“業界初”ブロックチェーンコースを開講した「tech boost」が ブロックチェーンのエキスパート養成コースをスタート!

Pocket

noImage

“業界初”ブロックチェーンコースを開講した「tech boost」は、7月1日よりブロックチェーン業界のエキスパートを養成する、より実践的な新コースを開講いたします。

仮想通貨に代表されるブロックチェーン技術は、仲介機関の力を借りずに取引・価値・資産をユーザー間で移動できる技術として、不動産や医療業界などあらゆる業界での実用化が期待されています。しかし、日本国内ではその知識や技術を理解できている人が少なく、その養成機関もほとんどないのが現状です。これを受け「tech boost」(https://tech-boost.jp/)は、ブロックチェーンの専門家集団である「Cryptoeconomics Lab」の監修のもと、ブロックチェーン業界で活躍できるエキスパートを養成する新コースをスタートすることにいたしました。

 

■コースの概要
   初級編・中級編・上級編の3部構成で、ビットコインの歴史や思想、DApps開発やPoWなどブロックチェーンを学ぶ上で外せない基礎知識から、solidityを用いたコードの読み書きなど実践的なところまで行なっていきます。

・専門家による月3回の集中講義 
 ブロックチェーンの専門家を講師に迎え、2時間/回の講義を行います。

・ライフスタイルに寄り添うサポート体制
 講義に加え、独自システムを用いたオンライン学習で、場所や時間を問わず学習することが可能です。

・経験豊富なアドバイザーによるキャリアサポート
  エージェントが受講終了後の就業までのキャリアをしっかりサポートします。

 

 

■「Cryptoeconomics Lab」について
  PlasmaとEthereumの研究者の落合渉悟氏(https://mobile.twitter.com/_sgtn)率いる行動暗号経済学研究者団体。トラストレスシステムの提案および数理的モデリングを主目的としております。シンクタンクとして国内外のプロジェクトに改善提案を行う一方で、VR内での交易プロトコル開発プロジェクトを発起しております。

 

 「tech boost」はブロックチェーン業界に就職したい、現在の仕事にブロックチェーン技術を活かしたい、ブロックチェーンを用いたビジネスを興したい、そういった方々をお待ちしております。

 

<tech boostについて>
 2017年11月、「shock the world」をコンセプトに掲げ、テクノロジーで世界を震撼させる人財を輩出するためスタートしたこれまでに無いプログラミング教育事業です。”業界初”のブロックチェーンコースをはじめ、AI、IoTなどといった先端技術、ならびにWeb開発の技術取得をサポートする学習コンテンツを提供しています。さらに現役エンジニアによるマンツーマンのメンタリングなど他にはないサポートが特徴です。

<運営会社について>
■会社名:株式会社 Branding Engineer(URL:http://b-engineer.co.jp/)
□所在地:〒150-0044 東京都渋谷区円山町 28-3 いちご渋谷道玄坂ビル 5F
□資本金:1 億 2209 万円(資本準備金含む)
□事業内容:ITサービス事業
□代 表 者 :代表取締役CEO 河端 保志
代表取締役COO 高原 克弥

<リリースに関する問い合わせ>
■株式会社Branding Engineer 広報担当 根崎
 MAIL:pr_release@b-engineer.com TEL:03-6416-5564
■tech boost運営事務局 校長 
MAIL: tb_support@b-engineer.com  TEL:03-6416-0678