この休暇をとった社員にはハッピー支援金を支給します。さっそく利用した社員にインタビューすると、「親友の結婚式で沖縄に。結婚式のテーマが花柄なので花柄のハンカチを支援金で購入し、プレゼントしました」と話してくれました。
04
オトナのハッピーセット
みんなのGG図書館マーケット
オフィス内に巨大な本棚を設置し、自由に貸出。リクエストがあった本を会社で購入したり、社員がすでに学び終わった本の買い取りを実施したりします。社員に本の推薦コメントを書いてもらうことでその本の良さを伝え、新しい本との出会いを推進していきます。
05
オトナのハッピーセット
ガリデブ炊き出し
当社代表の2人(河端:ガリ/高原:デブ)による炊き出し。代表二人が各々自ら腕を振るい、ランチタイムに社員たちをもてなします。
06
オトナのハッピーセット
シャッフルランチ
毎月、事業部の垣根を超えたチームが新卒によって決められ、そのメンバーでランチに行きます。普段はなかなか話すことのない社員ともコミュニケーションをとり、お互いの理解を深めることが目的です。もちろんランチ代は支給されます。
07
オトナのハッピーセット
リファラルコミット制度
優秀な社員の友達は優秀という考えのもとできた制度です。一緒に働きたい友達をBEに誘ってもらい、見事入社が決定した暁には、紹介者・被紹介者ともに入社祝い金がもらえます。
08
オトナのハッピーセット
サウナーコミットマン
社員同士でサウナや健康ランド、スパに行った料金を支給します。一緒に汗を流してこそ語り合えることも多いはず。新規事業の案やキャリアプランも、このような場で生まれることが多いです。
09
オトナのハッピーセット
ご近所手当
本社の最寄り駅である渋谷駅から2駅以内に住むと、毎月家賃補助が支給されます。
10
オトナのハッピーセット
インフルエンザ予防注射支援
通常業務で忙しいなか病院に行く時間をとれない社員のために、社内で予防接種を受けられます。もちろん料金は会社が全額負担します。
11
オトナのハッピーセット
ダイレクトプレイフォー
会社として、社員の活躍できる場の提供・サポートを行うことでさらに高いパフォーマンスの発揮をしてもらうために、自ら異動希望の声を上げることができる制度です。社員のパフォーマンスの最大化を全力で目指しています。
12
オトナのハッピーセット
視座をGG上げ続けろ制度
会社という一つの枠で働くことが仕事のすべてではありません。業務外の活動も充実させ、新しい発見やノウハウをBE業務に生かします。
13
オトナのハッピーセット
コミットエース降臨の会
GG・Commit・HAPPYを体現することで選ばれた半期表彰者と代表で豪華ディナーを食べながら、今後の未来について意見交換を行います。今後の戦略や目指したいことなど、熱い思いを直接代表にぶつけます。
14
オトナのハッピーセット
みんなのトリセツ
社員同士の相互理解を深めるため、入社後に自分自身の「トリセツ」を作成します。仕事をすすめるうえでのモチベーションや、なぜBEを選び入社を決めたのか等は社員によって様々。業務上のコミュニケーションを円滑にすすめるためにも「トリセツ」は機能しています。
All Rights Reserved 2019 © Branding Engineer
facebook
twitter