HR領域の事業を展開するBranding Engineerが総額1億円の資金調達を実施

Pocket

2016年7月4日(月)、「エンジニアのダイレクトリクルーティングサービス Tech Stars」「就活サイト一括登録・管理サービス イッカツ」など、HR領域を中心に複数サービスを展開する、株式会社Branding Engineer(東京都渋谷区 代表取締役CEO:河端 保志、以下当社)はEast Ventures、株式会社ベクトルをはじめとする複数の企業・ファンドを引受先とする第三者割当増資により、総額1億円の資金調達を実施いたしましたことを発表します。今回の調達では各サービスの成長、増益を目指すべく、オフィスの拡大、人材の拡充を行います。

代表フォト

(左から、Branding Engineer代表取締役CEO河端 保志、同COO高原 克弥)

■Branding Engineerの概要
「Break The Common Sense」を企業のミッションに掲げ、人材業界に合理的な仕組みを生み出していくことを理念とする株式会社Branding Engineerは、2013年10月に代表取締役CEOの河端、代表取締役COOの高原が共同創業。

その後、2015年10月より「エンジニアのためのダイレクトリクルーティングサービス Tech Stars」、2016年6月より「就活サイト一括登録・管理サービス イッカツ」を運営しております。また、2016年10月には「福利厚生、保障プランつきの独立支援サービス MIDWORKS」をリリース予定のHR領域を中心に、プロダクト開発、運営を実施する企業です。

■資金調達の背景
今回の資金調達は、複数運営するサービスの成長、事業の拡大に伴うオフィスの拡大。サービスの成長に伴う運営体制の強化に際しての人材の拡充、強化に活用いたします。2015年のサービスリリース後、売り上げの純増、人員の増加を背景に、さらなる事業拡大を目指しての資金調達となります。

引き受け先はEast Ventures、株式会社ベクトルを始めとして、JSH Holdings LLC、Skyland Ventures、株式会社バリュークリエイトとなっております。資金面での協力に加えて、マーケティング体制や経営体制の強化、組織構築の際の協力なども行っていくこととなります。

■今後の展開
13575633_1213549182023442_1187335188_o

(7月にリニューアルしたコーポレートサイト:http://b-engineer.co.jp/

【Branding Engineerについて】
Branding Engineerは「Break The Common Sense」を理念として、3つのサービスを展開するIT企業です。非合理な常識を破壊し、新たな常識を構築すべく事業を推進していきます。
今回の資金調達に際して、コーポレートビジョンの再定義を実施。サイトのリニューアルも実施いたしました。

採用ページ:http://b-engineer.co.jp/recruit/
コーポレートサイト:http://b-engineer.co.jp/

■サービスについて
1:Tech Stars(テクスタ)|エンジニアのダイレクトリクルーティングサービス(URL:https://techstars.jp/
2:イッカツ|就活サイト一括登録・管理サービス(URL:https://1katsu.jp/
3:MIDWORKS(ミッドワークス)|福利厚生、保障プランつきの独立支援サービス(URL:https://mid-works.com/

■会社について
運営会社:株式会社Branding Engineer http://b-engineer.co.jp/
所在地:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町21−4 渋谷桜丘町ビル3F
資本金:1億2000万円(資本準備金含む)
事業内容HR Tech領域のサービス開発・運営

【本リリースに関してのお問い合わせ】
株式会社Branding Engineer広報部(担当:大沢俊介)
TEL:03-6452-5168
E-mail:osawa@b-engineer.com

【掲載実績】
・TechCrunch
新卒から中途、独立支援まで―、人材サービスのBranding Engineerが1億円調達
・Pedia News
https://news.thepedia.co/article/787/?order=5&
・THE BRIDGE

HR領域のサービスを手がけるBranding Engineer、East Venturesなどから総額1億円を資金調達